言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに外務省へテコ入れか?(´・ω・)y--oO○

<<   作成日時 : 2005/12/05 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

吉と出るか、凶と出るか。
きちんと内容が公開されて、国民の監視の目が届くのであれば、
基本的には歓迎の動き。


首相直属の「ODA庁」構想も浮上…外務省に危機感
YOMIURI ONLINE記事 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051204i203.htm


安倍官房長官、いい仕事してます。
記事文中では
 安倍長官は従来、外務省のODA政策に批判的だった。中国向け円借款も早期打ち切りを求めてきた。

 また、日本などの国連安全保障理事会改革の枠組み決議案に対し、多額のODAを供与してきた中国が反対し、インドネシアなどアジア諸国が共同提案国に加わらなかったことで、政府・与党内には、ODA政策への不信感がある。「外務省は相手国に配慮しすぎて、メリハリのある対応ができない」との批判も強い。

などと書かれていますが、対中ODAについては中国政府によって
他アジア諸国に対する『強権的ODA』に横流しされている

にも関わらず、

止めるに止められない現実

がありますから、

日本のアジア全域における立場や極東に限らないアジア情勢を考えて政府がコントロールできるようにすることは、今の状況下では国益に適うと思います。


もう日本はこれまでみたいに

金は幾らでも出して、遣い道はお好きにどうぞ(*゚Д゚)つ\

・・・みたいな大盤振る舞いはできないんだってば。


なおかつ、“特定の国”にだけやたら資金を献上しちゃう役人にだけ任せてたら、もう保たない。

そぉねぇ・・・主婦の想像力で言えば・・・
ゴク潰しの親戚が、うちの家計の財布から金をどんどん抜いてって、暴利を取って他の人に貸してる
・・・って感じかなぁ。


だって、対中ODAに関して言えば、なぁ〜んにも評価されてないじゃない、あの国からは。
2003年の調印なんか、国の代表者さえ出てこなくて、あろうことか
回覧
でサインされるようなお粗末さ。
(参考サイトURL http://www.h3.dion.ne.jp/~realrobo/shina/shina3.htm

かつ他の国へ、いいように条件つけながらODAしてるんでしょ。

・・・日本からODA拠出する必然性が分からん!( ̄^ ̄)凸

他国にODA拠出する余裕があるんなら、いらないじゃーん♪


なのに、本当に必要な国へは回さずに、中国へ延々と続けてる・・・外務省から権限取り上げて当然でしょ。
ちなみに、外務省の反発って
 安倍官房長官の下に発足する有識者会議「海外経済協力に関する検討会」(座長・原田明夫前検事総長)について、「政府開発援助(ODA)の主管官庁」を自任する外務省「省の権限が大幅に縮小しかねない」と危機感を強めている。(記事文中より抜粋/太色字はねこねこ編集部分)


・・・でさぁ、ホンネでは権限付随のどの権益が惜しいわけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

12月8日は、日本があの戦いに飛びこんでしまった日です、
そして、1945年8月15日正午玉音放送で終戦を迎えました、

これはそれに先立つ事、約2ヶ月ほど前の話です、

『島唄』

http://kandouii.sakura.ne.jp/flash/shimauta.htm
ほの暗き闇の底
2005/12/05 22:36
>ほの暗き闇の底さん
こんにちは^^

いつも良質なflashのご紹介、ありがとうございます。
残念なことに、上記のURLに到達することができなくて・・・(つД`)
 ↓これのことかなぁ・・・
http://nut.seesaa.net/flash/simauta.swf
ねこねこ
2005/12/05 23:44
何度も言いますが..安倍官房長官の後輩です(笑)そのうち評判も落ちると思いますが、ずっと応援します(苦笑)。
ODA..ほんとなんで中国とかにいまだに供与してるんですかね。訳わかりません。金のことばっかり言ったらあかんとか4チャンネルの23:00から始まるニュースのボ○老人はのたまってますが、それはあくまで個人の価値観とかの世界での話でこういう国際関係とかにはまずお金というものがものすごく重要だということを認識するべきで、それをわかってないおこちゃまが多いこと多いこと。

ブログはじめたいんですが、最近帰宅が24:30前後、出勤が5:40自宅発くらいで死んでます。ネタは結構下書きしてるんだけどなあ(笑)。はやくねこねこさんにトラバーしたいー(大笑)。
ファイブ
2005/12/06 12:56
>ファイブさん
某○ケ老人の見解はともかくw、
今の政府間、国家間の関係構築で大きな比重を占めているのが経済での関わり。
ODAてのは“援助”としての関わりですが、関係構築にあたっての『人道投資』的な役割もあるわけですよね。

こちらが税金から拠出している『援助金』で、社会整備を進めるどころか、人道的な部分ではおざなり&軍備増強&周辺諸国への不公平条件付きODA拠出では・・・┐(´д`)┌

普通、資金運用なり投資なりの担当をしている会社や部署が、きちんと投資先の見極めができない場合、どうなるかっていうとクビまたは減俸ですもの。お役人様も同じでしょう。

>ブログ
働きすぎです!(笑)
お仕事大変ですねぇ・・・。
ま、ま、このブログが続いてる限り、気長にお待ちしてますので、お仕事頑張ってくださいね^^
ねこねこ
2005/12/07 00:32
ファイブさん、働き過ぎですよ。気をつけて下さいね。
対中国のODAに関しては、1979年、大平総理が訪中した時に、賠償の意味も含めて中国の近代化努力に対する援助を行うという約束をしたことが始まりだったと思います。ただ大平総理の失敗は、援助期間を『10年・20年』というように、期限を切らなかったこと。だから未だに続いているのです・・・確か(笑)。
もう中国は日本からの援助金は要らないでしょう。他国へ援助金を出してるんですから。本当に『ゴク潰しの親戚』ですよ。
彦勘助
2005/12/07 10:14
ねこねこさん、彦さん、現場ってこんなもんです。まあ全てが現場のためだけの仕事ってわけではないですが。
お金って大事なんですよ。でもそれはヒルズ族やらホスト紹介番組のホスト連中みたいに金は湯水の如くあればいいって意味ではなく。うーん、自分の考え方がうまく言えない。こんなんではブログなんか作る資格ありませんな(笑)。で、お金だけが大事ではないというのは私も当然そう思いますが、でもお金は大事。だから全くただアホみたいにお金あげて相手の使い道もわからず(公式には)その上それを全く感謝もされないまま文句いわれてるなんてのはお馬鹿の限りかと。いかん、睡魔が襲ってきて訳のわからん文章になってしまった..すいませんです。
ファイブ
2005/12/07 21:51
こんにちは。
僕は時々インターネットの掲示板で「外務省の人間は、北朝鮮やら中国やらの接待攻撃を受けて骨抜きになってしまっている人間が多い」……という書き込みを見たりするんですが、実際こういう話を聞くと、その話も「まあそうなんだろうなぁ」って思っちゃいますねぇ。
そりゃまあお役人の人たちだって僕たちと同じように税金を納めているわけですから「俺たちの血税でメシ食ってるんだろ」みたいな言い方は出来ないんですけど――っていうか、嫌いなんですけど――、それでも取られた税金の中には僕たちが出した税金も入っているわけですからねぇ。
もう少し、上手い使い方をして欲しいものです。
くす。
2005/12/08 13:54
皆様にように論じられないのですが書き込みを。

軍拡の為にODAやってるわけじゃないんですが…
ホント日本からODA拠出する必然性が分からん!ですよね^^;

これを期に日本も中国へ金流すのをやめていっそう強固な態度で外交をしてい欲しいものです
むしろ友好的な外交をするなら中国から独立したがってるチベットや台湾とやればいいと思います
(台湾は我が北海道と観光を通じてそれなりに友好関係を築いています)
鍋吉
2005/12/08 17:55
>ファイブさん
お疲れ様です^^;
睡眠取れる時に、しっかり寝てくださいねー。

『お金』って、不思議ですよね。
持つ人によって姿が変わるような気がします。
国家間の経済的な遣り取りとなれば、もっと違う姿なんですよねぇ。

いや、私も記事もそうですけど、上手く言えませんorz
ねこねこ
2005/12/09 11:17
> くす。さん
>僕たちが出した税金も入っている

そうですねぇ・・・ねこねこも
「税金泥棒め」
みたいな考え方はあまり・・・^^;

中国については、既に『ODA大綱4原則』に大きく反しているんだから、どーなのさ?ってとこで。

掲示板の書き込みとか、どこまでが本当なのか分からないですけど、中国に関しては一度でもあちらに大きな利益をもたらした海外政治家は、自国内では没落しても一生中国に面倒見てもらえる、みたいなことも言われてますよねー。ま、ウワサの域を出ませんけど。

しかし本当にそんな権益があるならば、やっぱりそういう部分で目が曇るのはやめてほしいなぁ・・・と思いますよね。
ねこねこ
2005/12/09 11:35
>鍋吉さん
コメントありがとうございます。
大歓迎です^^ 今後ともよろしくお願いします。

ODAには色々な要素が絡んでいるので、一元的な見方はできませんけど、少なくとも領土紛争や領海侵犯・エネルギー問題など敵対要素が多すぎるんですよね、今の状況って。
しかも、過去の問題と現在の問題をごっちゃにして、話し合いのテーブルにも着こうとしない相手ですもの、拠出先の再検討は必須だと思います。

台湾は、本当に大切に友好関係を育てたいですね。独立に向けて世界的な認識がもっと変わっていけばいいのになぁ、と個人的には思います。

その他にもアジア全域を見れば、本当に援助と開発を望んでいる国々があるのに、そういう国へは中国も影響を強めたい、だから中国に遠慮している日本はおおっぴらにできない、みたいな構図はいい加減何とかなってほしいです。
ねこねこ
2005/12/09 12:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに外務省へテコ入れか?(´・ω・)y--oO○  言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる