言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS だから銃は……え、日本?  (゚д゚)!

<<   作成日時 : 2007/04/18 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

昨日、米バージニア州の大学で起きた銃乱射事件を取り上げたばかりだったのですが…。
夜になって、そのニュースと重なるように長崎市長の銃撃事件が。
個人的にかなりな衝撃を受けたんですけど、一命をとりとめることを祈ってました。
ですが…今朝になって、亡くなったとのニュースが。ご冥福をお祈りいたします。

…で、TV朝日に容疑者から郵便物が届いてたそうな。当日の午前中に。
色んな郵便物が山ほど届くのだろうし、脅迫まがいのものも相当あることは想像に難くないので、具体的に襲撃について言及されていなければ「物理的に動きようがなかった」という釈明も分からないではないのですが…やっぱ何かしらできることはあったのではないかなぁ。
選挙戦の最中でマスコミ関係者が比較的立候補者の周囲に常駐していて、連絡がとりやすい状況なのだし、市長さんの選挙事務所に「こんなん届きましたけど?」程度でも報告するとか。そうすれば、これまでの経緯を知っている人たちがある程度の警戒はできたと思うんですよね。
や、後付ですけどね。

■銃撃された長崎市長が出血多量死
Sponichi Annex http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/04/18/01.html
22日投開票の長崎市長選で4選を目指していた長崎市の伊藤一長(いっちょう)市長(61)が17日、JR長崎駅前の選挙事務所近くで、男に拳銃で撃たれた。搬送先の病院で手術を受けたが、18日午前2時28分、大量出血のため死亡した。長崎県警は殺人未遂の現行犯で、長崎市の指定暴力団山口組系水心会会長代行の城尾哲弥容疑者(59)を逮捕。90年1月には本島等前市長が右翼団体幹部に撃たれており、2代続けて銃撃された。テレビ朝日には同日午前、容疑者名で郵便物が届いていたが警察に知らせていなかった。
 乾いた銃声が2度鳴り響いたのは、17日午後7時50分ごろ。遊説先から戻った伊藤市長が選挙カーを降り事務所に向かう途中、回転式拳銃で背後から撃たれた。約1メートルの至近距離で水平に1発。伊藤市長が前のめりに崩れ落ちると、さらに1発発射した。

 搬送先の長崎大病院によると、伊藤市長は人工心肺をつけたが銃弾は心臓に達し、心拍も微弱。懸命の治療活動も及ばず、18日午前2時28分、死亡した。

 城尾容疑者は、走って逃げようとしたが、その場にいた事務所関係者ら5人前後が取り押さえた。調べに「伊藤市長を殺害する目的で数発発射した」と容疑を認めている。

 「市と交通トラブルがあり、頭にきていた」とも供述。関係者によると、03年に長崎市発注の工事現場で、車が道路の陥没部分にはまり破損する事故を起こし、市に抗議。さらに、市が事故の状況を伝える文書を偽造したため保険金が下りなかったとして、伊藤市長を刑事告発したが、長崎地検は不起訴にしている。

 また、城尾容疑者は長崎市との間で、入札をめぐるトラブルがあったことも判明。テレビ朝日に17日午前、城尾容疑者名で届いた郵便物3通には、公共工事の入札をめぐるトラブルが記載され、「市長を許せない」などと書かれていた。同日夕に開封、午後9時ごろ差出人が銃撃犯と同じと気付いたという。

 同局によると、郵便物はA4判の封筒2通と定型の封筒1通。中身は直筆の手紙とカセットテープなど。消印は15日付だった。

 便せん数枚の手紙は「ここに真実を書いて、自分のことは責任を取ります。伊藤一長市長を許せないのは、市民、県民のため、不正を許すことができないからです」との内容。ほかに「関係する会社が公共事業を受注できなかった」などとも記されている。

 日本で政治家が選挙期間中にテロなどで襲われるケースは極めて異例。街頭演説で、警備を過剰にすると反発を受けることもあり、拳銃による狙撃のような突発事件への対処は難しいという。

 警察庁によると、城尾容疑者が所属する水心会は山口組の直系組織。長崎市に本部を置き構成員は数十人という。長崎県で最大の規模だった組を引き継ぐ形で、1995年に直系組織となった。

どんなトラブルや、容疑者が言うところの「許すことができない不正」があったのかは、これから明らかになっていくのでしょうが、公共工事入札をめぐるトラブルって…暴力団関係の(だと明らかに分かっている)土建屋さんでも受注できるもんなのか?と素朴な疑問。

いずれにしろ、一体何が「市民、県民のため」なんだか。
不正があるなら、正当な手段で糾せばいいんです。
筋の通った話なら、どんな立場の人の訴えであれ、最終的には皆が耳を傾けることになるんですから。
ちなみに今のところ見つけた経緯は東京新聞のサイトで見かけた、強請りたかりに近い事情ですけど。

■伊藤長崎市長が死亡 逮捕の組幹部、逆恨みか
東京新聞(共同ソース) http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007041890100030.html
JR長崎駅前で銃撃され重篤状態だった長崎市の伊藤一長市長(61)は18日午前2時28分、大量出血のため、蘇生(そせい)措置を受けていた長崎大病院で死亡した。病院によると、緊急手術で人工心肺を装着したが意識は一度も戻らず、妻十四子さん(61)ら家族に見守られながら息を引き取ったという。

 殺人未遂の現行犯で逮捕された指定暴力団山口組系水心会会長代行、城尾哲弥容疑者(59)=同市風頭町=は長崎署捜査本部の調べに「市とのトラブルが頭にきていた。市長を殺し、自分も死んでも構わないぐらいの気持ちでやった」と供述。

 2003年に市道工事現場で自分の乗用車に傷が付いたことをめぐり、道路工事会社や仲裁した市とトラブルになり、市役所に30回以上抗議に押し掛けていたことも新たに分かり、捜査本部は城尾容疑者が市への逆恨みを募らせていたとみて、市長銃撃に至った経緯を詳しく調べる。

 捜査本部は18日、容疑を殺人に切り替え、城尾容疑者宅や水心会事務所など5、6カ所を家宅捜索した。

 長崎市によると、城尾容疑者は03年2月24日、市道工事現場の陥没個所で車が損傷したと主張。バンパーに傷が付いた程度だったが、道路工事会社に補償金約60万円を要求し、市道路維持課が仲裁に入った。

 城尾容疑者は市役所に来るたびに要求をつり上げ、最終的な額は二百数十万円になった。市は県警に相談し、不当要求に当たるとして05年1月、交渉を打ち切った。

 城尾容疑者はその後もこのトラブルをめぐって、伊藤市長や市の担当者を刑事告発したり、自身のホームページに主張を掲載し続けたりしていた。ただ、市長への面会要求は一度もなく、市の担当者も「軽微な事案」と市長には経緯を報告していなかった。

 伊藤市長は17日午後7時50分ごろ、長崎駅前にある事務所前で選挙カーを降りた直後、待ち伏せしていたとみられる城尾容疑者に背後から2発撃たれた。弾丸は2つとも右肩甲骨の下から体内に入り、肺と心臓を突き破って胸骨で止まっていた。



正直、被爆地の市長さんということで、核兵器削減の運動を積極的にされていて、北朝鮮の核実験の際には堂々と北朝鮮に対して抗議を行ったこともある方だったので、思想信条が原因なのか?と思いました。
それにしたって、言論を暴力で封じることは絶対に許されないことですが。

表面的な動機だけではなく、背後関係までしっかり捜査されることを願ってます。
思想信条が実は根底に原因としてあるならば、今後の警備や危機管理にも大きな影響があるわけだから。



ところで、昨日のバージニア工科大学で起こった事件の関連で、こんな記事が。

■韓国、排斥運動を懸念=ネット上で哀悼の意−米大学乱射
時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007041800007
 【ソウル17日時事】米バージニア工科大学で起きた乱射事件で容疑者が韓国籍であったことが判明し、韓国の通信社・聯合ニュースは17日、「衝撃を禁じ得ない」と同国内での反応を伝えた。
 インターネットの掲示板上では、犠牲者に対する哀悼の意を表明する意見が多く書き込まれた。また、「今回の事件により、韓国人全体が批判を受ける事態が心配だ」と、韓国人全体に対する排斥運動が米国内で広まることに対する懸念の声が出ているという。

懸念の声が出るのは当然なんだけどさ。
それを言うなら、外見的によく似ている同じ黄色人種の日本人だって間違われる可能性があるので心配です。

と、言うか、一人の凶悪犯罪者が○○人だから、その人種全部が悪いというような短絡的な判断はどこの国の人も良識のある人はしないでしょう。
例えば、これまでもトラブルが多いとか、犯罪率が高いとか、社会にとってマイナスだと考えられる要素が多く潜在している場合は、人種的な排斥運動へつながるきっかけにはなるでしょうけど。
でも、そういうのって一旦始まって盛り上がっちゃうと、○○国の人だから、っていうことではなく、結局は短絡的に「黄色人種全部」とひと括りにされる流れになることが多いんじゃないでしょうか。普通の人付き合いでいちいちパスポート提示したりしないから。

なので、「全体が排斥されるカモ」と彼の国の人が心配する“何か”があるなら、日本人留学生も巻き込まれないように、振る舞いには十分注意して過ごしてほしいです。
勉学に集中できる環境が早く取り戻されることを祈っています。

そして、犠牲になった多くの貴重な人材に、改めて哀悼の意を捧げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
長崎市長、銃撃事件に思う
まずはじめに、昨夜、凶弾に倒れた伊藤長崎市長に謹んで哀悼の意を表します。 ...続きを見る
徒然えふぇくとーTSUREZURE Ef...
2007/04/18 12:21
宮崎市長と組幹部の繋がり!!
17日午後7時50分ごろ、長崎市大黒町のJR長崎駅前で、同市の伊藤一長(いっちょう)市長(61)が男に撃たれた、、、 ...続きを見る
長崎市長 山口組組長代行に銃殺! その裏...
2007/04/18 16:57
何となく不気味
先日、長崎市長が銃撃されて死亡する事件がおきました。 ...続きを見る
逍遥録 −衒学城奇譚−
2007/04/19 01:26
「だから銃は……え、日本?  (゚д゚)!」について
「だから銃は……え、日本?  (゚д゚)!」について ...続きを見る
Rover
2007/04/19 09:31
"射殺男"犯行は逆恨みから
4月20日の電子新聞(旬の情報ナビゲータ)です!!"射殺男"犯行は逆恨みから ...続きを見る
今、話題・流行・旬のキーワード発信ブログ
2007/04/20 08:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
だから銃は……え、日本?  (゚д゚)! 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる