「他人の不幸で一儲け」にひっかからないように

昨日、お天気も良かったのでお彼岸の墓参へ行って参りました。
いつもよりも念入りに掃除をして、手を合わせてきました。
周囲の方たちも、同じようにご先祖様へよくよくお願いしていたようです。

帰りにねこねこの実家に立ち寄ったところ、
玄関ドア両側の上部壁面、扉内外両方で同じ部分に亀裂を発見。
地震前はなかったとのこと、ちょうど家を建てるときにお世話になった会社から住宅点検に行きますという連絡があったそうで、一通り目視ででも点検してみたらと言っておきました。

自宅に帰って、うちはどうだろうと一回り見てみたところ、
建物の強度にはあまり関係なさそうな部分ではありましたが
経年で自然に入ったものとは明らかに違うヒビ状の割れを発見。

明日まで首都圏は天気がぐずつくみたいですが、
雨が止んだら、揺れの強かったところにお住まいの方は
家の開口部(窓とか扉とか)周囲や柱・基礎周囲あたり
一回りチェックしてみるといいかも知れませんね。


先日の記事で懐中電灯の訪問販売が来たと書きましたが、
昨日実家で聞いたところ、実家には
「解毒作用サプリメント」のセールス電話がきたそうで
父が「そんなものがあるのなら、被災地へ送ってやれ!」と
えらい剣幕だったそうです^^;

今後ありそうだなぁと思うのが浄水器や浄水器フィルターのセールスですかね。

売る側からすれば、ビジネスチャンスであったり、
善意での販売かも知れないとは思いますけど
いつもよりちょっと気をつけておきたいものです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック