言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 一体、地方自治を何だと思ってるんだろう

<<   作成日時 : 2008/07/24 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

昨晩、東北地方を中心に広い範囲で大きな地震がありました。
ねこねこの住んでいる地域でも結構揺れて、ちょうど寝るところだったのですが、雨戸(シャッター)を開けるなどしてしばらく待機することになりました。
今朝から色々な情報がTVでも流れていますが、死者の情報こそありませんが、重軽傷者が120人を超えているとのこと。
先日も岩手・宮城地震があったばかりで、被災地の方々は不安な思いをされていると思います。
心よりお見舞い申し上げます。
さて、こういった地震をはじめとする大きな災害の際に活躍するのが自衛隊なわけですが、一方で「国防」を担っていることを忘れ果てた方々が提出した条例案が否決されるということが首都圏でありました。

■無防備条例案否決へ 市議会市民委員会 全会派が制定反対
東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20080724/CK2008072402000134.html
 川崎市の市民グループによる「平和無防備都市条例」制定の直接請求で、市議会市民委員会は二十三日、条例案について「実効性が担保されない」などとし自民、民主、公明、共産、神奈川ネットの全会派が制定に反対した。二十四日の本会議で条例案は否決される見通し。

 同委に先立ち臨時会が再開され、条例案について市民グループ「平和・無防備条例を目指す川崎の会」の須見正昭共同代表ら請求代表者五人が意見陳述し、会派による代表質疑が行われ、同委に条例案を付託した。

 条例案について阿部孝夫市長は地方自治法などに抵触する恐れがあるとし、制定に「賛成しかねる」との意見書を提出していた。

 委員会の審査では、「広域に被害が及ぶ兵器が使われれば、川崎市も被害は免れない」「紛争状態を前提にした条例には賛同できない」など反対の意見が相次いだ。

 須見共同代表は「大変残念。阿部市長は国の方しか見ていない。これからも平和運動は続けていく」と話した。 

   【参考】 無防備都市宣言−Wikipedia

よかったですね、市議会がまともで^^
特に「広域に被害が及ぶ兵器が使われれば、川崎市も被害は免れない」というのは、元々日本が専守防衛を謳っていることを前提にしたとても現実的な認識で(何かあれば、まずは一撃食らうことが前提ですから、その一撃が広域に被害を及ぼす兵器である可能性は常にあるんですね^^;)、地方行政がこういった視点を持っていることは評価できると思います。

とは言っても、否決するに当たって
「こういう条例は、逆に紛争を呼び込む恐れがある」
ということをはっきり言ってくれればより現実的でいいのにと思ったりもしました。


ただ、反対意見の中にある
「紛争状態を前提にした条例には賛同できない」
っていうのはある意味ファンタジーですけどね。

だって、対馬での韓国人のデモを見てごらんなさいな。あんなのがノービザで入ってくるんですよ?
いつどこが紛争状態になってもおかしくないですよ、日本は。


一方、この市民グループの代表の方は、地方自治にどんなファンタジーを抱いているのでしょう。
『阿部市長は国の方しか見ていない。』
って、地方自治体が、江戸時代の藩か何かみたいに半分独立して行政を行っている「領地」だとでも思ってるんだろうか。
ファンタジーで行政運営されたら、それこそ市民はたまったもんじゃありませんてば(笑)

平和運動を続けていくのは結構ですが、こういう紛争や戦争をわざわざ呼び込むような活動がはたして平和運動と呼べるかどうか^^;
この条例があれば、在日米軍も自衛隊基地も地元から追い出せるという目論見もあって、運動を全国に展開しているんでしょうけどね。


この条例を提出するに当たって、多数の署名を集めたと言いますが、一体どんな集め方をしたんでしょう。
そこまで一般の国民が「自衛隊や国防の役割」について無知・無関心だとは思えないんですが。
もし賛同して署名した人が多いというのなら、教育不足・啓蒙不足なんでしょうねぇ。

いやなに、特別な教育や啓蒙は必要ありませんって。
安倍内閣がやったように、専守防衛を謳った現行憲法について、
「変えるべきか、そのままでいいか」
という問いかけを政治家がするだけでいいんです。
それだけで自ら考え、議論することができるだけの基礎教育を日本国民は受けているわけですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オノレのための備忘録
やっぱしいたのか、我が街にもこういうことやってる連中が。 ...続きを見る
KWATのblog三号二型
2008/07/24 14:04
無防備マンをぶっ飛ばせ〜川崎市は救われた〜 7/23
神奈川新聞からの情報です。 7月22日に川崎市臨時議会が開催。 直接請求による無防備地域条例案が上程されました。 7月23日には請求代表者による意見陳述が行われ、即日市民委員会に付託されました。 委員会での審議の結果、賛成する者は一人もおらず条例案は否決されました。 明日24日の本会議採決でも反対多数で否決されることが濃厚です。 そんなわけで、川崎市は無防備の魔の手から救われることとなりました。 記事にはありませんが川崎市長は当条例案に反対の意見書を提出した模様です。 また、この条例案について ... ...続きを見る
雑感だらけ
2008/07/24 14:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 よかったです、我が市議会がまともで(てか、市長も市議会もこの方面はマトモなのを知ってたので不安はなかったのですが)。憲章で『市民による平和のネットワークをひろげる』などと謳っている「神奈川ネットワーク運動」まで反対に回るんですから、いかにこの無防備マンがファンタジーに過ぎるのかがよーっく判りますよ。(^^)

 この川崎での署名活動は4月から5月にかけて行われてたのですが、ワタシは地元の駅前で運悪く2度も遭遇してしまいましてん。どちらの時も「ウソを言うな」「何も知らない人を騙すのはやめろ」ときちんと抗議してきましたけど、健闘空しくww3万の署名が集まってしまったというわけです。まぁ何しろ何も知らない人は深く考えもせずに名前書いちゃいますからね。

 ま、でもコイツら懲りずにまたやるんだろな。(--;
http://www.justmystage.com/home/mkawasaki/
KWAT
URL
2008/07/24 14:02
彼らにとって『水』と『安全』は天から降ってくるもんなんでしょうね。
おめでたい限りです。

まずは否決されそうで良かったですよ。
彦勘助
2008/07/26 10:13
いやあ、本当にこんなことまだやってるんだーっと棒読みに思ってしまいました。だいたい、「平和主義」な方々は、「おれらーを核兵器保有国と認めろっッツ!!」とか言ってる隣のトナリの国になんで抗議とかしないんだろ?不思議ですねえ。。

ところで、時々ねこねこさんのブログ、私のPC(って言っても会社のなんですけど:苦笑)で固まるんですけど、何故なんでしょう?まあ私のPCヘタレっぷりが一番の原因でしょうけど(笑)
ファイブ
2008/07/26 13:39
>KWATさん
実はうちの町にもあるんです。
共産党色の強い町なので今後の動向が心配で^^;

やっぱりそんな署名の集め方でしたか。
私も自分の町で万が一署名活動なんかが始まったら、しっかり抗議することにします^^
この辺りも「平和」と聞けば無条件で署名しちゃう人が多そうだし。

これが例えば道州制によって、税源とともにある程度の権限が移譲された時にどうなるか考えるとぞっとしますよね。
ねこねこ
2008/07/27 12:43
>彦さん
そうそう、もしくは憲法9条があるからとか(爆)

確か、現在他の議会でも上程されているところがあったと思うんですが、どこもまともな判断がされることを祈るばかりです。
ねこねこ
2008/07/27 12:45
>ファイブさん
日本で表立って議会に働きかけたりする行動力(?)を持っている平和団体って、どこもみんな隣のトナリとかその奥とかの国にはなぁんにも言いませんよねぇ。
人権団体もそうなんですけど、日本を良くするために何かしてるっていう姿勢が感じられないところがミソです(笑)

ところでPCの件なんですけど、しばらく待っても固まったまま動かない場合は、このページで使われているJavaスクリプトが何らかの干渉をしているのかも知れません。。。
ブラウザの設定でJavaとJavaScriptを無効にすると、解決するかも。
このブログに住んでいる猫たちの表示がなくなるのと、ページのレイアウトが若干崩れますけど、あまりに固まるようならお試しくださいませ^^
ねこねこ
2008/07/27 13:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一体、地方自治を何だと思ってるんだろう 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる