言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミについてちょっと思ったこと( ・ω・)

<<   作成日時 : 2006/01/26 00:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 7

ここんとこ、ライブドア関連のニュースを連日見てるんですけど。
逮捕当日の特番が、結局視聴率競争になっちまってるようですね。
く・・・くだらない・・・(笑)

フジ「西遊記」23.8%…各局の「逮捕特番」に勝った!
SANSPO.COM記事 http://www.sanspo.com/geino/top/gt200601/gt2006012504.html
香取悟空、ホリエモン退治!? ライブドア元社長の堀江貴文容疑者逮捕を受けてテレビ各局は23日夜、ライブドア特番を組んだが、その中で通常番組の放送を貫いたフジテレビが高視聴率(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を獲得したことが24日、分かった。

SMAP・香取慎吾(28)主演の月9ドラマ「西遊記」が23.8%、続く午後10時から放送した「SMAP×SMAP」が23.3%と他局の裏番組を圧倒。社会的関心事があってもSMAP強しを印象付けた。

ただ、通常番組から差し替えられたライブドア特番も、フジに負けはしたものの善戦した。特に堀江容疑者を乗せたワゴン車を生中継で東京拘置所まで追いかけたテレビ朝日の特番は「西遊記」と同時間帯で17%を記録した。同じテレ朝の「報道ステーション」も同時間帯の「スマスマ」に4.3ポイント差の19%だった。

また、NHKでも「西遊記」の裏で、ライブドア報道一色だった「ニュース9」が16%を記録。お茶の間がSMAPとホリエモンに二極化したことを数字が示している。


はい。『西遊記』観てたのは私です。
だってニュースに進展なかったんだもん。


あぁ、主題はそれではなくて。
ワイドショーの時間帯では、軒並
『リビング40畳のヒルズ御殿から3畳の拘置所へ!』
っていう路線になってるんですけど。
まぁ・・・昼間の主婦をナメきった路線だよなとは思いますが、それは置いといて。

東京拘置所暮らしの経験者として、鈴木宗男氏を出してるのってどーなのよーwww

いや、個人的にはムネオ氏好きなんですけどね。
なんつーか、総選挙当時容疑者でもなんでもなかったホリエモンを担ぎ出したからって、
『ライブドアショックは政界をも揺るがしている!』
みたいなことを言ってるマスコミが!

ムネオ氏ってば、斡旋収賄で実刑判決、控訴審のさなかに新党結成して衆院選出馬した人なんだけどーwww


節操なさすぎだろマスコミ!!www

現職議員の画に出すテロップで
「拘置所生活400日余り。経験者が堀江容疑者の精神状態を解説!」
(記憶が頼りなので一字一句同じじゃないですよ^^;)
みたいなのは、いくらなんでもいかがなものかとw

もうちょっと、社会的な影響を考えましょうよ。ねぇ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「マスコミについてちょっと思ったこと( ・ω・)」について
「マスコミについてちょっと思ったこと( ・ω・)」について ...続きを見る
きままに〜
2006/01/29 23:57
ホリエモン 実刑判決決定!!
証券取引法違反の罪に問われたライブドア元社長・堀江貴文被告(34)の判決公判が16日、東京地裁で開かれ、懲役2年6か月の実刑判決が言い渡された。 ...続きを見る
仰天情報満載! 恐縮です☆ 特報発信ステ...
2007/03/16 10:41
堀江被告 ホリエモン(堀江貴文)もともと下痢気味?
 ホリエモンのことも書いておこう。我々サラリーマンには次元の違う話。どーでもいいけど。でもね、ホ... ...続きを見る
貧乏サラリーマンの どーでも良い話題♪
2007/03/19 00:47
音楽ダウンロード音楽
Yahoo!ブログ - エンターテインメント - 「新曲」の検索結果 http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/blog/cat/channel/*http://blogs.yahoo.co.jp/DIRECTORY/cat.html?cid=555000897 %BF%B7%B6%CA ギャツビー新CMが始まるらしい。世界水泳でフル... ...続きを見る
音楽ダウンロード音楽
2007/03/26 18:58
【メディア斬り】懲りないテレビは捨てられる
今回取り上げた記事は自分が最近マスコミに対して思うところ一致したのと、自分のメモ用として残しておきたいと思い、BlogにUpしたiza!2007年03月31日付記事より【メディア斬り】懲りないテレビは捨てられる 10年ほど前のことだ。民間放送連盟賞の審査で地方へ行っていた時に、その地区の某局がCM詐欺(?)をやっていたことがばれた。つまり、スポンサーから金だけ取り、「放送しました」と涼しい顔で間引きして、金に見合う数のCMをオンエアーしていなかったのだ。当然、某局は民放連賞参... ...続きを見る
芸能情報ツウ!
2007/04/02 11:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこねこ様、コメントありがとうございました。マスコミって、イカタコより節操無しです。筋金「無し」です。
昔ダウンタウンの松ちゃんがエッセイ本で、「マスコミは祭り上げたり、叩き落したり。その二つのどちらかしかしない人間のクズだ」という趣旨で、書いていました。とてもハッ!とさせられたのは、確かに彼らには人物を、結局ヒーローか悪役、ベビーフェリスかヒール、「どちらかの色をつけないと、面白い映像にならない」という根本原理が存在している事です。
テレビで言うなら視聴率。くっきりした色をつけないと、ボヤけてしまって、他にチャンネルを回される。マスコミは、くっきりした絵を作るために、事実を誇張しまくって、人を「善玉」か「悪玉」のどちらかに無理矢理はめ込む、出鱈目な連中だと、私は思っています!
時事問題ショートコメント
URL
2006/01/26 02:41
わたしゃどっちも見てませんでした(笑)。西遊記は録画して後から子どもたちと一緒に見ますから、さっさと寝ました。
ホリエモンにしても(ああ、やっぱり捕まったか。これから取り調べで何が出てくるのかな?)程度だったし。
それよりも面白かった?のが、某G党テレビ局の夕方の番組のディレクターとホリエモンが直接携帯で会話していた映像でした。あのやり取りを見ると、ホリエモンは何も知らなかった、悩んでいる・・・みたいな印象でしたけど。
個人的な電話のやり取りを勝手に放送できるはずもなく、当然ホリエモン本人の許可は取っているんでしょう。とすると、その映像が視聴者に与える印象も当然計算に入っているはず。なんか、そこまでして視聴率を取りたいの?って感じですね。それがテレビ局なのか?そうなんだろうなァ。
彦勘助
2006/01/26 09:55
全然TV見てなくてわかりません(苦笑)ねこねこさんのお話の具合で実は理解したつもりになってる程度でして..しかし純粋に思うのはもっと報道しなければいけない内容あるんじゃないのっと..いや、私も適当にわかったふりで言ってるだけなんですけどね。
ファイブ
2006/01/26 11:41
ねこねこで、視聴したいなぁ。
BlogPetのねね
URL
2006/01/26 13:52
>時事問題ショートコメントさん
勧善懲悪ですかぁ・・・。“水戸黄門”ですね(笑)そりゃその方が演出しやすいでしょうけど、善悪の役柄が180度変わっちゃうと見る人は困惑しますよねぇ。

>彦さん
視聴率取りたいんでしょうね、TVは。スポンサーに怒られますし。ただ、スポンサーのご機嫌取りはバラエティとドラマでやってもらって、報道系の番組はとことん硬派にやってほしいものです。

>ファイブさん
ありゃ、責任重大ですねorz
私もだいぶ偏向してると思いますので、他の情報も取ってくださいまし。
ライブドアの件もやっぱり立場によって見方が違うので、色んな意見が飛び交ってますよ^^

“報道しなければいけない内容=視聴者が報道してほしいこと”ではないことも確かですけど、もうちょっと・・・ねぇ。
ねこねこ
2006/01/26 14:16
堀江氏の事件からよく見る朝日のCMが痛いです(^^
故野口氏の殺害と言ってもいい状況ですけど、
そのことに何の疑問も言わないマスコミはどうかと。
TB(トラックバック)させてもらいました。
ZEZE
2006/01/30 00:20
>ZEZEさん
確かに。朝日イタイですねぇ(笑)
戦時中は政府の情報統制に乗っかって、さんざん戦争を煽ってた極右だったわけですが、こうまで一方に偏るってのは一種の罪滅ぼしなんでしょうかね。
どっちにしても、偏向するっていうのは自分に基準がない証拠だと私は思ってます。誰かが断言してくれるところに追従すれば楽だから。

ただ、野口氏の件については、マスコミの人も誰一人自殺だとは思ってな(ry

あははは・・・は・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
((´д`)) ブルブル…サムー
ねこねこ
2006/01/30 00:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マスコミについてちょっと思ったこと( ・ω・) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる