言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 何だか腹立たしいヽ(`Д´#)ノ

<<   作成日時 : 2007/07/04 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

初代防衛大臣だった久間氏が辞任しました。
何だか腹立たしいのですよねぇ。色々なイミで。
確かにその発言で度々( ̄д ̄)エーと思わされてきた人なので、防衛庁が省に昇格した際には
「このヒトが初代防衛大臣にそのままなって、大丈夫なん?」
と思っていたところもあり。

だけど、マスコミに出るヒト出るヒトみんな怒ってる様子を見ると、非常に居心地の悪さを感じますね。


元の発言は産経の記者・阿比留瑠比氏のブログに全文があります。
 http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/211450/

「とくダネ!」の男性アナウンサーが
「どう読んでも、これは“原爆はしょうがない”としか読めません!」
と言ってましたけど、発言全部を要約するなら
『原爆投下で悲惨な目に遭って、そのことに疑問もあるけれど、日本が米ソによって東西に仕切られることを考えれば、しょうがなかったのかなと頭の整理をしている。アメリカを恨むつもりはない』
となるのでは。

辞任に関しては、「このヒトはもういいかな」という印象があったので、後任の小池氏に頑張ってもらえばいいと思いますし、特に残念にも思わないですけど、取り上げられ方がなぁんか腹が立つんだなぁ。

ひょっとしたら、いわゆる「サヨク」な人たちの“隠れ反米”(隠れてるかどうかは分かりませんがw)に加えて、先日の従軍慰安婦関係の米議会での動きから、これまで同盟関係を重視していた人たちの中でも米批判が盛り上がっちゃってるのかなぁと思ったりするんですよね。
「人権無視と言うなら、東京大空襲や原爆投下による無差別殺戮はどうなんだ!?」
という意見をずいぶんあちこちで見かけましたし。

防衛大臣としては、「今、日米安保に基づく国防体勢が揺らぐのは困る」という気持ちがあったのかもなぁ…なんてちょっと思ったのですよね。

まぁ、その割りには久間氏自身がイラク開戦を批判しちゃったりしてましたので、今の流れは自業自得と言える部分もありますが。
ひとつひとつが独立した発言・失言(?)ではなく、一連の情勢推移に関わっている、または情勢推移のきっかけになっているという見方もできるわけで。
誤解されるような発言や言葉足らずというのも問題ですが、わざわざその誤解を受ける表現を拡大してマスコミと野党が煽り立てる→政権批判という“いつもの流れ”も、そこに一役買っていると。

そういうところと、久間氏の言葉の軽さに対するイライラが相まって、ねこねこは今回の一連の推移にいつもより腹立たしさを感じるんですよねぇ…。


恐らく小池氏も、一部の「市民団体」や「平和団体」が安保闘争以来引きずっている反米と、新しく盛り上がりを見せている米批判に悩まされることになるでしょうね。
どうやって乗り切っていくのか、楽しみです。



ところで今朝の「とくダネ!」、この件のコーナーはデーブの意見が一番冷静でまともだったというのが笑えた。
いつもと逆だ(笑)

やっぱりどんなことでも、当事者が感情に任せて物事を見るのはよろしくない、ということかしら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
過ちは繰り返しません(←誰が?)
 原爆という兵器だけを憎んでるのかな。原爆は誰かが落とさないと爆発しないんだけどな。 ...続きを見る
KWATのblog三号二型
2007/07/04 14:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「本当に原爆が落とされた長崎は、本当に無傷の人が悲惨な目にあったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今、しょうがないなという風に思っているところだ。米国を恨むつもりはない。」

というように,久間前大臣は言ったのでしょう。この copy & paste まちがっていますか。
「原爆投下もやむをえない。米国を恨むつもりはない。」と発言したと「誤解」されてもやむをえないでしょう。「誤解」させようとしたと誤解されてもやむをえないでしょう。
藍愛和
2007/07/04 10:11
>藍愛和さん
こんにちは。コメントありがとうございます^^

まぁ、講演での発言ですから、強い印象を与えた部分が突出してしまうのは「しょうがない」ことだと思いますよ。
全文の文章起こしを読まないと真意が伝わらないのは、政治家として致命的だとも思いますし。

だけど、全文を知っているマスコミが「誤解」を増幅させているのは、褒められたことではないですね。これは、「誤解したい人々」がいるからかしら?なんて思ってしまうのです。
何しろ、報道に接する大多数の人たちは、全文を起こした文章なんて普通読まないですからね。
ねこねこ
2007/07/04 17:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
何だか腹立たしいヽ(`Д´#)ノ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる