言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでもかんでも「小泉改革のせい」とは恐れ入ったよ( ゚д゚)

<<   作成日時 : 2006/06/04 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 10

組織犯罪処罰法の件でもなんだか民主党は
何がしたいのかよく分からなかったですけど、
更にナニがしたいのか分からん記事を発見。
ホントに提出したら、失笑くらうと思うんですけど。


■民主が内閣不信任案を検討、「小泉改革で格差拡大」
NIKKEI NET記事 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060604AT3S0300N03062006.html
 民主党は3日、国会会期が残り約2週間と最終盤を迎えたのを踏まえ、小泉内閣に対する内閣不信任決議案を衆院に提出する検討に入った。小泉純一郎首相の在任5年間の構造改革路線を総括し、都市と地方や個人の所得などの格差の拡大、社会保険庁の不正発覚、児童がかかわる事件の続発といった日本の経済社会のひずみをもたらした責任を問う構えだ。

 国会は犯罪を謀議しただけで処罰できる「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案の審議を巡る混乱や、社保庁による国民年金保険料の不正免除問題の広がりなどで与野党の対立が強まっている。民主は「共謀罪」の今国会での創設を阻止するほか、社保庁問題では村瀬清司長官を民間から登用した首相の任命責任を厳しく追及する。18日の会期末に向け、内閣不信任決議案の最も効果的な提出時期を探る。(強調部分はねこねこの編集)


所得格差は構造改革によって拡大したのでしょうか?

社会保険庁の問題は、長官を民間から登用したのが原因で起こったのでしょうか?

児童がかかわる事件の続発は、改革と何か関係があるのでしょうか?

組織犯罪処罰法改正案の審議を巡る混乱は、現内閣や与党が招いているのでしょうか?


えぇと・・・、どれもこれもピントが外れすぎな感がありますが。


所得格差なんてものは、バブルからこっちずぅぅぅーーっと拡大を続けていて、
最近マスコミでやけに「カクサ、カクサ」と騒いでいるのは
言葉が便利だからっつーのもあるでしょう。

むしろ不平等感というのがその本質かと思うのですよね。
TVや雑誌で「セレブ、セレブ」と騒いだ挙句、それに憧れることが習慣になった人たちが思うわけですよ、「どうして私はあっち側へ行けないの?」と。

ブランドものが大流行した頃は、バブルで皆が一見金持ちだったもんだから、
「買って持ってさえいれば私もあっち側」だったのに、今はそれもままならない。

じゃぁ金さえあればいいのか、っていうことを助長してきたのは他ならぬマスコミであって、政治屋がそれに乗っかっただけ。一番乗っかってるのが民主党(笑)


社会保険庁の問題は、要するにトップの指示が上手く末端まで理解されなかったこと。そして成果が上がらない理由の分析や報告がきちんとされていないこと。
不正が発覚した際の相も変らぬ隠蔽体質もその原因。

ある目標の数字があって、数字のアップを目指す時、根本的な分子対策を強化するのはもちろんだが、分母対策も同時にやるのは当たり前。
納付率の低迷を打開する為に必要だったのは、未納者への懇切丁寧な説明。
何も無断で免除申請書類を偽造することじゃないし、そんなことは指示してないでしょう。
民間人を起用しようが、従来どおりの人選をしようが、納付率を上げようと対策したら誰が頭に座ってたって起こると思うのですけど。


児童がかかわる事件の続発が経済社会のひずみによるものだと位置づけるに至っては、呆れるほかない。
児童がかかわる事件には、最近の幼い子が犠牲になる事件もあるし、若年者による凶悪犯罪もあり、また親殺し・子殺しの事件もある。
その背景は複雑だし原因だってひとくくりになんてできやしないと思うのです。
それを「政治のせい」「社会のせい」では問題は一つも解決しませんし。

子どもが起こす事件に関してだって、家庭環境にその原因を求めることが多いですけど、もっとあからさまな経済力や身分の差があった時代、貧乏人の子が偉人になったハナシなんて掃いて捨てるほどある。逆に裕福な家の子が身を持ち崩すハナシだって。


組織犯罪処罰法については、混乱を招いているのは民主党だと思うのですけど。
自分らが提出した対案が全面採用されることを拒否。
・・・何の為の対案ですか?時間のムダ。

それだけじゃない、永田メール問題でどれほど貴重な時間が浪費されたか、国民は覚えています。責任者が変わって仕切りなおしたところで、時間を浪費した原因になったことはチャラにはなりませんよね。

そもそも今回の改正は、国際組織犯罪防止条約の批准が目的なわけで、民主党は対案を出した時点でこの条約の批准は「すべき」と考えているはずなんですけど。
与党が「批准要件を満たしていない」と言うなら、「これで十分満たしてるよ」という部分で争えばいいだけの話で、全部なかったことにしようってのはどーもおかしい。
じゃぁ、条約批准はしなくていいわけ?ってハナシに。


そんでもって、「何もかも小泉内閣が悪い」みたいな話にしちゃえっていうのは、一体全体どういうわけなんでしょう。

前原氏が引責辞任して、新生小沢民主党への期待感が支持率を回復させたわけだけど、代表交代で大部分の支持者が期待したのは、そんなことじゃなかったと思うんですけどもねぇ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
??????????????????????Τ????????????d??????????
&&&&?&&?&?&?&&&&&&?ξ&?&〓?&&?&?&&?&&&&??&??&&??&&&?&&&&??&&?&?&?&&&?&&&&&&ε&&&?&?&?ο&&Τ&&Ф&&?&&&?&&?&?&&?&&&&?&?&&&&&&&ζ&&??&&&??&?&&??〓&&&&??&&&&&Τ!&&&&ξ&?&&&&&&С&&?&&?&??&&?&&&&?&&?&&??&&&?&&&&&?&&?&&??&&&&&&?&&?&?&&&&&&Τ???&&$&&&&&&?&?&Υ?&&?&&&&&&?... ...続きを見る
???????\???? by ????...
2006/06/04 23:59
小沢民主党。
こんばんわ〜よし坊です。最近暑くなりましたねw ...続きを見る
グダグダよし坊のダラダラ日記
2006/06/08 00:57
社会保険庁口コミ情報
社会保険庁口コミ情報集です。 ...続きを見る
社会保険庁口コミ情報
2007/04/17 02:18
読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス
読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス安くて質の良い保険プランを!中立な情報と中立なFP(ファイナンシャルプランナー)の無料相談で!月々の保険料、必要以上に払いすぎていませんか?あなたのその保険料ホントはもっと安くなる!?失敗しない保険選びの為に絶対に知ってもらいたい保険のカタチ三角のマジック安くする秘訣!三角のマジックとはリンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら ...続きを見る
生命保険比較
2007/04/30 18:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 小沢民主党の当面の目標は、政権獲得にしぼられているのでしょう。政権獲得では、党員全員が一致している。裏から見ると、政権を獲得して、なにをやろうか、という話題になるとヤマタノオロチになってしまう。
罵愚
2006/06/05 04:27
>罵愚さん
コメントありがとうございます^^

やー、政権獲得した後がヤマタノオロチですか(笑)ほんと、そんな感じですね。
順序が逆だと思うのですけどねぇ。
ねこねこは、まともな野党が本当に必要だと思って期待していただけに、かなりがっかりしております^^;
ねこねこ
2006/06/05 09:30
所謂共謀罪についての民主党の対応は理解できない、単なる見せ掛けの対案だったのか、それで自民が採用したものだから、逆に困った。こんなことしたら政権なんて到底無理な話だ。
保険庁問題は元保険庁の職員の話によると、民主支持の労組の力が強すぎて改革を阻害しているみたいだよ。彼らは既得権益に関することは何でも絶対反対だから、まず保険庁を解体して労組の力を削ぐことが先決問題らしい。労組の横暴は野党もマスコミもだれも指摘しないから、事の本質を見えなくしている。
トトロ
2006/06/05 10:18
旧社会党みたいに「なんでも反対!」も困るけど、でも民主党ってのも良く分からない党ですねェ。
とりあえず何でもいいから理由をつけて「小泉首相をけなしちゃえ」ってか。
頭ワリイなァ。
小沢さん、もうちょっとマシかと思ったんだけど。
彦勘助
URL
2006/06/05 11:29
>トトロさん
本当に、どこまで問題の本質から逸れて行ってしまうのか・・・見ていて不安です。

社会保険庁の件、労組絡みで問題が色々あるのですねぇ。ありがとうございます。
現内閣も、保険庁の本格的な改革には手をつけることができてませんから、後継内閣に期待するとしましょう。このままでは、本当に社会保障のシステムが破綻します。

民主党にまずやってほしいのは、何でもイイから票を集めての政権交代ではなく、与党に政権交代を迫るに足る、質実の伴った政策の提示です。
ねこねこ
2006/06/05 17:25
>彦さん
民主党内にいるそっち系の人たちと、政局認識が古い小沢さんが組んだことで、結局本質的には「なんでも反対野党」に一歩後退したところから再スタートしたって感じでしょうかね。

私も偉そうに言えるほど政治の知識はないのですけど、やっぱこのタイミングで内閣不信任案はおかしいですよ。国会会期末での法案を巡る駆け引きにしたって、自分らの意見が完全採用されるのを拒否してコレじゃぁ筋が通らないですよね。
ねこねこ
2006/06/05 17:33
民主党なんて寄せ集めの政党ですよね。
格差って、党内の意見集約が格差でしょうに。
鳩山さんなんて一般庶民の何が分かるのか
教えてもらいたいものです。
バブルなんて関係なくアッチ側にいるのに
ずーとあっち側に。
それに変更される恐れがあるから
自分たちの対案可決を拒否とは???
変更されるときに拒否しろって
普通そう云うんですよね。普通は。
やっぱりずーと野党のままでしょう。
眠り姫
2006/06/05 20:57
>眠り姫さん
今後対案をいくら出してきても、仮にその対案が自民党案よりも良い内容だったとしても、こんな風に引っ込めるのでは信用できませんしね。
対案が出たところで、それをより実効性の高いものに練り上げる、っていうことができないんだから。

あぁ、でも「時には与党の行き過ぎを正当な理由と理論から押し留める位の、力あるまともな野党」が欲しいと思う一国民からすれば、政権政党どころか野党としても物足りないです(ため息)。
ねこねこ
2006/06/06 00:41
TBありがとうございました。

本当に民主党はダメになってしまいましたね。
所詮は政権をとるためだけの烏合の衆だったということなのでしょうか?

もっと野党第一党としての自負を持ち、政治ゲームでなく、国益のために頑張って欲しいものです・・・
よし坊
2006/06/08 01:13
>よし坊さん
>国益のために

社民党の福島党首と協調してる時点で、もうだめぽな気がしますが・・・(笑)

もっと現実的な対応をしてほしいと願う今日この頃です。
ねこねこ
2006/06/08 12:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なんでもかんでも「小泉改革のせい」とは恐れ入ったよ( ゚д゚) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる