言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 目指せ!脱・何でも反対( ^∀^)

<<   作成日時 : 2007/08/09 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

先の記事で、「国連でクールビズを紹介したのは、なかなかいいことだ」と書いてみたのですけど。
参院選で大勝した民主党の西岡武夫参院議院運営委員長が、
「参議院でクールビズやめよーぜ」
と言い出したそうな^^;
エアコンの設定温度をまた下げるようなことにならなきゃ、別にいいよと思う方もおありでしょうが、これまでの民主党を象徴するような提案なので、取り上げてみます。


■制服の子に悪い…クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案
YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070809i313.htm
 民主党の西岡武夫参院議院運営委員長は9日の理事会で、「(参院では)次の国会から『クールビズ』の申し合わせを廃棄したい」と述べ、次期臨時国会から本会議、委員会でのネクタイ着用を義務づけることを提案した。

 10日に改めて協議するが、突然の提案に与野党とも困惑顔だ。

 西岡氏は理由について、「制服を着た国会参観の子どもがいる中で、大人がリラックスした格好でよいのか」などと述べた。

 参院では一昨年から、各党の申し合わせで6〜9月は冷房温度を上げるかわりに、ネクタイ着用は義務付けないことにしている。参院の先例でも本会議場での「上着着用」が義務付けられているだけで、西岡氏の提案は一昨年以前の状態よりも「厳しい」内容だ。

 西岡氏は参院での与野党逆転を受けて、7日に同委員長に就任した。

国会の見学をする子供たちが、衣替え以降もジャケット着用になるのかは分かりませんが、仮にそうだとしても、それは『見学に際しての礼儀』というもので、夏場は学生さんたちも通常シャツにスラックスという制服なわけですから、上記記事表題の「制服の子に悪い」というのは『そこが仕事場の国会議員』の立場から考えると、理由にもならないと思うんですけども…^^;

それ以前に、だったら国会議員の夏場の服装について、見学の説明に盛り込めばいいだろうと。
「クールビズは、地球温暖化防止の為に導入されました」
って言うだけでいいんだから。

おかげで、民間企業でも導入するところが出てきて、広く意識付けすることに成功したわけだし。


結局ね、これまで「自民党のやることは何でもダメ。対抗するぞ、政権交代するぞ」だけでやってきてる民主党を象徴してると思うのね。
これは些細なことだけれども、こんな些細なことですら
「ナゼ導入したのか、どういう理由と理念があるのか」
ということを理解していないんではないかと。
だって、とにかく対抗色を全面に打ち出して、何でも反対すればよかったんだから、『ナゼ?』を考える必要がなかったのね。

何でもそうですけど、例え対抗している相手の意見や行動であっても、
「良いものは良い」
と認めるだけの理解力や判断力がなければ、偏狭になり価値観が固定化して、やがて社会が崩壊するものです(第二次大戦当時の世界がそうだったと思います)。

例えばこのブログでもさんざん取り上げた中国・韓国に関しても、
「特亜だから、何でもかんでも全部ダメ」
という某巨大掲示板の書き込みなどを読むと、( ̄д ̄)と思いますし。


そういう「目的と理由・理念」を理解しない人が、憲法改正等の国の根幹に関わる議論ができるとは到底思えませんが、こんな些事でそこまで飛躍するのもお気の毒なので、これを機に「何でも反対」という姿勢から脱却して頂けるといいなと思います。

まぁ、一事が万事とも申しますが(笑)

テロ特措法についても、「目的と理由・理念」をよく考えて、必要なものであれば必要、不備があれば正してより適切なものに、不要なものであれば不要、そういった姿勢で国民に丁寧に説明しつつ進めてもらいたいですね。
それができるなら、衆院vs参院という構造も逆に歓迎できますし。
あくまでも、それができるなら、ですけど。


ところで、そのクールビズって、決して『リラックスした格好』ではないと思うんですけど、いかがでしょう?
シャツスタイルをきちんと着るのは大変です。
例えば姿勢の悪さや太鼓腹はまずバレますし。
ねこねこは、クールビズスタイルで“国会議員らしく”見せるのって、ネクタイをして“なんとなくきちんと見せる”より難しいと思うんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 時事通信の記事によれば、民主党内からも難色を示す声が上がっているとか。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007080900432

 単なる思いつきぢゃね?

 しかし、これをもっともらしく報じるマスコミにはもっと腹が立つわけで。こういう記事にこそ得意の「自社の見解」「記者の憶測」でも入れてみて欲しいです。『自民党主導のクールビズに異論を唱えることで対決姿勢を鮮明にしようとしたものだ』とか。
KWAT
URL
2007/08/10 09:46
さて、民主党。如何様に相成る事やら・・・。
もうちょっと大人の党になって欲しいものですけど、さて・・・ねェ。
彦勘助
2007/08/10 14:01
ねねが整合が辞任すればよかった?
BlogPetのねね
URL
2007/08/11 09:15
>KWATさん
その後も西岡氏の
「みんな、だらしなくなった」
という発言がTVで見受けられたり、街の人の声で
「ネクタイはけじめですよ」
というインタビューを流したり、軽めの話題として取り上げてますけど、ホントに一事が万事だなぁ…という感じが強くなってきました。

多分、西岡氏もマスコミも、事象のひとつひとつを切り離して考えていて、京都議定書だとか日本が主導している環境問題対策というところと繋げて考えることができないんでしょうね。
ねこねこ
2007/08/11 09:32
>彦さん
民主党が「政権担当能力がない」と言われる所以ですよねぇ。
仮に政権政党になった時に、これまで長い間自民がやってきたもののうち、「よいものは残す」「悪いところは正す」ってことができずに独自の考え方だけで突っ走りそうな感じがするんですよね。
日本の方針ががらっと変わることで、世界に何の影響もないほど日本に影響力がないとは思えませんけど、そういうことに気付いてるのかなぁ、民主党って?
ねこねこ
2007/08/11 09:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
目指せ!脱・何でも反対( ^∀^) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる