言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 議会開設120周年

<<   作成日時 : 2010/11/30 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本が議会制になって120年。
昨日、天皇皇后両陛下ご臨席の下、参院本会議場で式典が行われたとのこと。

衆参両院が議会開設120年式典 両陛下迎え
47NEWS http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010112901000308.html
 衆参両院は、議会開設から120年を迎えた29日午前、天皇、皇后両陛下を迎えて参院本会議場で記念式典を開いた。

 横路孝弘、西岡武夫衆参両議長の式辞後、天皇陛下が、日本国憲法下の国会が帝国議会より長くなったとした上で「国会が国権の最高機関として国の繁栄と世界の平和のため果たすべき責務はいよいよ重きを加えていると思います」と述べた。

 菅直人首相は「国民の豊かな生活を守り、世界の平和を構築するために国会の役割はますます大きくなっており、この重責を果たされるよう念願する」と祝辞を述べた。

 共産党は「記念式典は戦前の帝国議会と戦後の国会の歴史を厳格に区別していない」との理由で欠席した。

 午後には国会内で元議員や各国大使、地方自治体関係者らを招いて記念祝賀会を開催する。

 第1回帝国議会は1890(明治23)年11月29日に開会。120年記念の関連行事として12月1日から10日まで、憲政記念館で伊藤博文ら議会開設にかかわった人物の書簡や日記などを展示する「議会政治展示会」を開催する。



明治維新で日本が新しい政治システムに変わって、第1回帝国議会開院式が行われたのが1890年11月29日。
これに先立って、前年の1889年2月に大日本帝国憲法・皇室典範・ 衆議院議員選挙法が公布されています。

【参考】Wikipedia年表
1889年 http://ja.wikipedia.org/wiki/1889%E5%B9%B4
1890年 http://ja.wikipedia.org/wiki/1890%E5%B9%B4



この式典にまつわる色々と行儀の悪い話も伝えられていますが
それはiza!の出張所『重箱の隅つつき』に書こうかなと。


こういう近現代の年表を見ていると面白いですね。
エルトゥールル号の遭難事件もこの年の9月とか。
身近なところだと、花王石鹸の発売とかね。
帝国ホテルの開業もこの年に。

日本が江戸から明治に変わって、近代化されていく変化の多い時代を象徴しながら、今私たちが生きているこの社会の基礎が築かれてゆく出来事がたくさんあります。


議会政治も様々な変遷を経験しながら
今現在民主党政権下にあるわけですが
果たして議会開設当時の近代化される日本というものに
応え得る内容へ現在発展しているかどうか。

この年の前後に起きている諸々の事象を紐解きながら、
一時過去と現在に思いを致すのも秋の夜長の一興では。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
議会開設120周年 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる