言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなコラムを発見ヤジ(゚д゚)ウマ-

<<   作成日時 : 2005/11/03 15:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 14

先日のとある人物のブログが、一時期「お祭り状態」になった件。
その騒動の発端と話題が特定アジアだった、ということの他に一つの現象として、非常に興味深かった訳なんですけども。
この『祭り』に関して、非常に面白そうな記事を見つけました。

【nikkeibp.jpデジタルARENA】内コラム
『インターネットの危ない話』
・ブログで自滅する人々(第1回)〜ブログで「祭られる」人々(松田勇治氏)

今回第1回ということですが、第2回目が明日11/4掲載予定だとのことで、非常に楽しみ。
どんな風に展開していくのか、期待してます。


このブログでも、『あくまでも個人の意見です』と断った上で記事を書いているのだけども、話題が時事問題であったり特定アジアであったりするので、いつ祭られるか・・・という心配は常にあるわけで。

ただ、上記のコラム記事で取り上げている「祭り」に関しては、ブログが言わば私有地であるとともに公共スペースであることを忘れてしまった方々の、コンテンツや発言のモラルに対する激しい突っ込みだったり反感だったり・・・という気がしないでもないですね。(「のまネコ問題」については、また別の側面がありますから、そんなに単純なものではないと思いますけど)

このコラム記事に関しては、アップされる都度、ねこねこなりに感想を書いてみたいなぁと思っております。
うぅ・・・楽しみ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[中韓]“よしお”考総括その2
I−2−d 都合が悪くなると逃げる 奇しくもこの項を書いている間に、“よしお”のblogは大炎上の末、ついに閉鎖されるに至った。以前より“よしお”は自blogについて「絶対に閉鎖しない」と豪語((「私は、嫌韓たちを初めから見下していますから、このブログが彼らの圧力によって潰れることは絶対ありません。ただ、閑古鳥が鳴き始めるかもしれませんが。」と述べた3日後にはblog閉鎖となっているところが、交わした約束は必ず破る“よしお”らしくて笑える。))していたのだが、結局のところは放言に対する追及を... ...続きを見る
Tonapaは営業に出ております!
2005/11/03 20:07
祭り・祭られ・自滅する
ブログで自滅する人々(第1回)〜ブログで「祭られる」人々 / デジタルARENA ブログに記した内容が原因で発生する「祭り」が急増している。 「祭り」とは、巨大掲示板「2ちゃんねる」上で、特定の事象や事件に関する スレッドにユーザーが集中し、激しく盛り上がっている状態を指す言葉だ。 以前からさまざまな団体や個人を対象に繰り広げられて来た「祭り」だが 最近はブログサイト中の記述が原因で「祭られ」てしまう個人の例が増えている そして昨今、「祭られ」てしまった人は、実生活にも大きなダメージを受けるこ... ...続きを見る
アスピリンカフェでちょっと一息
2005/11/04 06:32
ねぶた掲示板常連さん達の逆襲5  リサ さんと仲良しの よしお さんの復活
あの よしお さんが生きていた・・・ ...続きを見る
諸葛川
2005/11/04 22:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
祭られる・・・むう
祭られなければいいのか?靖国のように

・・・って字が違いますなあ(−−;
傭兵
2005/11/03 17:41
祭ると祀るは、基本的に同じ意味らしいですよ。
奉るになると、違いますけども^^
ねこねこ
2005/11/03 17:58
気をつけないと..酔っ払って書き込みしたりして管理人さんに迷惑かけたりしたら事だし..って今だああ。。
寝ます(反省)。
事例Bは結構リアルタイムで見てました。大概な人でしたけどね。消えるとちょっと哀れにも思えます。ねこねこさんの今後の記事を期待してます。
ファイブ
2005/11/03 23:12
ありがとうございます。ご期待に添えるかどうか・・・(汗)

今回のY氏の件もそうですけど、一旦立ち上げたブログは、来訪者やコメント(反論も中傷も含めて)全てが財産ですから、削除は勿体無いですよね。犯罪に直接繋がるのでなければ、社会悪であっても、責任持って晒され続けるのもひとつのあり方というか義務というか。

あ、余程のことがない限り、迷惑だとは思いませんからご安心くださいませ^^
ねこねこ
2005/11/03 23:38
こんばんは、TB御礼にお邪魔します。
P2Pウイルスにまつわる「祭り」で思い出した件でも。

サイトで歴史モノの4コマを描いてたらそれが大ウケして人気者になっちゃった同人作家さん。携帯コンテンツのお仕事も入ったらしく、さらにはHPに載せてた4コマが商業単行本として出版されることが決まってハッピー♪

・・・そんなタイミングでP2Pでウイルスに感染し、PCのスクリーンショットやらが多数流出、そこから判明したのはゲームやWeb配信コミックなど、膨大な量のシェアコンテンツをタダで入手していた事実。流出した情報から住所やら本名やら発掘されて大騒ぎ。

単行本は一応発売されましたが、サイトは完全に沈黙。流出時に特定された住所も引き払って以後消息は不明・・・。
4コマは面白かったんですけどねぇ。
王羅
2005/11/03 23:42
>王羅さん
そんなことがあったんですねぇ。
シェアコンテンツのタダ入手は、そりゃ叩かれるでしょうけども、責任の取り方てのもあったでしょうに(よく知らないから言えるのかも?)。
ねこねこ
2005/11/04 00:47
>P2Pウイルス

いちばん問題にされたのは「商業作家(になる予定の人間)が他者の商業作品を違法経路で大量に入手していた」点に尽きます。
2ch住人による試算では総額1800万相当という説も・・・。

同様に商業作品を手がけながら同じP2Pで不正入手がバレた商業絵師さんがいますが、そちらはシカトを通して現役活動中らしいです。
(同人板でいまだにスレッドが続いてるのを今見てきた)
王羅
2005/11/04 01:50
そんなに大量だったのですか
Σヽ(゚Д゚; )ノ

シカトもどうかと思いますが、行方をくらましてしまうのも・・・。
祭りの後始末は難しいですねぇ・・・。
ねこねこ
2005/11/04 02:05
「祭られる人々」てw

2chでは「空気読めない人」は早い段階で×印食らいますが、ブログの場合は突っ込む人が少ない分「妄想」に気付かず垂れ流しになっちゃいますからねえ。
あ、ねこねこさんは大丈夫だと思いますよ。
(↑私見なのでアテにはなりませんがw

でもこういった人々を「炎上之神々」とかって並べてネット神社でも作れば意外と参拝する人が後を絶たなかったりしてw
U2
2005/11/04 08:55
>U2さん
おはようございます^^

「炎上之神々」テラワロスwwwwww
ネット神社かぁ。大人気カモ。
今回話題の方が認定されたら作ってみましょうかw
ねこねこ
2005/11/04 09:36
これは某国の『電車内で犬のウ○チを放置してネットでる吊るし上げられた女子大生』と同じパターンですよね。その国では書きこむ際には『実名』にしよう!というような(法律制定か何かの)運動があったように思いますが。
私も事例Bは見たような記憶がありますが、日本でもこういう事があったんですか。くれぐれも気をつけなくては・・・。ネット神社ですか?たぶん私も参拝するでしょうねェ。
彦勘助
2005/11/04 10:01
>彦勘助さん
>『実名』
実は日本でも。
総務省の提言で大騒ぎになったのが6月頃でしたか。実は誤解もあったようですけどね。
ITmediaニュース(またURL分割してます^^;)
http://www.itmedia.co.jp/news
/articles/0507/01/news059.html

ただ、ネットにおける匿名性って『通常は匿名に見える』だけなんですけどね。
これは旦那に教えてもらったんですけど、WWW(World Wide Web)って、もともと『悪用する人間はいない』という前提で構築されたそうなんですよ。本来匿名性はあんまり重要ではなかったってことかなぁ。
んで、旦那曰く「ネット上で完全な匿名なんてあり得ない」んだそうです。私も詳しくないので、的外れなお返事だったらごめんなさい。

ともあれ、参考までにWikipediaのURL引いておきますね。固定ハンドルが一定の身元になる件に触れられています(また分割でごめんなさい)。
http://ja.wikipedia.org/wiki
/%E5%8C%BF%E5%90%8D
ねこねこ
2005/11/04 10:34
>「ネット上で完全な匿名なんてあり得ない」んだそうです。
 そうですね、それはなんとなく分かってはいるんです。以前、私がよく参加していたラジオのBBSがメチャクチャになった時に、そのお邪魔虫さんとネットに詳しい参加者とのバトルを目にした事があります。どちらもやたらネットに詳しくて・・・私など手も足も出ませんでした。ああいった人たちがその気になったら、かなりの情報を引き出せるのではないかと思います。
ネットをやり始めて4年半くらいになりますが、やっぱり私にとってはまだまだ怖い世界です。
ん〜、なんかピント外れな文章になってしまいました。スミマセン。
彦勘助
2005/11/05 17:57
>かなりの情報を引き出せるのではないか
そうは言っても、ムリに掘ろうとすれば犯罪ですし^^;
例えば、民事訴訟にまで発展するようなケースであれば、相手に対してきちんと訴状だとか期日呼出状だとか、裁判所から送達できる位の個人特定が可能だ、ということですから。
あとは刑事事件にまで発展した(発展する恐れのある)件で、警察からプロバイダへの情報開示請求がある場合とか。
普通にリアルでご近所さんとお話する程度の感覚で接していれば、そんなことにはならないでしょうね。
むしろ、顔が見えないとか、普段年代的に接点がない人達とも交流が持てるという利点の方が大きいと思いますよ^^
ねこねこ
2005/11/06 00:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなコラムを発見ヤジ(゚д゚)ウマ- 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる