言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日出来ることを明日に伸ばすのは、ビジネスでは失敗の元なんですけどね(´Д⊂

<<   作成日時 : 2006/04/26 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 13

えっと・・・もういい加減にしてほしい・・・と、
久しぶりに思いました。
ねこねこの中で非常に厭世感が強くなっております。
しかし・・・しかしですよ!
日本をあきらめない!!・・・とはどこかで聞いたスローガン。
そのスローガンを最近の選挙で掲げた政党は、今回の件スルーですか?


■韓国、対日政策で専門チーム
NIKKEI NET記事 http://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20060426D2M2601I26.html
 【ソウル=峯岸博】韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相は26日の記者会見で、対日政策の専門チームを省内につくると明らかにした。盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が特別談話で竹島(韓国名・独島)問題への対処方針を全面的に再検討すると表明したのを受けた動き。歴代駐日大使ら対日外交の経験者がメンバーの中心で、海洋水産省などとも連携する。

 潘外交通商相は「日本で出ている大統領談話が(5月末投票の)統一地方選を意識した国内用との一部見解は遺憾だ」と指摘。「日本が談話内容を謙虚に反省し、両国関係発展に向け努力することを望む」と強調した。

これだけ読めば、「おーぉ、強気だね、対日政策専門チーム?やったれ、やったれ」くらいでしょうか。

では、こっちの記事は?

■対日政策担当の特別作業チーム、韓国が設置へ
YOMIURI ONLINE記事 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060426it13.htm?from=top
 【ソウル=福島恭二】韓国の潘基文(パン・ギムン)外交通商相は26日の定例会見で、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が25日の特別談話で表明した対日政策を推進するため、外交通商省内に対日政策を担当する特別作業チームを設置することを明らかにした。

 同チームの長には駐日公使の経験もある柳光錫(ユ・グァンソク)前シンガポール大使をあて、知日派の外交官で構成する。領土問題を含めた対日外交政策を統括し、各局間の業務調整を行うという。

 また、同省の柳明桓(ユ・ミョンファン)第1次官は26日、国会で、竹島(韓国名・独島)周辺の海底の名称変更に関し、「海洋水産庁と特別作業チームを設置し、準備ができ次第、国会の了解を得て推進する」と述べるとともに、理論的には6月にドイツで開かれる国際会議で名称変更の提案は可能との見解を示した。


はい、ハナシが進んでます。

大人の対応をする日本としては、先の協議で約束した
『6月までは海域調査中止します』
というのを覆すわけにはいかない公算が高いですね。

甘い、甘すぎるよ・・・(´Д⊂ヽ
あの時調査してればねぇ・・・と、この先何回唱えることになりますやら。

もう一回調査船出します?
今度こそサヨクが騒ぎ始めると思うのは気のせい?

前回、あれだけの反応があった海域に、同じ反応が起きる可能性が高いのが分かっていて船を出すのか!!海保に犠牲が出たらどうするんだ!!!・・・と。


先日の緊急協議はあくまでも本質的な問題先送り、5月のEEZ境界線画定交渉が行われてから、今回の評価や「日本が得たもの失ったもの」をじっくり見たいと思ってましたけど、なぁんか既に失敗だった兆し。

※2006/04/27 01:56追記
韓国内でもさすがに見解がバラけてる雰囲気か?

■竹島問題 「領有権強化へ新組織」 韓国外相 日本をけん制
西日本新聞 記事 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20060427/20060427_002.shtml
 【ソウル26日原田正隆】韓国の潘基文(バンキムン)外交通商相は26日の定例記者会見で、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島(トクド))に関し「韓国の主張の正当性を内外に広く知らせ、領有権強化のために必要なすべての措置を取る」と強調、その政策づくりのために関係省庁や学界で構成する「北東アジア歴史財団」を発足させると明らかにした。

 さらに竹島周辺海底地形の韓国名表記の国際的認知を目指すため、駐日韓国大使館勤務の経験がある外交官らで特別作業チームを編成することも表明した。

 潘外交通商相はまた、海底地形の韓国名表記に関して柳明桓(ユミョンファン)外交通商第1次官が同日、準備が間に合えば6月にドイツで開かれる国際会議で提案することも可能、と発言したと報道されたことについて「日本との次官協議で(6月提案は見送り)適切な時期に推進することで合意している」と述べ、6月提案は行わない考えを示した。一方で「独島領有権に挑戦することが再発すれば断固たる対応を取る」として、日本の海洋調査再計画にくぎを刺した。
 =2006/04/27付 西日本新聞朝刊=


結局身動き取れなくなったのは日本だけ?
中国も尖閣がらみで大変剣呑な様子ですし。

調子こいた韓国は「次はようやく本丸の対馬」くらいの勢いですし。

【★厳選!韓国情報★】さん
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/21723d1a1828f602dd76fba31bac6479


誰か・・・誰か、全て杞憂だ!という情報をくださいぃぃ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
提案見送りは日本側の理解・・・
韓国名見送り「日本側の理解」=日韓合意の解釈で−塩崎外務副大臣(時事通信) ...続きを見る
ぱっとんな日々
2006/04/28 02:03
あなたは何回失敗したらあきらめますか?
6歳の時に父親を亡くしたハーランド少年は、働きに行く母の代わって3歳の弟と、まだ ...続きを見る
小予算起業家の会 - Low-Budge...
2006/05/25 21:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
余裕のある会社かどうかを見極める基準ですよね。「今日できることを明日に延ばせる」かどうかの基準って。でもたしかに、余裕かましてる間に自省してくれる先進国にその基準は当てはまっても「世界の田舎者」には当てはまらないかも。反省しないといけません。
tesa
2006/04/27 00:35
今回の竹島の件は、うちも鬱々としています。
政治的妥協がとれて良かったなどと楽観視出来るはずも無い。こっちが妥協すればあっちはそれをいい事に図に乗るだけですから。
今度は海自に護衛させて、いますぐ海保に調査を再開してもらいたい。土足で踏み込んできた泥棒を追っ払うのに配慮なんているのかと思う。しかし、日本には厄介な反日サヨクがいるんですよね。泥棒が家の中で好き勝手やってるのに、家族に背後からナイフ突きつけられて動けない状態って言うんでしょうか。
国土を守るっていう、主権国家なら当たり前の考え方が阻害される日本ってやっぱりおかしいですよね。なんとかならないものか。本当に鬱です(`・ω・´)
リリー
URL
2006/04/27 00:40
>tesaさん
余裕のある企業でも、「今日できることを明日に延ばす」には、何かしらの確実な担保なり見込みや予測なりがあってのことになると思うんですよ。ねこねこみたいな末端派遣事務員ならいざ知らず、経営中枢では特に。

日本はその担保(安全保障も含めて)を“自国の経済力のみ”に求めてきた側面があるのかなぁと考えると、日本の経済力というのは戦後なんと大きくなったものかと驚愕する反面、今回のように直接利害の対立する相手国が経済力をつけた場合、なんと意味のないことかと愕然とするわけです。
(経済については、多分tesaさんの方がご見識深いでしょうけども・・・大汗)

そういう意味でも今を契機にきちんと反省しないと、この先ホンキでヤバイ匂いがします。
ねこねこ
2006/04/27 01:11
>リリーさん
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
ほんと滅入りますね、ここ数日。

いわゆるサヨクの方々ですけど、ナイフどころか「泥棒を追い払おうとする家族を背後から羽交い絞め」といったところです。

とは言え海自の出動は、実はねこねこは反対なんです。仮に今回調査船に海自の護衛をつけるとしたら、指揮官たる与党や総理、内閣に対する強力なストッパーになりうる対抗勢力が必要です。
“行き過ぎの適切な防止”ということですね。
今の野党なりサヨクなりプロ市民なりではムリです。

極論を言えば、極右政権に対して自民党が野党になる、くらいの状況が理想かも知れません。
野党の役割というのは、その位の覚悟と気合が必要で、役割が重く、力の加減が難しいのではと思うのです。

現状のまま海自を動かせば、必ず不安に思う国民が逆方向へ猛ダッシュします。元へ戻すには多分数十年かかるかと^^;

じゃぁ、どうするかっていうと、結局海保の方に体張ってもらうしか今の日本は・・・(やっぱり鬱)
ねこねこ
2006/04/27 01:39
私がいきます。もう黙ってみてられません。‘海猿’並みに体張ってきます。予定調和ばかりではいけません、何度も言いますが、強く言うときは言う、真の信頼感とは厳しいことでも言うべきときに言い、やるべきことをやることによって醸成されるのです。ですので人身御供かもしれませんが、私いきます。ストッパー役及び後の日本はねこねこさんをはじめとする、皆さんでよろしくお願いいたします。兵隊は兵隊の役目を果たしに..頭がつかえない私は体を張って..

いかん、寝ぼけてた(笑)今朝こんな寝言を言ってたらしく、嫁さんに張り倒されました。
‘まずマンションのローン払ってから行って!’
おいおい..(苦笑)
ファイブ
2006/04/27 12:23
ねこねこは、スローガンなど聞いた
日本でこねこを選挙した?


BlogPetのねね
URL
2006/04/27 13:17
>ファイブさん
それ寝言っていうか・・・うなされてました?(笑)
奥様が現実的で素敵すぎです^^;

『海猿』いいですよねぇ。今、フジで夕方にドラマやってるのですよ。

やっぱ、餅は餅屋。こっちはプロにプロの腕を存分に振るってもらえるように応援しましょう^^
ねこねこ
2006/04/27 17:52
ねね、“こねこ選挙”は人間界でも数ヶ国で行われてるけど、スローガンなんかはなかったぞ。多分。
ねこねこ
2006/04/27 17:55
コメントにバリエーションがあって面白いですね。

たしかに現実的な戦術を冷静に考えるべき。太平洋戦争みたいに無駄な自国民の犠牲を出さないため。

そう考えると海保の武装レベルで海保職員の生命・身体の保障は十分かどうか。出すなら相応の「実力」は必要ではないか。その上で海保が穏当ならそれがいい(仕事とはいえ丸腰に近いのはまずい)。

いずれにせよ今回の対応について政府は納得できる程度の説明責任を果たすべき。

ちなみに私は経済はあまり勉強してません。
tesa
2006/04/27 20:33
>tesaさん
>そう考えると海保の武装レベルで海保職員の生命・身体の保障は十分かどうか。

調査船自体は丸腰ですものね。
ただ今回中止になった調査の護衛担当は、北朝鮮の不審船とドンパチやっている警備艇だったそうなので、最悪ある程度の火器使用までは可能だったようですよ。
でも、現場に確実ってのはないでしょうね。

一番理想的なのは、調査を安全に行うことに対する保障を韓国側にとりつける交渉をしておくことなんでしょうけど・・・今更ですよねぇ、そんなの。
(実はねこねこは協議のニュースを最初に聞いたとき、そのために谷内事務次官が行ったのだと思ったくらいです)

あ、経済に関してはtesaさんが経営・管理クラスの方だと認識してるので、体感としての経済観・経営観をお持ちだと思って。
もし、不躾な物言いに感じられたとしたら申し訳ないです。
ねこねこ
2006/04/27 23:07
ここでコメントした展開になるとは(^^
しかし、かの国は92%が「竹島強硬政策」に賛成とは、ナショナリズム全開の軍国主義国家にしか見えないのですが、プロ市民やマスゴミは華麗にスル−するんでしょうね。
あと、海保の規模は世界有数ですし東南アジアの海軍よりも強力ですから海保が調査船の護衛につけば韓国の海上警察も普通は手を出せませんし、韓国軍が動けば、海自が軽く頭をなでただけで、終わってしまうんですが、日本の最大の敵が国内がいる状況を何とかしないと韓国にやられ放題ですからね。
それと
海保はそこそこ火器もってます
http://rightwing.sakura.ne.jp/jgsdf/infantry/type64r/t64r.html
ZEZE
2006/04/28 01:28
>ZEZEさん
どーも大統領閣下の支持率も、カンフル剤効果で跳ね上がったようです。いやぁ、ナショナリズムって怖いですよねぇ。

資料ありがとうございます^^
URL切れちゃったので分割して再掲させていただきますね。
http://rightwing.sakura.ne.jp/
jgsdf/infantry/type64r/t64r.html

海保って海自の制式装備を一部取り入れてるのですね。別物かと思ってました。

日本が憲法で手足を縛られているのと同じように、韓国軍も米軍に手足を縛られてますから、結局海保vs海上警察でやるしかないんでしょうね。

むしろ本当に難しいのは、東シナ海かなぁ・・・とやっぱり思うのでただ今勉強中です。
ねこねこ
2006/04/28 14:57
ZEZEさん
海保はそうですか、武力に至らない「実力」を備えているのですね。海保である程度の護衛ができるなら、調査中止の政府理由をますます知りたいです。もうひと煽りしてから小泉総理が任期直前に「竹島解散」なんてサプライズはないかなあ。ないだろうなあ。すぐにできる国内世論対策なんてそのくらいしかおもいつかないです。
tesa
2006/04/28 20:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日出来ることを明日に伸ばすのは、ビジネスでは失敗の元なんですけどね(´Д⊂ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる