言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 総入れ替えしないと、同じことの繰り返し

<<   作成日時 : 2008/05/17 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

中国の四川地震、日本の救援隊が活動を開始しましたね。
中国のウェブサイトなどで感謝の言葉が沢山寄せられているそうです。
あれだけの大きな被害が出ている中、当事国の人たちが自国の被害者だけでなく海外からの救援隊に対し、その活動の無事を祈ってくださることに、逆に私も感謝したいと思いました。
某掲示板では『本心』の部分が剥き出しの書き込みばかりで目を覆いたくなりますが、それもまたこれまでの経緯からの日本人の気持ちではあります(とても褒められたものじゃありませんが)。
これまでからすると、いくら緊急時とは言え感謝と賞賛の嵐とも言える中国の方々の気持ち。これは素直に受け取って、各国の救援活動が人民解放軍との連携の下、効果的に行われるように祈りましょう。
ただ、中国の方は感情表現が日本人が思うより豊かです。
国土が広いからなのか、良い方にも悪い方にも表現の仕方が大きいことは忘れないようにしましょう。

さて、一方日本では、ガソリン税の一般財源化で酷いことになっているようで。
「新しい金蔓!やっほーい♪」
とばかりに取り合いだとかいう記事が出てきています。
この記事を読む限りでは、はっきり言って消費税をどれだけ上げても、同じことになりそうだなという印象です。


■「分捕りは本末転倒」首相が牽制 道路財源の一般財源化
msn産経 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080516/plc0805161945018-n1.htm
 福田康夫首相は16日午前、道路特定財源の平成21年度からの一般財源化に向けた関係閣僚会議の初会合を国会内で開き、「使途の議論が(政府内の)分捕り合戦的に先行しているのは本末転倒だ」と述べ、官僚や族議員らが一般財源となる道路財源の獲得をねらって動きだしていることを強く牽制(けんせい)した。

 また「国民の理解が得られる具体的成果を上げるための検討を深めていく必要がある。無駄な予算の根絶はすべての改革の大前提であり、無駄ゼロに向けた見直しを敢行する必要がある」とも強調した。

 ところが、同日午後の参院政府開発援助(ODA)特別委員会では、自民党の谷川秀善氏が「一般財源化を英断した。(道路財源の)1000億〜2000億円を(ODAに)取ってもだれも文句を言わない」と、さっそく「分捕り」を求めたために首相も苦笑い。「最初に持ち上げてくれるから、どこかに何かオチがあるだろうと思っていたが、まさにそういう予感が的中した」というのが精いっぱいだった。

 政府は月内にも設置される与党協議会と連携し、暫定税率分を含めた税率や使途などについて年末の税制改正に合わせて議論し、まとめていく。また、民主党などの野党にも協議への参加を引き続き求めていく。

 ODA特別委では、為替介入などに使う外貨準備の一部をODAに充てるべきだとの質問も出たが、首相は「幻の埋蔵金に近い話ではないか」と一蹴(いっしゅう)した。


一般財源化したからと言って、降って湧いた宝くじの当選金とは違います。
これまで違うことに使われていた財源が、他にも配分できるようになったというだけのこと。
必要・不必要の議論が十分にされていないだけで、必要不可欠な道路整備や安全対策にも財源が必要だっていうのに。
しかもODA?その1000億〜2000億円は一体どのように使うために必要なんでしょうか。
今後どこへどう配分されるにしろ、あらゆる省庁に対し詳細なプレゼンテーションを求める必要がありそうです。
プレゼンテーションの対象はもちろん国民です。
本来政治家がきちんとその役割を果たすべきなんですが、政治家は国民に対するプレゼンを放棄して、官僚のためにこの『分捕り合戦』に積極的に参加しているわけで、野党に関しても国民に代わってプレゼンを聞き不備を質して国民に報告するという重要な、しかも本来的な役割を放棄してしまっています。

こういうことはずいぶん以前からだと思いますが、ここで一度きちんと国民が直に分かるように説明を求めないと、どれだけ税金を上げようが変わらないと思うんですよね。
しかも次に上げようという話が出てきているのが消費税。
具体的な議論などはまだ表に出てきてはいませんが、まず生活必需品にもかけられたまま引き上げられるのかそうでないのかも分かりません。でも、実際国庫が大赤字なのは確かで、どこかで財源が必要だと言われています。
特に今回引き上げて社会保障財源にとされています。

その社会保障はと言えば破綻寸前です。色々と対策がされていますが、後期高齢者医療制度も含め、あくまでも破綻回避の方策です。現在は若年世代の将来まで安定して運用できる方策まで考える余裕がない、または考える気がないのが実情なんでしょう。
で、消費税引き上げにより生まれるとされる財源は、一体破綻回避に使われるのか、それとも安定運用も具体的に含まれて使われるのか。そんな展望すら、“上がることが確定するまで”誰も提示してくれません(そもそも展望がないのか、“国民に言えるような展望が”ないのか^^;)。

しかも一旦上がった税率は滅多なことでは下がりませんから、
この新たな財源にハエのごとく集る様子は本当に不安。


議員が総入れ替えできるような政界再編はまだですか(´・ω・`)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
四川地震 寄付
四川大地震、139時間ぶりに男性救出日刊スポーツ中国・四川大地震は18日、発生から7日目を迎え、被災地で解放軍兵士ら14万8000人が救援活動を展開、震源地に近い四川省綿陽... ...続きを見る
ニュース速報
2008/05/18 13:00
ODAのいいところって?
ODAっておかしいと想いませんか? 消費税増税を明記して、同時に給付金を出すとかいうぐらいなら、 ODAをやめればいいじゃないかと思っている方、いると思います。 ...続きを見る
暇人短剣符
2009/01/24 17:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
総入れ替えするにしても、いったい誰と入れ替えたらいいものか・・・。困ってしまいます。
なんにせよ、このままではイカンです。

コイツラ、日本の現状を何も分かっていない。というか、完全に他人事だな・・・(-_-#)
彦勘助
2008/05/18 18:08
>彦さん
 >いったい誰と入れ替えたらいいものか・・・。
本当にそうなんですけどね^^;
その「選びたくても選べない」状況も変えたいですよねぇ。

一つ言えることは、日本の現状を分かっててやってるんでしょうから、最悪です。
だって、政治家に日本の現状が分からないとは言わせませんよね(笑)
とすれば、本当に他人事なんです。

だから、本当に総入れ替え。
中堅・若手議員さんにも頑張ってほしいですね。
ねこねこ
2008/05/19 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
総入れ替えしないと、同じことの繰り返し 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる