言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本はここで沈黙するな!

<<   作成日時 : 2008/03/17 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 6

週末からめっきり春ですね。
覚悟していた花粉症も、不思議なことに症状が出ません。
ここ1年近く、野菜中心の食生活に変えたことで、体の中で何か変わったのかなと思っています^^
そして、変わらないのが中国。チベットでの暴動、市民のデモに警備車両が突っ込んだことがきっかけだとか。やってることは天安門と同じですね。

まずはチベットの基礎知識。
で、いつものWikipedia頼み^^;

 Wikipedia-チベット
 Wikipedia-チベット自治区
 Wikipedia-チベット仏教


大乗仏教を基礎としたチベット仏教。
ダライ・ラマ14世の発言にあった「自治を認めるなら、中国に属してもよい」というのも、菩提心でしょうか。

しかし、仏法の国を軍事力で侵攻しその伝統的な暮らしをさんざん蹂躙した上に、僧侶をここまで怒らせた中国の行いは、宗派は異なりますが仏教に親しんで育ったねこねことしては、やっぱり許せないですね。
キリスト教徒が無信教者の国にバチカンを攻撃されて黙っているかしら?みたいな感じかなぁ。


ところで、朝の情報バラエティでは、
「日本はどういう態度でいたらいいのか、これは難しい問題ですねぇ」
なんて言ってましたけど、何が難しいのだろう。

中国当局が現場の映像を押さえていて、当局の認めるものしか外へ出てこない、これだけでも報道の観点からは十分批判に値するっていうのに。
マスコミの中の人たちが、ジャーナリズムの視点をすっかり失って「ただの広告屋」になっていることのいい見本ですね。

しかも、日本は戦後平和国家としてほぼ1世代歩んできたんですから、紛争解決に武力を用いることを批判すべきです。
国内では人権擁護法案についてあれこれと推進しようとしている人たちがいますが、そういう人たちは中国政府に抗議しないのでしょうか。重大な人権侵害が行われているのに。
そもそも、憲法で「基本的人権」を謳っている日本国内で活動するのは二度手間というものです。是非とも中国政府へ「基本的人権」の概念を持っていって、浸透させてほしいですね。

「相手が中国だから」口をつぐむというのなら、そういう団体の目的も、いや日本自体、本当に独立した主権国家なのか疑います。
政府官邸がコメントを発表しないのも、様々な状況があることを考えると分かる気もしますが、本来の国対国の関係であれば、批判すべきは批判するでしょう。元々は価値観の違う国なのですし。
よく言われる「友好関係に陰りが…云々」というのが「中国のご機嫌を損ねる」という意味であることがよく分かりますね。


ところで、暴動が拡大しつつあるというのも心が痛みますが、何よりも台湾での総統選に影響が出始めているようです。

■チベット騒乱、台湾総統選にも波及
NIKKEI NET http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080317AT2M1600G16032008.html
 【台北=新居耕治】中国チベット自治区ラサで起きた大規模騒乱が、22日に迫った台湾総統選挙に波及してきた。独立志向の民進党候補、謝長廷・元行政院長(首相)はチベット問題を絡めながら、対中経済交流の拡大に警鐘を鳴らす戦術を鮮明にしており、選挙戦をリードしてきた対中融和路線の国民党候補、馬英九・前主席を激しく追い上げている。

 謝氏は16日、台北市内で開いた支持者の集会で馬氏の対中姿勢を批判し、台湾の前途を中台が共同で決めることになれば「台湾の未来は、今のチベットと同じになる」と強調。中台市場の一体化を示す「一中市場」、国民党一党支配を意味する「一党独大」、「中国覇権」の3つに反対する姿勢を明確にし、逆転勝利の実現を訴えた。


「台湾の未来」どころか、中国が支配しようとしているあらゆる地域に当てはまると思います。
日本もまた例外ではありません。
尖閣諸島や沖縄は既に射程圏内だと言われていますが、今回の件でのメディアの反応を見て、本当に危険だと思いました。

ダライ・ラマ猊下は、チベット側にも自制を求めていらっしゃるようですが、変わるべきは中国だとねこねこは思います。
ただ、この事件を「宗教・民族対立」と見るならば、猊下の双方へ自制を求める発言は立派で、イスラム圏で先鋭化しているような政治主張を含んだ原理主義に走らないために必要なことです。

そういった意味からも、日本は暴動の拡大と内紛への移行、軍による大弾圧など最悪の事態を想定しつつ、他のアジア国家(特に対中紛争を抱えるインドを筆頭に、万が一中国全域で様々な暴動を誘発した場合に発生しうる膨大な難民の影響を受ける国々)とうまく連携を取れるように対策してもらいたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログ意見集: 人権擁護法案は何が問題か? by Good↑or Bad↓
「人権擁護法案は何が問題か?」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 ...続きを見る
ブログ意見集(投稿募集中)by Good...
2008/03/18 07:33
うそつき!
「うそつきは泥棒の始まり」って、小さい頃に教わらなかったのかな? ...続きを見る
KWATのblog三号二型
2008/03/18 14:34
チベット蜂起支援・インスタント平和運動
 道路利権の温存のためには手段を選ばない、あるいはこの時期に日銀総裁人事を政局に利用する…与党も野党もない、こういう日本の政治家が、遠いチベットを親身に考えてくれるなんて期待は微塵ももてない。北鮮に拉致された自国民さえも放置して、仏壇に金の延べ棒を隠していたり、ハニートラップに引っかかった拉致議連会長たちが、遠いチベットの人権問題に力を貸してくれるなんて期待は、もちようがないのだ。  既存の政治運動だって、大同小異だ。いまだに、赤い旗を手ばなせない、既成の平和運動や市民運動が、チベット問... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2008/03/19 06:23
トビすぎ社説
アカヒの「夢想」を思い起こさせる、歴史に残る名社説がついに登場! ▼社説:チベッ ...続きを見る
もちもちはまがっこう
2008/03/19 10:24
    平和にオリンピックどこじゃねぇみてぇだよな。 080408Live!レポ1 
            “産業ロック ”という業界造語を編み出した某音楽ライターの音楽雑誌… その情報筋によると、現在、我等がU2は 新作アルバムのレコーディング中ということらしい。 プロデューサーには、やはりまたブライアン・イーノと、我等がダニエル・ラノア先 ...続きを見る
“Mind Resolve”      ...
2008/04/10 10:07
■新品■スカッシー オングラス 7959 メガネ 花粉症・防塵対策に
1日1回こちらをクッリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!■新品■スカッシー オングラス 7959 メガネ 花粉症・防塵対策に 花粉防止グラス アイガード スカッシーオングラス■新品未使用■ソフトビニールケース付属■商品詳細●品 番: 7959-1 定価2,100円(税抜¥2000)●フレームカラー: クリア●サイズ: フレーム幅165ミリ 高さ55ミリ (実寸計量につき誤差はあらかじめご了承ください)●可視光線透過率:90%◆メガネの上からかけられる便利... ...続きを見る
花粉症対策
2008/04/13 18:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ホント、私も『天安門と同じだ』と思いました。違うのは天安門事件の時は自国内のインテリ層が相手だったのが、今回は異民族の仏教徒が相手だということ。違う民族が相手だと、やることもまたエスカレートしちゃうんじゃないかと心配しています。しっかりと情報操作しているみたいですからね。
事ここに至ればもう一地域の問題ではなく、アチコチに飛び火しようとしています。それに対して中国政府が取る道は、過去の例からも見て恐らくは力による弾圧でしょう。
彦勘助
2008/03/17 14:08
(つづき)

ただの広告屋・・・これもホントにそう思います。
21世紀の現代で、しかも近々オリンピックを開催しようという国がこれだけ人権無視の行為を行っているんだから、マスコミはもっと非難してもいいと思う。にも関わらずこの態度ですか。今のマスコミっていったい何の為にあるんだか。こういう時の為にあるんじゃないか?と思いますけど。
そして日本政府ももっとハッキリした態度を取ってもいいと思う。先の殺虫剤入り冷凍餃子の件もそうですが、なんでこんなに弱腰なんだろう?と不思議に思いますよ。友好関係は友好関係、それはそれ、これはこれです。そうやってある程度外から圧力をかけていかなかったらあの国は変わりません。圧力をかけても変わらないかもしれませんが・・・。でも国際的に非難の声が大きくなったら、いかに中国といえども無視できないはずです。
彦勘助
2008/03/17 14:09
『謝長廷先生は、韓國東洋大學榮譽博士』

http://times.hinet.net/SpecialTopic/2008_vote/candidate.jsp
 2008 総統大選 新聞特輯

  民主進歩党 候選人

   總統候選人

    謝長廷先生

     學歴:
      成功高級中學初中部
      台北商業職業學校
      台灣大學法律系
      律師高等考試第1名
      日本京都大學法學碩士
      日本京都大學博士班課程 結業
      韓國東洋大學榮譽博士
      美國哈佛大學資深研究員

  続きは、
   http://yosoko.blog.so-net.ne.jp/2008-02-23-195?comment_success=2008-03-16T17:06:40
    ようそこ!最新ニュースとキーワードの部屋へ!
     2008-02-23
韓国の栄誉博士
2008/03/17 14:29
>彦さん
夕方のニュースで、木村太郎さんが言ってたのですけど、チベットには手付かずの資源があるそうで。
まさに尖閣と同じですね。よほどのことがない限り、中国は止めそうもありません。

日本は高村外相が「五輪ボイコットはない」と断言していますが、五輪が終わった後のチベット・台湾・尖閣に対する中国のやりそうなことを予測して、意外と駆け引きが始まっているのかも知れません。

とは言え、そこで日本が五輪に協力したとしても、資源が絡むとなれば中国は「それはそれ、これはこれ」と無知厚顔ぶりを発揮するでしょうから、日本のとるべき態度は気遣い無用でいくべきだと思うんですけどね。

マスコミに関しては、中国に対する“厳しい批判”をした有名人を取り上げるだけで「意外と中立」みたいな印象を与えようとしているみたいです。まったく視聴者をバカにした話ですよねぇ。
ねこねこ
2008/03/18 18:23
 ブログがダウンしてしまった。まえにもメールが飛ばされてしまった経験がある。あの
ときはよど号グループを批判していた最中だった。今回は、チベット蜂起を話題にしてい
る最中だ。ビッグローブに問い合わせても、らちがあかないのだが…あるいは、ビッグロ
ーブの職員のなかに紛れ込んでいるとか、最悪を考えてしまう。
bug@mud.biglobe.ne.jp
http://bugswebblog.at.webry.info/
罵愚
URL
2008/03/20 06:13
>罵愚さん
産経のサイト、izaも記者さんのブログでチベット関連の話題について、アクセス不能の状況に見舞われていたようですよ。
原因が特定できるわけではないので何とも言えませんが、403エラーなのでサーバー側(アクセスが混雑しているか、アクセス許可がなくなっているか)の原因ですよね。一体、何が起こっているのか訝ってしまいます。
ねこねこ
2008/03/20 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本はここで沈黙するな! 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる