言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 協議はどうなるのかなー(・ω・)?

<<   作成日時 : 2006/04/22 03:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は一日のんびりしました。
相変わらず頭痛は去ってくれませんが、肩凝りから来てるようで。
あぁ、整体に行きたい^^;
ところで、竹島周辺の調査に関する協議は難航している模様です。

■海洋調査、日韓の主張は平行線…22日再協議
YOMIURI ONLINE記事 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060421it13.htm
 【ソウル=中島健太郎、福島恭二】竹島周辺海域での日本の海洋調査に韓国が反発している問題で、谷内正太郎外務次官は21日夕、ソウルの韓国外交通商省で柳明桓(ユ・ミョンファン)第1次官と約1時間半、会談した。

 双方は従来の主張を繰り返し、議論は平行線をたどった。両次官は同日夜、ソウル市内のホテルで夕食会を開き、協議を続けた。

 日韓両政府は、6月にドイツで開かれる海底名称に関する国際会議で韓国側が竹島周辺海域の韓国語表記の提案を見送れば、日本も海洋調査を行わないという妥協案を軸に、事態の打開を模索しているが、会談で具体的な進展はなかった。外務省筋は「22日も再度会談する方向だ」としている。

 韓国側によると、会談で、谷内次官は、海洋調査について「竹島の領有権問題と絡めて見るのは間違っている」と強調したうえ、「この問題は日韓関係に大きな影響を及ぼすもので、お互いに譲歩の精神で、問題を解決したい」と呼びかけた。柳次官は「日本が独島(竹島の韓国名)を編入したのが、植民地支配の始まりだった。純粋な海洋調査だとする日本の立場に、韓国の政府、国民、与野党とも憤りを感じ、強硬で断固たる対処を要求している」と反論した。

 谷内次官は会談後、日本大使館で記者団に「雰囲気全体は大変厳しい。日本の海洋調査にネガティブ(否定的)なことを言う事情の説明は聞いた。しかし、それは韓国側の立場という理解だ」と語った。柳次官も「まだ全然、進展がない。お互いの立場が異なる」と記者団に語り、双方の意見の隔たりが大きいことを強調した。

 一方、海上保安庁の測量船「海洋」と「明洋」の2隻は21日も、鳥取県の境港沖合に停泊し、待機を続けた。

 小泉首相は21日夜、「日韓友好の精神で、話し合って解決するよう努力すべきだと思う」と首相官邸で記者団に述べた。

この中で、『6月にドイツで開かれる海底名称に関する国際会議で韓国側が竹島周辺海域の韓国語表記の提案を見送れば、日本も海洋調査を行わないという妥協案』とありますが、麻生外相の発言によれば、日本の立場は
「調査は今でなくてもいい」
程度です。いずれはやらなきゃいけないんだけどさ〜、くらいなもんでしょうか。

【外務省HP 4月21日付外務大臣会見記録】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_0604.html

日本政府としては、竹島の領有問題とは切り離して考えたいみたいなので、
今回の件でこのまま竹島問題の解決へ一歩前進、というのは期待薄かな。

このまま韓国側が強硬な主張を続ければ分からんでしょうけど。
あとは続報待ちです。


ところで、中国から連動した報道が出たみたいですね。
尖閣を絡めてきましたよ。

■中国紙、日本の竹島周辺調査で韓国に同調
Sankei Web記事 http://www.sankei.co.jp/news/060419/kok121.htm
 中国紙の華夏時報は19日付で、日本政府による竹島(韓国名・独島)周辺での海洋調査計画に韓国が反発している問題について「主権拡張を狙う日本の復古主義的な動きが背景にある」と韓国側に同調する署名記事を掲載した。
 記事は日本の防衛政策を「積極的な軍備拡大」と表現した上で「韓国は日本の態度に憂慮の念を表明してきた」と指摘。尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる日中の領有権争いと竹島問題を関連づけ、日本の中韓両国に対する“強硬姿勢”を印象付けている。(共同)

中・韓の日本に対する同調主義はいつものことですけど。
両国政府が第二次世界大戦当時の価値観から抜け出せていないことを、誰か指摘してやってくれ・・・orz

「主権拡張を狙う」政策と「積極的な軍備拡大」は、中国の政策でしょう?
やっぱ、自分がやってると「相手もやってる」と思うものなのかしら?

当の日本人で、主権拡張やら軍備拡大やらを日本が狙っていると思ってる人はほとんどいないと思うのですけど。

そもそも世界的に領土拡張主義はトレンド過ぎてますし。
(むしろ批判的な目で見られるのでは?)


・・・ていうか海洋調査ひとつで、なんでここまで言われるんだろ。
という疑問が更に上乗せされた感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
協議はどうなるのかなー(・ω・)? 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる