言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治家は政治家の仕事をしてください

<<   作成日時 : 2010/01/20 10:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

小沢氏が検察の聴取に応じるみたいですね。
これまで整合性の取れなかった証言部分が明らかになって、これまでの政治と金の問題について根本的に何がどのように問題なのかが明らかになっていくといいですね。
一方で、民主党の議員さんはこんな「仕事」を始めてしまったようです。


石川議員の同期、「逮捕を考える会」結成
YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100118-OYT1T01013.htm


 政治資金規正法違反で逮捕された石川知裕衆院議員と同期の民主党衆院当選2回の議員13人が18日、「石川知裕代議士の逮捕を考える会」(会長・福田昭夫衆院議員)を結成し、国会内で初会合を開いた。

 石川容疑者の逮捕は不当として、近く法務省から担当者を呼んで事実関係を聞くとともに、議員20人以上で出来る釈放要求の発議を検討することも決めた。

 会合では、検察に批判的な元検事の郷原信郎弁護士を呼び、事件の説明を聞いた。福田氏は会合で「大変な暴挙が行われた。真相をはっきりさせ、石川君をどうやったら助けられるか検討したい」と述べた。

 福田氏以外の出席者は以下の通り(敬称略)。

 大串博志(財務政務官)、小川淳也(総務政務官)、階猛(総務政務官)、佐々木隆博(農林水産政務官)、逢坂誠二(首相補佐官)、柚木道義、横山北斗、石関貴史、鷲尾英一郎、北神圭朗、森本哲生、三谷光男


…( ゚Д゚)

国会議員というよりも、これでは市民団体ですね。
これが石川議員の支持者が組織するとかならまだ分かるんですが、国会議員のやることじゃないと思うんです。

逮捕には裁判所から逮捕状が出ているはずですし、逮捕状が出るということは相応の根拠と必要性があってのことです。
それを、まるで検察がそういったものをすっとばして無実の人を強制的に連れ去ったかのような、日本がどこかの無法地域・無政府地域であるかのような感覚が元になっているような、そんな発想ですかこれ。

そんな感覚を持ってる人たちが国会議員ですよ。

自分たちが多くの支持者から一票を託されて国家権力の一翼を担っていること、適切な行使を自分たちもしなければならない自覚、そういったものが抜け落ちているような印象を強く受けますね。


まぁ、事件の主役である小沢氏の民主党“支配”によって「議員としての仕事」をまったくさせてもらえてませんし、与党=政権そのものという勘違いが最初っから蔓延っている党ですから、与党の一員としての仕事のありようなんていつまで経っても芽生えることはないのでしょう。
支持者ががっかりしそうですね。


小沢氏が検察批判を始めたら、呼応するように党全体がそう動き出してみたり、小沢氏が幹事長職に留まることを疑問視する党内部の声はメディアに露出する頃には「匿名意見」になってみたり。
若手議員の中で唯一名前が出て、メディアで発言したのは横粂氏くらいなものですが、その発言に関連してこんな記事が出てきています。


モノ言えば唇寒し?民主党 その中で横粂議員「勇気ある発言」
J-CASTニュース http://www.j-cast.com/2010/01/19058232.htmlより抜粋

1月18日の国会対策全体会議では、山岡賢次国対委員長が、約140人の新人議員を集めて、地元有権者から献金問題について質問された際の「模範解答」を講義。この会議が終わった後、横粂議員の発言について「国対幹部が叱責する場面もあった」(1月19日、日本経済新聞)のだという。


これではまるで「民主党株式会社」の新入社員教育。
さしずめクレーム対応の研修といったところでしょうか。

自身の政策やビジョンを訴えて有権者の支持を集め票を集めて当選してきたはず(?)の人たちが、自身の見解を交えて自身の所属する党に関する問題を有権者に説明するどころか、有権者に対して「こう言いなさい」と党から講義され、それに従う…これがどんなに異常なことなのか気づかない人はいないと思うのですけどねぇ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沖縄の心情を無視した基地問題報道
■最近の沖縄県基地問題の報道は、ちょっと沖縄の人がかわいそうなくらい「本土びいき」だ。普天間を廃止する代わりにヘリポート建設というのは、ガンを治してやるかわりにエイズを染(うつ)すぞ!と脅しているようなものだ。「本土」でどこも基地受入れしなかったせいで、結局また沖縄に疫病神を押しつけておいて、それを太田知事が拒否したら「わがままだ」と中央の政治家が言う。わがままなのは中央の政治家の方だろう。 いま... ...続きを見る
愛と苦悩の日記
2010/01/20 18:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
政治家は政治家の仕事をしてください 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる