言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 心機一転^^

<<   作成日時 : 2010/01/07 13:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年になりました!
ねこねこも無事に年越しできております。
再就職の目処はまだまだ立っておりませんが、捨てる神あれば拾う神ありと思って今年も頑張ります(笑)

このブログもいい加減再開しなきゃなぁ、ということで
昨年までよりは、もう少しゆるーい感じで再開します。

元々、一般の人間が一般に流れるニュースを見て
思ったことをつらつら書いてきたブログですから
あまり構えずに、『すごーーーく文字数の多いTwitter』みたいな気分で
今年はやっていきたいと思いますw


さて、年初の一発目。
なんかもう政権のグダグダ具合は結構うんざりしているのでまたそのうちw
今日は捕鯨関係で思ったこと。

日本の調査捕鯨に関して、母の郷里に近いところが鯨捕りの町ということもあって、以前から興味を持って見ているねこねこです。
今回も環境テロ団体による妨害活動が報道されていますが、その中でこんな記事がありました。

豪、日本政府を非難 “偵察機チャーター”で
msn産経(共同ソース) http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100106/asi1001062246007-n1.htm
 オーストラリアのメディアは6日、調査捕鯨を行う日本鯨類研究所に関係する企業が、オーストラリアで飛行機をチャーターし、米環境保護団体「シー・シェパード」の抗議船の動きを追っていると報じた。

 オーストラリアのギラード副首相は「このような日本政府の行為は看過できない」と非難した。

 オーストラリア政府は、日本の調査捕鯨をやめさせる有効な策を打ち出せていないとして野党から突き上げを受けており、同国でチャーターされた飛行機が捕鯨活動の一環に使われたとの報道を受け、政府への批判がさらに強まっている。

 報道によると、日本の捕鯨船団はチャーター機から抗議船の位置情報を得て、抗議船の動きをかわすなどしている。

いやもう、日本企業が調査に関わる日本人の安全と生命を守ろうとすることまで非難されるとか。
円滑な調査活動ができなきゃ経費だって余分にかかるんだし、
実際に暴力的な妨害活動があるんだから対策するのは当然。
オーストラリア政府は、テロ団体の支援国ということですかね。

自分たちの主義主張に基づいて相手の安全を脅かすやり方は、基本的に第二次世界大戦までの世界各国のやり方と何ら変わっていません。
一方で、そういう世界と対峙していることを忘れ果てて、「友愛」を説くだけで全方位いい顔外交をする方針の鳩山政権。
この件に関しても
「日本人の安全よりも、外国政府の非難を優先」
なんてことにならなきゃいいですけどね。
もしくは、安全確保を口実に調査捕鯨活動の休止なり中止なりに動くとかね。
ありそうでイヤですねぇ。

とにかく、調査に関わる方たちの無事をねこねこは心から祈ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは&お久しぶりです、年始のご挨拶に参りましたー。
 ……しかしまあ、オーストラリアは今年も全く変わりませんねぇ(苦笑)。
 実のところ中国の上層部には「いい加減、反日やめたい(普通に仲良くしてた方が儲かるんだし、ミンスも朝日も邪魔なんだよ)」と思ってる人が多いらしいですけれど、オーストラリアはどうなのかな?
くす。
2010/01/07 22:35
>>くす。さん
ご無沙汰してました^^
ほとんど休止状態でしたのに、来てくださってありがとうございます〜。

商売上の損得で、政治的なことも本当に180度動きそうなのが中国ならではですねぇ(笑)
日本も利用できるところは利用してやれ、くらいでお互いに利益を出していく付き合い方が正解。
こっちが顔立ててやったんだから、お前もこれやれよ!みたいなw

オーストラリアも、本気で日本と仲が悪くなってしまったら牛肉の主要輸出先がなくなりますから、実際どうなんでしょうね。
日本としても、小麦粉の確保が難しくなってしまいますし、元々は親日国、公立学校のカリキュラムで日本語が必修科目だったくらいですし(中国・韓国からの移民にしてみれば、それが気に入らなかったのかも)現豪政権が選出されたあたりから本当におかしいです。

むしろ、現政権が選ばれたのは、日本における自民→民主への乗り換えとあんまり変わらない経緯があるのかなぁという印象があって、日本における報道の方に違和感があるんですよねぇ。
捕鯨問題についても、大きく騒いでいるのは移民系の一部だったり人種差別的な思想を持っている一部の豪人だったりするんだと思うんです。
実際母がオーストラリアへはよく旅行で行きますが、そんな空気は全くないという話ですしね。
ねこねこ
2010/01/08 08:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
心機一転^^ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる