言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 流行語大賞が決まりましたね〜^^ & お知らせ

<<   作成日時 : 2007/12/03 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

今年も1年を振り返る色々なイベントが目白押しになってきました。
今年の流行語大賞が決まったようですが、年間大賞の受賞の模様はさながら「人柄賞」のような様相だなぁと思いながら夕方のニュースを見ていました。

■流行語大賞に「どげんかせんといかん」と「ハニカミ王子」
YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071203i113.htm
 今年の世相を映す言葉に贈られる「2007ユーキャン新語・流行語大賞」が3日、発表され、宮崎県の東国原英夫知事の「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、アマチュアゴルファー、石川遼選手(東京・杉並学院高1年)の「ハニカミ王子」が年間大賞に選ばれた。

 東京都千代田区の東京会館で開かれた表彰式では、東国原知事がジョークで会場を沸かせた後、一転して真剣な表情になり、「日本の格差社会を如実に表している言葉で地方からの魂の叫びだ」。

 一方、石川選手は「受賞は一生の宝物。これからもゴルフがうまくなりたいという気持ちで頑張りたい」といつもより緊張した様子だった。

 このほかトップテンには「消えた年金」や「食品偽装」とともに、お笑いタレント小島よしおさんの「そんなの関係ねぇ!」や、メーキャップアーティストのIKKOさんの「どんだけぇ〜」も選ばれた。

東国原宮崎県知事と、石川遼選手のツーショット、何だかほのぼのした感じで微笑ましかったです^^

知事は、受賞スピーチでちょっと出だし滑り気味だったところ、芸人時代の表情がちらっと見えたりして…^^;
でも、ご愛嬌。
この1年は、日本中が全国的に「どげんかせんといかん」と思っていたわけで、ひょっとすると今年最も「民意」を体現して働いていた(働いている)政治家なのかも知れません。

しかし、お国言葉というのはいいですね。
方言を知らない標準語圏育ちの自分には、自分のバックグラウンドを物寂しく思ったり。
なので、色んな地方の言葉で「何とかしなきゃいけない」という言葉を聞いてみたいなぁなんて思います。


石川遼選手については、いつ見てもきちんとした受け答えを自分の言葉でできる16歳に関心しながら会見を見ています。
その様子も清々しくて見ていて気持ちがいいですしね。
10代半ばになればそのくらいは当たり前、という厳しい見方もあると思いますが、何がいいって語尾がだらしなくないのがいいんですよねぇ。
最近は“大人”と呼ばれる年代でも、語尾がだらしなかったり強すぎたりっていう人が多い中、非常に新鮮^^

ゴルフの観戦は、ゴルフをやったことのない自分には敷居が高すぎますけど、これからも応援したいです。


と、簡単な感想になりましたけど今日はここまでで、お知らせです。
明日12月4日〜12月8日まで、更新をお休みさせていただきます。
できる限りニュースのチェックをして、9日にはまた更新再開したいと思います。
それまでお立ち寄りいただいた方には申し訳ありません。
また是非お立ち寄りくださいまし。
では。

【追記】
フジ『NewsJapan2007』の松本方哉キャスターがここんとこお休みですね。
今日は「しばらくお休みします」というアナウンスでしたけど、どうしたんだろう…?

民放では唯一真面目に視聴したいと思う番組で、松本氏はニュースとご自分の意見を切り分けて発信できるキャスターだと思っているので、海外出張や転属などでなければ早く復帰してほしいなぁと思います。

インフルエンザかなぁ…。今年は10月頃から既にぽつぽつと感染が見られているようですし…。
う〜、気になるっ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
流行語
今年の流行語大賞が発表されました。 大賞は どげんかせんといかん(東国原英夫)... ...続きを見る
ヘボログ,<strong>流行語</st...
2007/12/04 08:59
あがり症
あがり症治療・克服法についての話題です ...続きを見る

2007/12/04 12:36
1200万ドルの遺産を相続したイヌ、脅迫を受けてフロリ
...続きを見る
ワーキングプア脱出方法,流行語大賞が決ま...
2007/12/05 13:56
2007年ユーキャン新語・流行語大賞
2007年ユーキャン新語・流行語大賞が発表されました。大賞は「(宮崎を)どげんかせんといかん」と「ハニカミ王子」の2つ。今年は、我が家の子供たちには、小島 よしおの「でもそんなの関係ねぇ!」が人気がありました。ところで、小島 よしおによって浮かび上... ...続きを見る
インターネット情報バンク
2007/12/23 12:24
5ラウンドして90を切れなければ全額返金します!どうしても90を切りたいゴルファーに!現役プロが絶賛...
あなたのゴルフライフがまったく違うものに変わります。 ...続きを見る
ゴルフ上達術
2008/05/18 09:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
この国・政治自体が「どげんかせんといかん」わけで(笑)
物の値上がり。もう止めてくれ!って感じです。ビール止めてすぐに酔える日本酒にしようかなァ、なんて考えている今日この頃です。

医療の問題は難しいです。医局制度が悪い!と思っていましたが、良い面もあったようで。教授に『(過疎の地域の)○○病院に行け』と言われたら行くしかないわけで。でも最近では売り手市場だから医局を辞める医者も出てきたそうですね。でもそう言った人は町中の、便利な病院へ行っちゃうし。そうすると過疎の地域の医療はますます貧弱になってしまう。乱暴な考えですが、何らかの方法で医者になった人間は2年でも3年でもいいから必ず人口5万人以下の市町村に勤務しなければならない・・・みたいな法律が出来たらいいのに、なんて思います。
彦勘助
2007/12/04 14:23
>彦さん
本当に値上がりは…。ニュースで一品一品聞いている限りは、数十円〜という感じですけど、生活必需品が上がるのでまとまると結構な金額になりそうです。
うちは発泡酒ですけど、その他雑種になっちゃうかも…(あれ、飲んだ後で喉が渇くんですよねぇ)
日本酒かぁ。焼酎もいいかもですね。

 >医局を辞める医者も
そうなんですか…。以前だったら、半分徒弟制度のような面もあったのか、よほどのことがない限り、滅多に辞めない印象がありましたけどねぇ。
実際、私もそのような法律が必要だと思います。

「医者は公務員じゃないから、自分で勤務地を選ぶ権利がある」
という意見もあるようですけど、普通の職業よりもずっと公的な性格がありますものね。

医療過疎地では、「今この瞬間の患者の命」が関わりますから、例えばヘリで大きな病院への搬送をするという対策がされていますが、これはあくまでも“対策”でなく根本的な解決策ではないと思いますし…。
ねこねこ
2007/12/04 23:57
↑訂正です^^;
×これはあくまでも“対策”でなく根本的な解決策ではない
○これはあくまでも“対策”であり根本的な解決策ではない
ねこねこ
2007/12/04 23:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
流行語大賞が決まりましたね〜^^ & お知らせ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる