言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 懲りない国の内政干渉再び。

<<   作成日時 : 2008/07/12 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今日は暑いですねぇ。めっきり夏です。
ねこねこ家はと言えば、え〜、子供が欲しいと絶賛努力中であります(笑)
定期的な病院通いも、ひとまず一周期分が終了してようやく慣れてきたところです。
最初の周期だったので、機能が正常なのかとか病気はないかとか、検査続きでかなり精神的に落ち気味。
とりあえず機能に異常もなく、病気も見つからなかったと一安心ですが、自分の体の周期を意外にも把握しきれていなかったことに驚きました。
最初、婦人科は行き辛いなぁと思っていましたけど、信頼できる先生に出会えたのがとても幸運でしたし、これまで自分で「こうかな?」と思っていた自分の体についての漠然とした知識に、医学的な裏付けをしてもらえるだけでも通う価値があると思います(「知りたがり」で「聞きたがり」の患者に、さぞかし先生も辟易していることでしょうけども^^;)。
それでも、やはり病院通いはできれば長くならなければいいなぁと思いつつ、現在は今回の成果待ち。
そんな1ヶ月、更新する気力がなくて相変わらずのほったらかし具合でしたが、また世の中では色々ありましたね。
今日はその中から相変わらずの彼の国による内政干渉を。
 ※移民について思ったことを書こうかと思ったんですけど、なかなかまとまらないのでもうちょっと待ってくださいまし。


■「竹島」明記は「挑発行為」 韓国国会が決議
msn産経 http://sankei.jp.msn.com/life/education/080712/edc0807120102000-n1.htm
 新学習指導要領の中学社会科の解説書に島根県の竹島(韓国名・独島)を「我が国固有の領土」と明記するかどうかをめぐり、韓国国会は11日、「文部科学省が明記しようとする行為は、韓国の主権、領土権を侵害する明白な挑発行為とみなし、即刻に中断する措置をとることを要求する」など明記しないよう求める決議案を採択した。主な内容は以下の通り。

【主文】

 韓国国会は、独島が歴史的、地理的、国際法的に、そして実効的にも明白に韓国の固有の領土であることを確固たるものとして再宣言し、日本の文部科学省の中学校社会科の学習指導要領解説書に領有権の明記を強行する動きに対して明白に反対し、次の通り決議する。

 (1)韓国国会は、韓国の固有の領土である独島について日本の文部科学省が中学校社会科の学習指導要領解説書に独島領有権を明記しようとする行為は、韓国の主権および領土権を侵害する明白な挑発行為とみなし、日本政府が即刻に中断する措置をとることを要求する。

 (2)韓国国会は、独島が歴史的、地理的、国際法的に、そして実効的にも明白に韓国の固有の領土である点を強調しつつ、日本政府のこのような行為は韓日間の未来志向的な善隣友好関係を深刻に毀損(きそん)する厳重な事態であることを警告する。

 (3)韓国国会は、日本文部科学省の独島領有権の明記行為を即刻に中止することを要求する韓国の努力に、アジア各国および国連をはじめとした国際社会が参加することを期待する。

一体こりゃなんだ。
『韓国の主権および領土権を侵害する』
なんてよく言いますな。
日本の主権と領土権を武装警察による不法占拠で侵害しているのは韓国。
あちらの方々は、もはや上の年代から子供さんまで「刷り込み教育」で"自国に都合の良い歴史″しか教えられていないので、もはやこれも仕方のないことですが、日本はいい加減に厳しく釘をさしておいたほうが良いでしょう。

ところがこれに対しての官邸の対応はと言えば、すぐにはっきりとした返答ができないという体たらく。
高村外相については、

■竹島記述問題「日本が決める」=高村外相
時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008071100408
 高村正彦外相は11日午前の記者会見で、中学校社会科の新学習指導要領解説書に竹島(韓国名・独島)を「わが国固有の領土」と明記することを文部科学省が検討している問題について、8日の日韓外相会談で「これは日本が決めることだ」と伝えていたことを明らかにした。韓国の柳明桓外交通商相が同問題について「深刻な憂慮」を表明したのに対して答えた。

こういう至極真っ当な返答をしていますが、その「現時点で決める権限を持っている人々」が一番の不安材料なんですよね。
それでも碌な反論もしなかったかつての外相たちよりは、ナンボかマシです。
官邸もどうか真っ当な判断をしてもらいたいと思います。

で、その韓国ですが、とある歌手さんがニューヨークタイムズに全面広告を打ったとか。
■「独島は韓国の領土」広告出したNYT、記事も「東海」と表記するか
中央日報 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=102301&servcode=A00&sectcode=A00
歌手キム・ジャンフンが韓国広報専門家ソ・ギョンドクさんの助けを借りてニューヨークタイムズ9日付ニューヨークタイムズAセクション16面に『独島は韓国の領土』という全面広告を出した。

果たしてニューヨークタイムズはこれからこうした内容を記事に反映させるだろうか。

これまでニューヨークタイムズは韓国を扱った記事と関連地図などに、東海(トンヘ)を「Sea of Japan(日本海)」と表記してきた。昨年、北朝鮮の挑発的核実験関連記事を伝える際も、東海を「Sea of Japan」と表記し、大きく論難が沸き起こった。最近、ブッシュ米国大統領が北朝鮮に対する強硬制裁方針を固守しているという6月27日付記事(「'Bush Rebuffs Hard-Liners to Ease North Korean Curbs」)にも「Sea of Japan」と表記した地図を掲載した。

2004年1月17日付新聞で、独島の領有権を主張する意味で韓国が記念切手を発行したというニュースを伝えるときも「日本海(Sea of Japan)にある小さな島を主張するための…」という表現を使っている(「Asia: South Korea: Japan Protests Island Stamps」)。

一部では世界屈指の報道機関が全面広告を掲載してくれたという点を考慮すれば「独島は韓国の領土」という主張に対し、ある程度理解しているのではないかと、慎重ではあるがささやかれている。

広告なんか基本的には公序良俗に反しなければ、必要な金額を払えば掲載が可能ですし、その効果って何も知らなかった購読者の目に留まれば「へぇ」となることなわけで、広告を掲載した媒体自体がその主張を認めるか、という“希望的観測”は実にオメデタイとしか言いようがないですね。
でも、単に「オメデタイ」と見ているだけではそれが正しい情報なのか間違ったものなのか購読者には判断できないので、「何も知らなかった購読者に対する間違った情報の提示」という部分に関しては日本としては反論広告を出すくらいのことはすべきかなと思います。
だって、該当の竹島(独島)は、紛争の対象地なんですから。
一方だけの主張が広告として掲載されたままになるのも問題です。

金があるなら自分が出したいくらいですが、なかなかそうもいきません。
仮に広告料をカンパなどで集めて広告を出せたとしても、それ以降、組織立った抗議だのを個人で受ける状況もとても耐えられません。
一般人の限界ってこういうところですよね。

そもそもアメリカのマスコミで広告を打ち、領土紛争に関しての論争をする意味がよく分かりませんが、
以前の慰安婦についての意見広告のように、真っ当な内容の反論広告を出す人たちがいれば応援したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
主権を放棄する愚
 しばらく前、「七月からアナログテレビの画面には『アナログ』という大きな字が常時入るようになる」というネタがネットに流れていたが、ガセだったのかそれともあまりのブーイングで潰れたのか……後者ならば面白いのだが。 ...続きを見る
偕楽園血圧日記
2008/07/13 22:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
不妊治療ですか。大変なんですよねェ、イロイロと。友達がやってたので分かりますよ。でもその甲斐あって彼の所は双子が産まれ・・・って、別にいいか(笑)

こんなモン、内政干渉以外のナニモノでもありません。日本政府には毅然とした態度をとって欲しいと思います・・・が、ねェ。
彦勘助
2008/07/12 17:22
>彦さん
おー、双子ちゃん!いいなぁ。うちも双子が欲しいです^^
色々なことがいっぺんに済むっていうか(笑)
不妊治療って大変ですけど、ウチみたいな「機能は正常なのにナゼかできない」という場合は、ちょっと専門家のお力を借りるだけな感じなので、引き続き頑張れそうです^^

で、内政干渉ですけども。
どうして日本って、こういうことに鈍感なんだろうなぁと思います。
海外で「日本は独立国じゃない」と言われる所以ですよね。
ねこねこ
2008/07/13 12:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
懲りない国の内政干渉再び。 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる