言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 相当都合が悪いんだなぁ、こりゃ( ^∀^)

<<   作成日時 : 2006/11/04 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

また更新が久々になってしまいました(汗)
…と、いうことで、折角11月最初なのでトップページの写真を交換してみました^^
今回はうちのにゃんこの肉球どあっぷで。

で、にくきうにノックアウトされた方にはナンなんですけど、
今日はノックアウト寸前の彼の国の件。

■6カ国協議、日本参加の必要ない 北朝鮮が表明
Sankei Web記事(共同ソース) http://www.sankei.co.jp/news/061104/kok009.htm
 北朝鮮の外務省報道官は4日、北朝鮮の核問題に関する六カ国協議の再開に関し「われわれはこれまで日本に6カ国協議に参加してくれと要請したことはない」と述べ、日本の協議参加は必要ないとの立場を、朝鮮中央通信を通じ表明した。

 北朝鮮は、これまでも6カ国協議で拉致問題を取り上げようとする日本の出方を批判。「日本は協議への参加資格はない」などと主張してきたことがあるが、日朝の関係正常化も目標の一つとして盛り込まれた昨年9月の共同声明以降、日本の参加を強く牽制(けんせい)したのは初めて。

 報道官は「日本では(新)政府が発足したばかりで国内的に忙しいだろうから、無理して6カ国協議に首を突っ込まず、家の事情(国内政治)に神経を使う方がよいだろう」と指摘した。また「日本が6カ国協議に参加しないとするならこの上なく良く、参加国が減ることは協議の効率性を高める上でも悪くはない」と述べた。(共同)

日本がいつになく厳しい態度を示していることや、
先日家族会の人たちが国連に行ったことなんかが
ものっすごーく効いてるってことなんでしょう。

ねこねこには、「泣き入り中」だと読めました。
子供が「オマエこっちくんな!アッチ行けよぅ!!」と叫んでいるように見えるのですけど(笑)


個人的には、短期間に起こったミサイル乱射、核実験表明という流れで、
「もういい加減、話し合いでは何の成果も望めないんじゃないの?」
とは思ってきたのですけど、話し合いの窓口だけは閉じるわけにはいかないんでしょうね、公には。

…つぅか、日本だって関わりたくて関わってるワケでもないし。
一体何年間そんなこんなで振り回されているのだか。
それによって、日本も国民の意識なんかが変わりましたから、悪いことばかりでもないですけど。

先日の中米朝非公式会談からこっち、産経新聞の紙面(最近NetViewを利用中^^)でも、
「アメリカが振り回されている感がある」
と分析している方の記事が載ってましたけど、この声明で日米間の信頼関係や対北朝鮮制裁に関する連携を何とか切り崩したいと思ってるなら、北朝鮮も甘い。

ぱっと読んだ限りで、「アメリカが会談に応じたもんだから、この成り行きかよ」と思ってしまうのも人情ですけど、割と最近はみんな冷静ですからね、情報の受け手が。
アメリカとの連携を取りつつ、日本の制裁措置が厳しくなるだけなんですけどねぇ。

ここまで「日本(゚听)イラネ」とあちらさんが仰るなら、
もうあらゆる資金や技術の流れを、中国・韓国経由に偽装されているものも含めて徹底的に遮断した上で、在日の人たちの処遇についても本気で考えなくてはいけなくなっちゃいます。
朝鮮総連についても、はっきり北朝鮮政府当局の出先機関だと本人たちが表明してるわけですから、未だに税金の減免措置を行っている自治体もありますが、政治活動の禁止や場合によっては閉鎖なんかも考えなきゃいけなくなるんでしょう。

多分、そこまではしないと思ってるんでしょうが、いい加減分かりませんよね、先々。

在日の方々にも危機感が広がっているのは、北朝鮮籍から韓国籍への変更申請が急増していることでも分かります。
まぁ、韓国についてもノムヒョン政権が続く限り、同じ穴の狢になりかねませんけど。

と、いうことで、この記事を読んで「なんじゃそりゃ」とは思いましたけど、
とりあえず「ハイハイ、そうねそうね」で流しつつ、日本国内的には必要な措置を取ること、アメリカとの連携を強くしつつ自国独自の国防戦略も早急に作り上げることが大切ですね。


そう言えば、話は逸れますけど、昨夜見るともなく見ていたTV番組のインタビューでG.ソロス氏
「日本は歴史と向き合わねばならない」
と言ってて、「ん?」と思いましたが、何のこたぁない、その番組は『NEWS23』でした(笑)
中国マンセーしてる連中からすると、真っ向から対立するような理念をお持ちの方ですけど、もう誰でもいいから引っ張り出しちゃえ!って感じなんですかね(;^ω^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北朝鮮"日本は政治的な低脳"
北朝鮮は、日本は6カ国協議に参加する必要はないと表明した。日本が北朝鮮を核保有国として認めることを拒否したため、としている。朝鮮中央通信が伝えた。北朝鮮の外務省は声明で「日本の参加は不要。日本は米国の一州以上の存在ではなく、結果を米国政府に通知されるだ... ...続きを見る
株9.Net
2006/11/05 23:07
6カ国協議で最終調整 進展なければ休会へ  債務整理 管理人から一言お知らせ
債務整理 管理人から一言お知らせ北朝鮮の核実験の問題が世間を賑わしていますが、ふと気がつくと、自分の借金の問題が小さくなっているのに気がつきました。借金が減ったからではなく、それよりも大きな問題が世界にあるということを認識したから... ...続きを見る
債務整理、任意整理、特定調停について弁護...
2006/12/23 01:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>今回はうちのにゃんこの肉球どあっぷで。

ああ、なるほどねェ。最近は『RSS』とやらで直接記事に来ちゃうんで、気がつきませんでした。これも以外と不便だなァ。

もうね、経済制裁等、やることやって放っておきましょうよ。
相手が音を上げるまで、じわりじわりと待っていれば、いずれ・・・ね(笑)
う〜んと、だから、そろそろ在日コリアンの皆さんも自分たちが今置かれている立場を考えて、身の振り方を考えてもらってもいいんじゃないかな?と思います。北朝鮮系だけではなくて韓国系の方たちも。やっぱりおかしいですよ、今の立場って。
彦勘助
URL
2006/11/05 15:18
>彦さん
RSSで更新チェックして下さってるのですね!ありがとうございます^^
トップの写真変えたら、エントリの頭でお知らせすることにしてますから、気が向いたら見てやって…くらいなので^^;

しかし、本当にもう半島には関わりたくなくなってきました、さすがの私も。この20年で、こんな方向に変わってしまうとは…。
いっそ勝手に統一してくれれば、どういう形で統一されたのであれ、朝鮮戦争が終わるわけですから、日本に住んでいる在日コリアンの方々は特別永住許可の根拠を失うので、日本としても特別な待遇にまつわるコストが削減できてありがたいのですけどねぇ(もちろん、半島の“平和”実現も喜ばしいことですし^^)

しかし日本はつくづく平和でありがたいと思いましたよ。
韓国も合わせて、これだけ侮辱され続けても、暴動や暴力デモが起きたりなんかしないですもんね。その分深いところでフツフツと怒りが溜まってるんですけどね(笑)
ねこねこ
2006/11/06 00:45
日本いらねってことは、こっちも北いらねってことで、速やかに北関連の人々はご帰国いただいて...いかん、妄想が...

北関連とか特ア関連はもうほんとおなか一杯なんですけど、ソロスだかなんだか知りませんが、基本的に欧州、欧米などの人間は、人の国の歴史にケチつける前に、アフリカや南米やインド亜大陸、東南アジアで行った自分達の先祖の行為にまずむきあってほしいもんです。昨日世界遺産を見てますますそう思い、家内と夜中に怒りくるっておりました。金や香辛料や更には人間を自分達の奴隷にするためにどれだけひどいことをしてきたか。彼らの日本に対する一言一言が、彼ら自信の歴史に対する誤認識をさらけだしていることにそろそろ気づくべきではないでしょうか。
ファイブ
2006/11/06 08:29
>ファイブさん
うん、私もおなか一杯^^;
在日コリアンに関する今の日本の国内事情は、他国に見られない程特殊です。これ以上増長するようなら、誰もが真剣に考えるでしょう。国民が考えるとなれば、国民主権の日本ですからどう進むかは明白ですね。

ソロス氏の名前に貼ってたWikipediaのリンク、貼り直しました(貼り損ねてました)。彼はあの戦争を生き抜いたユダヤ人投機家です。
ユダヤ人の背景を考えれば、真意はそんな簡単なものじゃないと思うんですけど、自分に都合のいいところだけ引っ張ってくるのはさすがNEWS23かと(笑)

ヨーロッパによる植民地支配、今の価値観から見ると「えぇぇー?」と思いますよね。植民地の人間を「人として認識してなかった」んだろうなぁと思うんですけど、彼らが今それを認めることは絶対ないでしょうねぇ。
アメリカがやったネイティブ・アメリカンへの仕打ちもそう。
当時の彼らに「共存」っていう概念はなかったのか…とつくづく思います。

ああいうのを見ると、結果的に敗れたとは言え、当時日本が死物狂いで植民地化に抵抗したことに改めて感謝しちゃいます。
ねこねこ
2006/11/06 10:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
相当都合が悪いんだなぁ、こりゃ( ^∀^) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる