言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「沖縄、お帰りなさい」から35年ですね^^

<<   作成日時 : 2007/05/14 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

GWが終わって、早1週間。
国民投票法案も、今日参院本会議で採決の予定のようですが、結局最低投票率の規定は設けられなかったようで。しかも、付帯決議が18もついて、施行までの3年間の間に、更に詰めることになっているようです。
あとは、いかに有権者が政治に対して「参加意識」を持つか、どれだけ正確で公正な情報が一般的に流通するか、ということが大切なんでしょうね。教職員や報道関係者などの『地位を利用した勧誘行為』をどう規定するのかは、“正確で公正な情報の流通”に関して非常に重要な要素になるので、法案自体が採決されても、今後の議論をよく見守っていく必要がありそうです。

ところで、沖縄が15日で本土復帰35周年だそうです。

小学校の頃、社会科の授業で
「沖縄は、つい最近までパスポートがないと行けなかったんだよ」
と先生が言っていて、えらい驚いた(我ながら無垢なコドモだったなぁ…)ことを思い出しました。
家に帰って、食事時に父親だか母親だかに
「ねぇ、ホント?ホント?」
と聞いて、「ホントなんだぁ。へぇぇ」と感心したことも覚えているくらいなので、コドモの耳には余程鮮烈な印象を与えたのでしょう。

当時ヒトケタの年齢だったねこねこが、そのことで一体何に感心したのかは、もはや覚えていませんが、単純に“パスポートが必要”というところに「日本なのにかっちょえぇ!」(←この時点で既に物事の順序を理解できていませんがw)とか思ったのでしょう。
なんせ、当時とても海外旅行なぞできる家庭ではありませんでしたし、パスポートなんて家族の誰も持ってなかったんじゃないかと。近頃の、幼い頃から家族で海外旅行というお子さんたちとは、一味違う感じですね^^;


長じて現在のねこねこですが。
本来ならば「祝!お帰り沖縄!」という日なのでしょうが、あまりお祝いムードにならないのは、やっぱり基地の問題があるからなのでしょうね。

■「基地の固定化に反対」沖縄本土復帰35年を前に平和行進
YOMIURI ONLINE http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07051303.htm
 沖縄県の本土復帰35周年(15日)を前に、同県北谷町の北谷野球場前広場で12日、「平和とくらしを守る県民大会」が開かれた。

 会場は、前日から沖縄本島で行われた平和行進のゴール地点で、歩き終えた人らも合流。県内外の約3000人(主催者発表)が参加し、米海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設や憲法改正への反対を訴えた。

 労組などでつくる沖縄平和運動センターなどの主催。あいさつで伊波洋一・宜野湾市長は「普天間の移設先は県外しかない」と主張。最後に「基地の固定化、強化・拡大に反対し、平和を希求する県民の決意を全国に発信しよう」とした大会アピールを採択した。

 13日には米空軍嘉手納基地(嘉手納町など)を包囲する「人間の鎖」が予定されており、参加者はガンバロー三唱で成功を誓った。

はぁ( ´Д`)=3

基地イラナイ、憲法改正反対ですか…。
一体、何ならいいんでしょ。

毎度毎度思うのですけど、基地周辺で直接負担をされている方々は、具体的な対策(例えば、滑走路の進入経路の真下に住んでるなら安全な地域への移転費用だとか、騒音だったら完全防音工事費だとか、米軍の軍用車の運転がヤバイなら車道と歩道の完全分離の工事費だとか…色々あるっしょ)を求めて、反戦平和活動とは切り分けてほしいですね。

西日本新聞などの記事だと、いつものことですけど、主張がいっしょくたになっているので、税金による間接負担をしている県外の人間には、一体何が言いたいのか、何が必要なのか、どこに税金が使われれば適切なのか、もはや分からないんですよ。
活動家さんの政治的主張とごっちゃになることで、実際に必要なものが必要としている人の手に届かないということもあるでしょう。

…基地周辺の方々が、All活動家ってことはまさか、ないでしょうし…ね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
基地があるということ
沖縄タイムス2007年5月15日(火) 朝刊 28面 事件・事故58%が沖縄/全国施設局内で最多 二〇〇五年度に那覇防衛施設局管内で起きた米軍人・軍属による事件・事故は千十二件に上り、全国八カ所の施設局管内で最も多く、全体の57・6%を占めたことが十四 ...続きを見る
SHINAKOSAN IS OKINAW...
2007/05/16 11:37
沖縄県【ローリーズファーム 通販!ローリーズファーム 店舗!ローリーズファーム ブーツ!】
ローリーズファーム 沖縄県の店舗案内です。 ...続きを見る
ローリーズファーム 通販!ローリーズファ...
2007/05/23 05:45
嘉手納基地で大量燃料漏れ
沖縄の米軍基地で大量の燃料漏れがあったようです。基地外流出は無かったと言っているがこれまで何も発表されないとは...参考嘉手納基地で大量燃料漏れ 8700リットル沖縄の米軍嘉手納基地内で5月25日、約2300ガロン(約8700リットル)のジェット燃料漏れ事故... ...続きを見る
全国を旅した旅人が創る沖縄情報サイト
2007/06/06 18:52
ローリーズファーム (LOWRYS FARM) アウトレット
ローリーズファーム (LOWRYS FARM) は、レディースウェアのブランド20歳代の女性をターゲットとしたアパ... ...続きを見る

2007/07/10 22:03
ローリーズファーム/ワンピース
人気が高い新興のブランドですが、その中でもローリーズファームのワンピースは本当にファンがとても ...続きを見る
ブランドグッズが好きで欲しくてたまらない
2007/07/21 00:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
復帰前の沖縄の高校生が「甲子園の土」を持って帰ろうとして、検疫が通らず船から海へ捨てた、なんてこともありました。沖縄の苦難の歴史は理解しているつもりですし、基地負担も軽くは無いでしょうが…。
沖縄では高齢化・後継者難のため、「今更、サトウキビ畑を返してもらっても…。それより、基地の使用代金をもらう方が有り難い。」という農家も多いと聞きますし、また「反戦地主」には「1坪地主」も多いとも。
反戦・平和を訴えれば、取りあえず「カッコイイ」し、正面切って反対しにくいもの。でも、仰るように、「何でもかんでもゴッチャ」は良くない。変なイデオロギーではなく、現実を見据えた政策・対策が必要だと思います。


Rover
2007/05/14 11:32
GWが終わるんだね
BlogPetのねね
URL
2007/05/14 14:25
>Roverさん
こんばんは。コメントありがとうございます^^

>「1坪地主」
他の基地でも似たようなことはあるそうですよ、「活動のために基地周辺へわざわざ引っ越す」というのが(笑)

ただ、現実的な政策や対策がなかなか出てこない、実を結ばないということは、県外の人間にもその一因はあるのかしらと、最近よく思うんですよね。日本全体の安全の為に、税金で等しく負担しているけれど、その使われ方に無頓着すぎないかなと。無頓着でいられるくらい、情報がない・もしくは偏った情報しかない、ということかなと。
まるで、一時期の所謂『国際貢献』(金だけ出して〜ってやつですね^^;)みたいだなぁと思ったりしてます。

なので、基地を抱えている場所に住んでいる人たちの「生活上の実感」というのが、活動に呑み込まれずにもっと広く知られることが必要かも知れません。
ねこねこ
2007/05/16 02:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「沖縄、お帰りなさい」から35年ですね^^ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる