言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS こういうの、ちょっと嬉しい

<<   作成日時 : 2010/11/15 07:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

APECで訪日した海外要人が、日本の文化に私的に触れて
その方の記憶の一部として生きているのを知ることができるって
本当に素晴らしく、こちらが感謝したい気持ちになりますね。


■思い出の鎌倉大仏再訪=「非常に心落ち着く」−抹茶アイスに舌鼓・オバマ米大統領
時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010111400249

 「二度来られて大変うれしい」。アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を終えたオバマ米大統領は14日、神奈川県鎌倉市の高徳院で大仏を見学した。6歳の時に訪れた思い出の場所。当時魅了されたという抹茶アイスを食べながら、住職らと境内のベンチで歓談した。
 ネクタイを外した黒いスーツ姿のオバマさんは午後2時すぎ、一般の入場が規制された境内に笑顔で現れた。出迎えた高徳院住職の佐藤孝雄さん(47)と母美智子さん(75)の説明を受けながら、大仏の周囲を一周。時折立ち止まって見上げ、「非常に心が落ち着く」と語った。
 大仏の中に入り、「日本文化の偉大な遺産を再訪できてうれしい。その美しさは長年の間、わたしの記憶にとどまってきた」と英語で記帳。境内の売店では、ズボンのポケットから日本円で8000円を出し、娘マリアさんとサーシャさんに土産の数珠を購入した。
 この後、売店横のベンチに座り、寺側が用意した抹茶アイスに舌鼓を打ちながら、佐藤さんらとしばし懇談した。母親と立ち寄った記憶を自伝につづったオバマさん。再び大仏に近寄り、思い出をかみしめるように、じっくり眺める場面もあった。


既に大統領が召し上がった抹茶アイスを食べようと
大勢の人でお店が賑わっているようで
店員さんの「オバ抹茶効果」という言葉もTVで流れていたりして
そういうところが日本人の流されやすさ、軽々しさでもあり
また、拘りのない良いところでもあります。


鎌倉大仏の高徳院さんは、浄土宗のお寺さん。
外国人観光客も多いようで、HPでは日本語と英語両方で案内を出されています。
 鎌倉大仏殿高徳院 http://www.kotoku-in.jp/index.html


日本の文化を愛してくださった外国の要人と言えば
大の相撲ファンだったフランスのシラク元大統領
つとに有名ですが、こういった方たちというのは
政治情勢などに関わらず強烈に記憶に残りますね^^


色々と深刻な問題が山積し、ともすれば殺伐としがちな国際情勢の中、
決して米国内での支持率も高くないオバマ大統領ではありますが
心静かに大仏様を見上げる時間が持ててよかったですね。

日本でも色々な問題が噴出していますが
こういった文化や宗教というものが尊重されて
当たり前に保存・継承されていく国であり続けてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こういうの、ちょっと嬉しい 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる