言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 経済同友会はロビイスト団体ってことでよろしいの? |ω・`)

<<   作成日時 : 2006/05/11 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

ロビイストだとかロビー活動とか言うと、
ホワイトハウスなんかでしのぎを削る切れ者を連想します。
日本だとアメリカとは政治のシステムや慣習が違うので、
これまであまり表には出てこなかったんですけどね。
日本の財界重鎮がフィクサー的に影響していく、みたいな。
どーも小泉総理に関しては、今までのやり方が通用しない、ってことでいいかな?


■経済同友会、首相の靖国参拝反対 「対中貿易に悪影響」
中日新聞記事 http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20060510/mng_____sei_____000.shtml
 経済同友会は9日、首相の靖国神社参拝について、日中関係を冷え込ませているとして事実上、中止を求める提言を発表した。主要な経済団体が首相の靖国参拝に反対する提言をまとめたのは初めて。北城恪太郎代表幹事は記者会見で「中長期的にも参拝は好ましくない」と述べ、小泉純一郎首相の後任首相も参拝すべきではないとの立場を強調。9月の自民党総裁選に影響を与えそうだ。

 提言は「政治関係の冷却化が両国間の経済、貿易面にも負の影響を及ぼす」と指摘。日中首脳会談開催の最大の障害となっている日本の首相の靖国参拝は「政教分離の問題を含めて、日本国民の間にもコンセンサスは得られていない。再考が求められる」とした。

 提言は将来に向けて日中関係を強化するためには、日本政府に対し、過去の植民地支配と侵略に対する反省とおわびの気持ちを表した1995年の村山富市首相談話、2005年の小泉首相談話を基本認識として、中国の政府や国民に日本政府の立場を正しく伝えるように求めた。

 その上で、靖国神社に代わって、民間人を含めた戦争犠牲者を慰霊し、不戦を誓う宗教色のない国立の追悼碑建設を求めた。さらに、日中両国の相互理解を深めるため、第三国も含めた有識者による歴史、教科書問題に関する共同研究会の発足を提案。同時に中国政府に対しては歴史教育を公平に行うよう要望した。

 提言は政府首脳から一般市民レベルまで幅広く相互交流を促進させるように要請。日中経済関係を一層緊密化するために、日中が中心となって「東アジア経済共同体」の実現を目指すとともに、環境保全や省エネルギー分野での日中協力の推進を提唱した。

 同友会は提言を外務省など日本政府のほか、在日中国大使館を通じて中国政府にも提出するとしている。

◇商売と政治は別 小泉首相が拒否

 小泉純一郎首相は9日夜、経済同友会が首相の靖国神社参拝に反対する提言を発表したことについて「靖国(問題)は外交カードにならない。財界人から『商売のことを考えて、もう行ってくれるな』という声もたくさんあった。それと政治は別だと、はっきりお断りした」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

提言の要点を太字にしてみました^^

やー、露骨だねぇ。
若手議員さんたちが反発してるみたいですよ。

■同友会の靖国参拝自粛提言に政府与党から賛否相次ぐ
NIKKEI NET記事 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060510AT3S1001E10052006.html
 経済同友会が小泉純一郎首相の靖国神社参拝自粛を求める提言をまとめたことに10日、政府・与党から賛否が相次いだ。首相は9日に「商売と政治は別だ」との認識を示したが、公明党の神崎武法代表は10日の記者会見で「経済の現場は悪影響が出始めたとの危惧を持っている。(首相は)経済の実態をよく把握し対応してほしい」と語った。

 一方、首相の靖国参拝を支持する自民党若手議員グループは同日の会合で、同友会の提言について「経済的利益の追求に偏し、国家存立の基盤である精神文化の尊厳を見失ったものと言わざるを得ない」との声明を採択した。

 首相は同日、記者団に「日中間の経済関係は今までになく拡大しており、この問題が影響しないよう努力するのが双方にとって大事だ」と改めて強調した。

ロビイスト・ロビー活動についてはWikipediaの資料をどぞー。
Wikipedia『ロビー活動』 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC%E6%B4%BB%E5%8B%95

小泉総理が言下に「政治に口出すな」と言ってくれたのはよかったですね。
企業のトップとは言え選挙で選ばれた方じゃないので、今回の提言は行き過ぎでしょう。
靖国参拝にしても、支持する人もいるし反対する人もいる、っていう状況なのに。

ましてや中国政府に提出する?
「歴史教育を公平に行ってください」っていう提言を?

日本の恥になるから誰か止めてくれぇぇ〜
内政干渉だってば、そんなの。
あのねぇ、どこの世界に他国の経済界からの内政干渉を
「はいそーですか」
って受容れる国がある?
韓国の財界が日本の歴史教育云々に対して同じことを言ってきたらどう思うわけ?

日本の財界は、そんな分別も失くしたんですか?

提言のうち「まぁありかな」っていうのは
『第三国も含めた有識者による歴史、教科書問題に関する共同研究会の発足』
くらい。だけど、その第三国ってのがもし韓国指名だったらかなり笑う。

ちなみに、経済同友会は他にも年金・医療・介護についての提言をしてます。

■公的制度の役割、最低限保障に…経済同友会が提言
YOMIURI ONLINE記事 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060510ib21.htm
 経済同友会は10日、年金、医療、介護について、公的な制度の役割を最低限の保障に限ることなどを求めた社会保障制度改革への提言を発表した。

 提言は、民間と公務員など職業によって異なる公的年金と公的医療保険制度を一元化し、わかりやすい制度とするよう要望した。

 その上で、年金は、最低保障を65歳以上全員に月7万円支給する基礎年金とし、上積み部分は厚生年金を清算して、民間金融機関による年金に移行するよう提案した。基礎年金の財源は消費税をあてる「税方式」を採用すべきとした。

 医療では、75歳以上と74歳以下の制度を分離し、3割の自己負担に加え、75歳以上は税を、74歳以下は社会保険料を財源とするよう求めている。

 持続可能な社会保障制度とするために国民負担の抑制を図るもので、提言は「社会保障は、個人の努力の限界を補うものと位置づけるべき」としている。

どーも強者の理論なんだよね、っていう印象は置いといて。
要するに、ここんちは企業家の団体というよりも、政策提言団体だってことで私は理解しましたが(まぁ経団連もそうですけどね)。
いやもちろん企業は税金の大口納付者なんだから、こういう内政関係は発言権もあるだろうけどさ、外交はねぇ・・・。経済だけが外交の要素じゃないし、政府も口挟まれてもなぁ・・・って感じなんじゃない?


上の日中関係の提言を“経営者団体の陳情”として行ってるとしたら、
それはそれで経営者としてどうなのよ?って思うなぁ。
そりゃ確かに経営側としては今の情勢に頭抱えてるかも知れないけどさ。

色んな意味で海外の国と経済的なつながりが増えてる中で、
国同士の摩擦なんて色んな原因で起こるもの。
ましてや進出先の国は共産国家。
一党支配なんだから、進出後にどんな情勢変化があってもおかしくないのはハナから承知じゃないのかよと。

こんなんで企業がオタオタするようじゃ、ASEAN+3の構想である
「東アジア経済共同体」の実現なんてムリムリ。
より多くの国が参加する構想なんだから、
危機管理能力は相当な高さを要求されますよ。

国同士がどうであれ、儲けが出るなら商売する。
リスクが高いなら万一に備える。
今回のことだって、「こんな政策続いてるようじゃ、資本引き揚げ開始します、アブナイから」って両国に言うとかならまだ分かるんだけどさ。そんなに切羽詰ってないでしょうが。

政治に左右されにくいから、経済活動の深化や交流ってのは平和的関係構築に有効なんじゃないの?
そりゃ確かに政府が安定した関係構築をすることも大事ですけど、
一つの問題に拘って全部の問題投げ出してるのはあちらさんだし。


しかも公明党がさも提言を真に受けたような発言してるのが笑える。

もし現実に中国が「総理の靖国参拝を理由に」日本籍企業に対して何らかの締め付け政策を取り始めたって言うんなら、今後国際的に「中国は商取引のリスクが高くなった」と看做されちゃうだけ。
それこそ中国にとって大問題だってばwww
あんまり余所様の評価が下がるようなことを公言して、ご迷惑をかけるもんじゃありませんって(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
本音は年金改革よりもコスト削減!?
経済同友会が社会保障で提言 (NIKKEI-NET) 経済同友会は10日、年金・医療・介護など社会保障制度について、ナショナルミニマム(国民生活の最低限の水準)の保障に限定する一体的改革を求める提言をまとめた。人口減少や少子高齢化の加速が見込まれるなか、制度の持続可能.. ...続きを見る
The企業年金BLOG
2006/05/17 21:29
「小泉劇場」再始動 構造改革派結集へ布石?安倍晋三首相と小泉純一郎前首相について
 いよいよ参院選まで2ヶ月を切ろうとしているが、そんな議員先生方の「戦争」が近づく中、小泉純一郎前首相の動向を今日の記事は伝えている。 ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/05/22 11:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。

人気ブログランキング・ランブロの管理人です。

このたび、アクセスアップにお役に立てるよう、人気ブログランキング・ランブロを開始しました。
(他のランキングとは違い、カテゴリごとに、ランダムにブログが表示されたりします。)

おかげざまで、少しずつ登録数も増えています。

これから、さらに登録数などを増やしていきたいと考えております。

そこで、登録して、ご利用いただけたら、と思います。


よろしくお願いいたします。


http://www.ranblo.com/

トラックバックセンターも開始しました。ご活用ください。
http://ranblotb.seesaa.net

人気ブログランキング・ブログ検索「ランブ...
URL
2006/05/11 11:42
大きいしのぎを活動しなかった?


BlogPetのねね
URL
2006/05/11 13:16
体制が違い、国民同士の関係も、「教育」の役割も違うので、「提言」というよりも誰かが語った夢を起こしたような内容。
公明党神崎コメントは与党内で発言力を得るためのけん制で、深い意味はないと思いますが、不快ではあります。
tesa
2006/05/14 09:36
>tesaさん
いくら政治と経済が密接な関係ありと言っても、今回のはヒドイですよ。
企業によっては中国での商売が上手くまわらないと大変だったりするのかも知れませんが、それによって国政が左右されてはたまりません(笑)
神崎氏は、このコメントを出すにあたって、聞く人によっては「あー、この党は民間企業の提言の内容をよく吟味しないまま政策を左右しちゃう政党なのね」と思うかも、なんて思わなかったのでしょうかね^^;
ねこねこ
2006/05/15 00:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
経済同友会はロビイスト団体ってことでよろしいの? |ω・`) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる