言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS [ ● ] 親王ご誕生おめでとうございます [ ● ]

<<   作成日時 : 2006/09/06 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 3

朝からずぅっとTVつけっ放しにしてました。
相変わらずの不敬ぶりにイライラしつつ見てましたけど、
無事ご誕生の第一報では何だか涙がでましたよ。
しかも待ちに待たれていた皇子さまですよ!!


■紀子さま、男児ご出産
YOMIURI ONLINE記事 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060906it03.htm?from=top
 秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。

 皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。男子の誕生は1965年11月の秋篠宮さま以来41年ぶりとなる。宮内庁によるとお子さまの体重は2558グラム。

 紀子さまは胎盤が子宮口の一部を覆う「部分前置胎盤」で、早期出血が心配されたことから8月16日にご入院。胎児が十分に発育する妊娠37週目を待って、この日に帝王切開手術を受けられた。手術は主治医の中林正雄・同病院院長が執刀し、麻酔科や小児科の医師ら約10人体制で行われた。

 秋篠宮さまは午前7時10分には病院入りして手術室の隣室で待機された。

 秋篠宮ご夫妻にとっては、眞子さま(14)(学習院女子中等科3年)、佳子さま(11)(学習院初等科6年)に次ぐ3人目のお子さまで、両陛下には皇太子ご夫妻の長女、愛子さま(4)(学習院幼稚園)を含めて4人目の孫となる。皇室の方々は23人(男子7人、女子16人)となった。

 お子さまの名前は12日の「命名の儀」で決まる。

JR目白駅前では振る舞い酒も出るそうです。

■紀子さまご出産 列島祝福ムード
Sponichi Annex記事 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2006/09/06/01.html
秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前、入院中の東京都港区の愛育病院で帝王切開の手術を受け、第3子を出産される。5日、秋篠宮ご夫妻が通われた東京・目白の商店街では祝福のポスターを準備した。神奈川県などのホテルでは第3子のご誕生時の体重を宿泊料にするなど、日本列島は祝福ムードが高まった。
 週末の例祭に向け、目白通りに「御祭禮」と書かれたちょうちんがズラリとぶら下がるなど、お祭り気分が高まる目白商店街。紀子さまの第3子ご誕生は、住民をさらに熱くしている。商店街では「祝 秋篠宮妃紀子様 ご出産 おめでとうございます」と印刷されたポスター130枚を作製し、各商店に配布。JR目白駅前での振る舞い酒など、街を挙げて祝福する。

 秋篠宮ご夫妻がご成婚前から何度か訪れたことのある神奈川県三浦市の京急油壺マリンパークでは、第3子ご誕生の時点から水族館入り口ホールで、秋篠宮さまの造詣の深いナマズ小魚約10匹を「記念魚」として展示。ナマズは今月1日にふ化したばかりで、全長約5ミリ。同パークでは「ナマズは寿命60年といわれる長寿魚。長く愛してほしい」(営業部)と話している。

 一方、ご誕生時の体重を祝福価格にしてしまおうというのは、箱根の藤田観光リゾートカンパニーグループ。箱根、静岡・伊東、三重・鳥羽などの小涌園の1泊室料(最高で1人1万2000円)、静岡・下田海中水族館の入場料(4人までの7200円)などを、体重が2985グラムなら2900円に、3010グラムなら3000円にする“大盤振る舞い”。ホテルでの鏡抜きなども予定している。

ご誕生の第一報前から、ニュースバラエティ番組では
皇位継承順位がどうのこうのとかまびすしかったですね。

今後、またあれこれと議論されることにはなるのでしょうが、
今日はもう、ただただおめでたい!


紀子妃殿下のお体のご回復と、
親王殿下の健やかなご成長を祈念します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
速報 紀子さま、男のお子さまご出産
紀子さま、男のお子さまご出産 ...続きを見る
某赤い国Life
2006/09/06 10:20
「紀子さま、男の子出産」
6日付08:53付毎日新聞及びエキサイトニュース・毎日配信他が速報で伝えている。紀子さまが「男の子」を出産したらしい。まずは心よりご祝辞を申し上げたい。前掲毎日新聞報道から抜粋引用する(引用の太字・下線は筆者による)。 ...続きを見る
時評親爺
2006/09/06 10:46
紀子さまに男のお子さま
おめでとうございます ...続きを見る
Authentic=ホンモノ?
2006/09/06 11:50
紀子さま、男児ご出産
紀子さま、男児ご出産 秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。 ...続きを見る
DANGER
2006/09/06 13:28
こふのとり永遠(とわ)に
 今日は「南北朝鮮」のこととか「加藤氏宅放火を利用する左巻き」を書こうかと思っていたが、そんな嫌な話題は触れるべき日ではないので後日回し! ...続きを見る
偕楽園血圧日記
2006/09/06 21:58
紀子さま、男児ご出産!・・・おめでとうございます!!
今日の記事は、やはりこれでしょう。(引用開始)・・・YOMIURI ONLINEより(2006年9月6日10時3分読売新聞)紀子さま、男児ご出産秋篠宮家男児ご誕生 秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切... ...続きを見る
慶文堂 ひま人日記
2006/09/07 09:29
名前について
 新親王殿下のお名前が「悠仁」に決まった。おめでたい。しかし、必ず「○仁」の形 ...続きを見る
翻訳blog
2006/09/13 09:18
親王殿下の御名
なんという素晴らしいお名でしょうか。 日本固有文字ヲシテで、親王殿下のお名を記 ...続きを見る
びーちぇの「ヲシテのクニ」
2006/09/13 14:56
紀子様が男子をご出産、その時テレビ東京のインタビューには・・・
月6日午前8時27分、秋篠宮紀子様が帝王切開で親王様をご出産された。まずはおめでとう御座います。各局、特番を組みご出産を祝う中、テレビ東京のインタビューに出てきたのは・・・ ...続きを見る
テレビ東京伝説
2006/09/22 08:28
大和市南林間の愛育病院は紀子さまの病院と同系列?
2006年9月6日、秋篠宮文仁親王と紀子さまの間に悠仁親王が誕生しました。その悠仁親王が誕生した病院は『愛育病院』という病院でした。一方、私の友人も同じ頃「愛育病院」で出産。しかし、彼女は神奈川県の大和市で出産したと言っています。「紀子様はわざわざ大和で出産したのか?」と調べたところ、悠仁親王が誕生した愛育病院は東京都港区。「同じ名前だから系列なのかな?」と調べてみましたので、簡単に紹介したいと思います。 ...続きを見る
大和市南林間の愛育病院は紀子さまの病院と...
2006/11/14 00:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
皆さん、早い!
私はこれからアップしようと思ったのに・・・。
でもホントにおめでたい事です。まずは良かった!
彦勘助
URL
2006/09/06 10:11
ねねが、ネットで広い不敬やつけなどを誕生したかったの♪
BlogPetのねね
URL
2006/09/06 13:02
>彦さん
本当におめでたいです。
今日は午後から外出したのですけど、電車の中でも「よかったねぇ」という会話を耳にしました。
戦後眠っていたような日本が激動の変わり目にあって、その一端を担う自分たちは色々な大変な思いもしますけど、こんな類ない慶事も我が事として見ることができることに感慨深い思いですね。
ねこねこ
2006/09/07 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[ ● ] 親王ご誕生おめでとうございます [ ● ] 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる