言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS どっちがテロリストなのかヽ(`Д´#)ノ

<<   作成日時 : 2008/01/17 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

久しぶりの更新になりましたが…
以前取り上げたオーストラリアの捕鯨反対についてなんですが、何か思ったより緊迫してきましたね。
やはりかねてより「日本の調査捕鯨船に軍艦を派遣する」などと公言していた政党が政権を執ったからでしょうか。
変な流れになっていて、結構自分のなかで驚いてます。

■シー・シェパード、活動家拘束の捕鯨船を非難 「テロ」発言も
CNN.co.jp http://www.cnn.co.jp/world/CNN200801170009.html
 米環境保護団体「シー・シェパード」の活動家2人が15日、南極海で日本の捕獲調査船「第2勇新丸」に侵入して身柄を拘束された事件で、シー・シェパードは捕鯨船が活動家らを誘拐したと非難した。

活動家はオーストラリア人男性と英国人男性で、捕鯨が国際法とオーストラリアの法律に違反するとの内容が書かれた書簡を渡そうとしていた。シー・シェパードは、2人が捕鯨船の手すりに縛られている様子を記録したビデオを公開し、「2人は乗組員にさらわれて人質になった。日本は2人を利用してわれわれを脅している。テロの一形態だ」となどと主張した。

一方、日本の水産庁は、活動家2人が捕鯨船に投げ込んで壊れたびんや、捕鯨船上で茶を飲む2人の画像を公開した。ただ、手すりに縛られている2人の画像は懸念を招き、オーストラリア政府は2人の即時釈放を呼びかけた。

日本の外務省関係者がCNNに語ったところによると、2人が縛られていた時間は10─15分間。捕鯨船乗組員は、2人が暴力行為をはたらくことを恐れていた。

外務省は16日、2人の釈放に向けて努力を続けたものの、シー・シェパードに電話をかけたところ誰も応対しなかった。ただ、シー・シェパードはCNNに対し、日本政府からの電話はまだないとコメントしている。

をいをい、どっちがテロリストなんだか^^;
自分から乗り込んできて誘拐とは恐れ入る。

ちなみに、水産庁の今回の件についてのプレス資料は以下。

水産庁/第21次南極海鯨類捕獲調査に対する妨害について
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/enyou/080116.html
15日、南極海で鯨類捕獲調査に従事していた第二勇新丸に対し、反捕鯨団体シーシェパード(SS)所属の大型ゴムボートが酪酸と思われる液体の瓶の投げ込みやプロペラに絡めることを目的にロープを流す等の危険な妨害行為を展開した。

当該ゴムボートは一旦第二勇新丸から離れたが、その後、大型ゴムボートが第二勇新丸に急接近し、活動家2名が同船船内に侵入した。

侵入した活動家による暴力行為も想定されたことから、侵入後直ちに第二勇新丸乗組員が一時的に活動家2名を保護し、両名を船内事務室に収容した。

その後、SS側は第二勇新丸以外の調査船を含め複数回にわたる妨害活動を展開していたこと、さらに、言語上の問題もあり、SS側とのコミュニケーションに手間取ったが、活動家2名の第二勇新丸への侵入目的が、「抗議文の手交」であったことから両名をSS側に戻すこととした。

しかしながら、日本鯨類研究所が、調査船団の安全を確保したうえで、活動家2名を安全に戻すためのアレンジについてSS側に協力を求めるメッセージを複数回にわたり送付したが、SS側より一切の回答が得られず、適切なアレンジを進めることが不可能となっている。

なお、一連の妨害行為による双方の負傷者は、発生していない。

外務省からも連絡しつつ、日本鯨類研究所からもメッセージを送っているっていうのに、連絡がつかないとはどういうこった。
シーシェパードは彼らを取り戻す気があるのかと^^;

それ以前に、抗議の手紙を渡すのは結構だけど、正当な手続きを経て捕鯨船を訪れるならまだしもいきなり乗り込んできた挙句、思想信条を通すためなら破壊行為もOKとはどこのテロ組織なのか。


よくネットで話題になる“市民団体”とこういう“環境保護団体”(シーシェパードってむしろ突出した“動物愛護団体”みたいな流れですけどw)は、やっぱりよく似ていますよね。
強引で他者の話を聞かず、自分たちを正義と信じて疑わないようなところが。

ちょっと大袈裟な言い方をすれば、捕鯨は日本の食糧安全保障の一端ですから、日本にとっては国の根本的な運営を直接妨害するテロだとも言えます。
これ以上の危険な妨害行為や暴力行為と、そういうことを行う団体をオーストラリア政府が公然とバックアップするようなことがあれば、問題は大きくなるのでは。

オーストラリア領海内なら話はわかりますけど、公海上でしょう?
一体何の権利があって、他国の船に危害を加えるのかと。
観光資源の問題があるのなら、暴力的に排除するよりも政府間で協定なり結ぶ方向へ持っていくのが筋でしょう。

問題を過剰に大きくすることなく(相手が勝手に大きくしているわけですが)、自国の利益を守る交渉が外務省にできるでしょうか。
水産庁は日本海側でも領海がらみの問題を抱えているところでしょう。竹島周辺とか。
それについても外務省が何かしてくれたかっていうとそうじゃないし。
今度は上手く外務省を利用して、捕鯨船の安全を確保してほしいですね。


ところで些末な部分ではありますが、家庭の食卓を預かるねこねことしては、調査捕鯨に関するこれまでの話の流れで、豪産牛肉を買う気がすっかり失せた今日この頃。
最近我が家は和牛表示のもの(本物かどうかは分かりませんけど^^;)のみ買うようにしています。
基本、米と野菜が中心の食生活なので肉はそんなに大量に食べないですし、魚も食べますし。
そういや小麦粉なんかもオーストラリアから輸入してましたっけ?
って言っても、小麦粉もほとんど使わないけど(笑)

【2008/01/18 02:14追記】
この調査捕鯨を行っている(財)日本鯨類研究所(http://www.icrwhale.org/)で、
グリーンピースおよびシー・シェパードの妨害行為に対する抗議書への署名を募っていました。

普段署名活動とか滅多に参加しないのだけど、今回ねこねこは賛同署名しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新しい携帯気違いシー・シェパード
き~んよ~び、きんよ~びキタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!午前中、AさんとFP社を訪問。なんで俺なんか連れて行くんだろうねぇ。どうやら俺から引き継いだ客の仕事は全部俺に振るつもりらしい。引き継いだんだから、自分でやってちょうだいよっ!FP社から弁当屋に直行。オナカスイタ┌| ∵|┘ハニャァー 今日の日替わり弁当は・・・、日替わり弁当は・・・。思い出せない。今日の日替わり弁当が思い出せないーーーーッ!午後、社用で使う新しい携帯が届いた。早速古い携帯からアドレス帳を移す。なん... ...続きを見る
踊れ!鬱病サラリーマン
2008/03/07 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 遅ればせながらあけおめでゴザイマス。裏ブログ絶賛放置中のKWATでゴザイマス。最近はmixi内でブツブツ言ってるだけのヘタレになってます。(^^;;

 さてさて、公海上で合法的に活動する日本の捕鯨船に海賊行為を働く、そんな環境テロリストどもはこのニュースにどう反応してくれるんでせう。

違法捕獲のクジラ肉、蔚山の冷凍倉庫から大量押収(YONHAP NEWS)
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2008/01/11/0200000000AJP20080111003300882.HTML

 環境テロリストや反捕鯨国は韓国に猛抗議しないといけませんね(棒読み)。
KWAT
2008/01/18 15:53
 いけね、URLが切れてしまいました。(^^;

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2008/01/11
/0200000000AJP20080111003300882.HTML

 つないでくださいマシ。
KWAT
2008/01/18 16:06
すごいですね、このしーなんとかとか豪政府とか。完全に変な人々じゃないすか、これじゃ(苦笑)。
あー、もうだめだな。とにかく、我が家もオージービーフは禁止してます(笑)。言葉ありませんよ。
ファイブ
2008/01/18 21:09
>KWATさん
こちらこそご挨拶が遅くなりまして^^
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そう言えば、中国でもうち上がった鯨の肉欲しさに近隣住民が集まっているとか。
違法捕獲はさすが彼の国といった感じですが、鯨食も「野蛮」だと主張する彼らは一体こういう件についてどうするつもりでしょうね(笑)
現オーストラリア政府は、首相自らごりごりの“中国派”ですし、ダブルスタンダードの印象は免れませんなぁ。

違法捕獲は日本がやろうとしている「水産資源の持続的活用」と真向から対立するやり方ですし、日本は敵が多いです(鬱)
ねこねこ
2008/01/19 16:43
>ファイブさん
でも実はシーシェパードはアメリカの環境テロ団体なんだそうで^^;
バックアップは豪州政府だけじゃなくてオランダもという噂ですよ。
まったく、鯨の命を守るためなら人命はどーでもいいってなどういうこったと思ったら、『アニマル・ライツ(動物の権利)』とも関わりがあるんだそうで。
なるほどなぁと思った次第です。

うん、豪州産牛肉、買う気がしないですよね。
不買運動とかそういうことではないんだけど…頭にくるから購買意欲が湧かない(笑)
ねこねこ
2008/01/19 16:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どっちがテロリストなのかヽ(`Д´#)ノ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる