言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 何でも適正価格というのはあるもので・・・。「安いのには理由がある」とは旦那の言(-''-;)

<<   作成日時 : 2005/11/25 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

PCのニュース配信の他、携帯(docomo)でもニュースを取得しているのですが・・・。
耐震構造計算書偽造に関して、以下のニュースが。
リンクできないみたいなので、全文引用します。
・・・ていうか、更新できなかった罪滅ぼしみたいに本日2つ目の記事アップですが^^;


NTTdocomo配信ニュースより (http://docomo.ne.jp/cpush/news_index01.htm
耐震構造/コスト減で報奨金〜「ヒューザー」が支払い契約〜
姉歯建築設計事務所による耐震構造計算書偽造事件で、偽造が明らかになっている21棟のうち12棟のマンションの建築主の不動産会社「ヒューザー」(東京都千代田区)が、コストダウンできた場合に報奨金を払う約束で、取引のある設計事務所と契約を交わしていたことが関係者の話で分かった。姉歯秀次1級建築士(48)は、国土交通省の聴聞に、業者側からコストダウンを持ちかけられたとしており、同省は姉歯氏が報奨金を受け取っていた可能性が高いとみている。

□取引のある設計事務所と・・・姉歯氏も受け取りか
ヒューザーは1982年に設立したマンションデベロッパーで、現在の従業員は約20人。96年ごろから始めた専有面積100平方メートルの「グランドステージ」シリーズを首都圏で展開。
広さと高級感の一方、平均価格帯を5000〜6000万円に押さえ、99年から6年連続で業界トップの平均供給面積を誇ってきた。
同社は「広くて安い方法を追求する」として、建築費を通常の坪(3.3平方メートル)単価を10万円以上も下回る50万円以下に設定。
関係者によると、施工会社を木村建設など「当社の基準に合う」とする4社に絞っていた。また、構造設計事務所についても「基準に合うところしか使わない」とし、コストダウンを達成した場合は「インセンティブ(報奨金)を支払う」契約を結んでいたという。
同社は耐震データ偽造が発覚した当初、「施工を頼んだ木村建設に任せていた」などと姉歯事務所との関係を否定していたが、22日夜の記者会見で「完成済みのグランドステージ藤沢(神奈川県藤沢市)と工事を取りやめた3物件は姉歯と直接契約だった」と答えている。
24日の国交省の聴聞会で姉歯氏が「コストダウンを迫られた」として実名を上げた業者はヒューザーと木村建設、シノケン(福岡市博多区)だったことも判明、3社はいずれも圧力をかけたことを否定している。


どんな業界も、競争力を維持する為にコストダウンを強いられる今日この頃。
製造業であれ、流通業であれ、販売業であれ、サービス業であれ、全ての業種が「より安く、良いものを」という一定のクオリティを保ちながら低価格の実現を消費者から要求されている。

とは言え、低価格を実現する為なら、何やってもいいって訳じゃないだろが、コラ!っていうモデルケースですよね、これ。
あと、専門家以外には分からないところで不正があるっていう部分、『リフォーム詐欺』とかにも通じるような気がする。

特に姉歯氏は、仮に圧力があったとしても、分かっててやってる訳だから。
確信犯なんだってば。

「あ、チェック通っちゃったんだ、と思いました」

って取材に答えて言ってるくらいですからねぇ。
どこかで止めてほしかったんですかねぇ、本心では。
それを自分の中で止められるのが『職業的な誇り』とか『良心』とかって言うんですけどもねぇ。


これからは買う前に、構造計算書も売買に関係ない第3者の専門家に見てもらわなきゃいけない訳ね。
あーめんどくさ。


うちの旦那さまが、今回のニュースを見てぽつりと一言。
「安いのには理由があるんだよ」

ねこねこは主婦根性で、安いものに飛びつきやすいんですけども。
うちのひと、相場より安いものにはものっすごい神経質になります。
「そこまでやるか」っていう位調べ倒します。

以前引っ越す時も、900万円台のテラスハウスが手近な場所に出ていて、購入に食指が動いたんですけど、その値段にすごーーーく懐疑的になってました。(結局諸々検討した結果、引き続き賃貸にしましたけど)
ところで、そのテラスハウス、よほど買い手がつかないらしくて、今は700万円台まで下がってます。うーん、どうしてだろう(笑)


そー言えば、土地の値段とかもそうですよね。
適正価格って必ずあります。

最近何かとニュースになっている基地問題。
基地周辺は安いです。
騒音繋がりってことで言えば、線路沿いとかも安いですよね。

あと、環境とかだと、墓地周辺は安いですね。
葬祭場周辺も安い。
それからゴミ処理施設周辺も。


流通関係で言えば、独自の流通システムを持っていて中間マージンを省ける店は、他店よりも値段が安い。

食品であれば、生産に手間がかかるのに収穫量が少なければ値段は高くなる。
例えばブロイラーの卵は安いけど、自然飼育の地鶏の卵は高い。
無農薬・有機栽培の野菜は割高。

工業製品なら原料が安ければ製品価格にも反映するし、
生産過程での人件費が安ければ製品価格に反映するし、
更に流通費が安ければ製品価格に反映して、総括的に安くなる。


しかし、安価供給の過程において根本的な不正がある場合は、最終的に企業や社会がその損害を被るわけですよ、今回みたいに。
だから、普通の会社はやらない、そんなこと。
職業に関する誇りはもちろんだが、そもそも中・長期的に観たら損害の方が大きいという賢明な判断のできる経営者であれば、そんな選択は普通ありえないはず。
これ、分かり易い小説があります。フィクションの話で申し訳ないですが・・・。
ディスクロージャー〈上〉
マイケル・クライトン原作で映画化もされたこの作品。
女性上司によるセクハラとその裁判が主眼ですが、最後のどんでん返しでまさに企業における製品クオリティ管理とその軽視、安易なコスト削減によって何が起こるかが描かれてます。
上下巻の長編ですけど、何しろページターナーのマイケル・クライトンですから、夢中で読んで気付いたら読了間違いなし。

あぁ・・・また話があさっての方向へ・・・(苦笑)

今回の件、姉歯氏も含めて関係者全員が責任をたらい回しにしようとしている風だが、どんな理由があろうとも建築に携わった全ての関係者が厳しく罰せられるべき。
※責任回避の可能性・・・これがホントなら相当悪質↓
 【時評親爺】さんの記事を是非ご覧くださいませ。姉歯氏ばっかり取り上げられる陰で、何やってんだか。


なおかつ、大きな買い物をして被害に遭った消費者も、タダで同等の代替物件を手にすることはできないことを理解するべき。
まず転居の費用やその他補償をきっちり全額受ける(建築に携わった者の責任回避を許さない)ことが前提だけども、同条件・本来約束されていたハズの同品質の住居を得たいのであれば、適正価格との差額は払うしかないのカモ。

一定の品質を実現する為には、一定のコストがかかるものなのだ。

勿論不必要な余計なコストがかかっているならば、削れるものは削って高品質なものをより低価格で消費者に提供するのは、記事の最初に述べたとおりあらゆる業界に現在課せられている課題だったりするが。
必要不可欠な部分を削られていないかどうか監視するのも、もはや消費者の役目か。


・・・そう思うウチは、多分宝くじにでも当たらない限り、希望するような家は一生手に入らないだろうなぁ・・・orz。
何故なら、音楽&ダンス用スタジオを家の中に作りたいから。
注文建築以外に実現できる方法がないのだ・・・。
ディスクロージャー〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
広がる不信:「耐震強度偽装問題」
とにかく分譲マンションなどに不信感が広がり始めている。例の姉歯建築設計事務所、それと民間の指定確認検査機関であるイーホームズ及びそれらの関連業者らを巡る、耐震強度偽装問題(構造計算の偽造)だ。一番の当事者である姉歯建築士の会見模様については、その態度について既にかなりの批判の声が上がっていたわけだが、イーホームズについてもその建築確認について問題が指摘されつつある。とりあえず、以下に主要な報道記事(リンク)を纏めておく。項目タイトルは当該報道記事のヘッドラインなので注意。 ...続きを見る
時評親爺
2005/11/25 23:09
衆院国土交通委の参考人質疑
怖くて外出できないから欠席? 姉歯建築士、酷すぎます。 今1番怖がっているのは、あなたが設計したマンションで、いつ起こるとも 分からない、地震の恐怖と戦っている住民の皆さんなんですよ。 這ってでも、この場に出てきて釈明するべき人物です。 設計したマンションの屋 ...続きを見る
おねばのエール
2005/12/01 22:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ズバリ的をついてますね!さすがねこねこさんの視点は鋭いな〜
マンション購入となると、やはり1割でも2割でも安い物件に目が行きますよね。我が家だって、1戸建て購入の際は、間取りの前にやはり価格でした。でも、何十軒も見てまわると、やはり安い所には、それなりの訳があると気付きました。最後は旦那の判断に委ねる事にしました。やはりこういう時は、男の目はそれなりに確かかも。(うちの旦那もトコトン調べるタイプです)
とは言っても、今考えると耐震とか基礎がどうとかは、二の次でしたね。もっと調べておくべきでした(汗
でも、これから購入予定の人は、良かったんじゃないかな?価格や見かけだけでは無いって事、教えて貰えたんで!
おねば
2005/11/25 22:13
>おねばさん
いや〜とんでもないです(照)

旦那が頼りになるのって、ほんとこういう時。
結局ある程度の年齢になると、仕事で色々な判断事に携わってその責任を負う立場になるだけに、見ていて勉強になります。

耐震工事は後付でも効果のある方法があるようですが、やはりいい加減な詐欺業者が既に発生している模様(使用する金具や筋交いが相当いい加減でした。TVでやってました)。ご注意下さいませ^^;

やっぱ、うちはもし家を建てるなら、注文建築で基礎から全部立ち会って・・・みたいなヤな客になりそうですわ(汗)
ねこねこ
2005/11/26 00:04
うーん、言葉がでないなあ..とても肩身が狭いです。
少し前にも言いましたが、あねはな人たちはほんの一部です(願望)。また我々建設業界叩きにならないよう祈るばかりです(泣)
いわゆる一戸建てはわかりませんが、マンションの場合、住宅デベロッパーは、土地の購入価格+建築費用+経費+利益で販売価格を設定します。ですから、土地の値段がわかればだいたいの建築費用などは把握できるんですね。ですから、公示地価や周辺の市況など、希望物件周辺の土地の値段を確認しておくことは重要です。それが確認できればいわゆる施工費というのはすぐに判明します。今、だいたい100戸程度の中層(10F程度)マンションで施工費が坪50万をきっていたら、あまりお勧めはできませんね。
また詳しくこういうことは書きたいと思いますが、ともかく同じ業界にいる人間として、あーゆー人たちは許せないです。
ファイブ
2005/11/26 11:49
ごめんなさい続レス。ねこねこさんがこれについて書かれるとおっしゃっていたので実は期待してたんです(笑)そしたら更新がとまっていたので、PC戻ってきた私はここ数日ちょっと寂しい思いを(笑)今日はちょっとうれしがりながら読んでます。それにしても私はこの業界にいますからある程度わかるんですが、ねこねこさんは特に建設業界で働いてらっしゃったわけでもないのに、この鋭い記事!さすがです。

ところで、あねはくんと愉快な仲間達ですが、いまだに私自身理解できないのは、偽造ということなんです。どうも偽造とは違うような..鉄筋量減らしたら通っちゃったみたいなこと言ってましたが、偽造ってことは実際つくってたものとそれを示した図面とは別の偽者をだしていたってことですよねえ。でも通っちゃったって..うーん、わからん。
それと、私の経験則上絶対に構造設計の人たちってまー言えばエリートなんですよ。ですからコストや実現性の問題で色々建築主と打ち合わせしても、‘構造が無理といっています’この一言でみんな納得するんですよねえ(笑)
ファイブ
2005/11/26 11:59
続き
だから圧力かけられたっていうあねはくんも、一切知らないっていうデベ、施工会社連中も、全く信用ならないんですよ私は。だって一番の根幹なんですよ、建物の構造の成立っていうのは。施工会社、設計事務所はもう問題外ですが、デベだってそんなこと知らないって言えないですよ、ともかくまた怒りと情けなさが込みあがってきたのでナニ書いてるかわからなくなりました。今日は休みですが、ちょっと書類関係つくらないといけないので現場にいってきます。昨日も設計事務所と私の同僚が打ち合わせしてました。噂の構造計算書も届いてました。これからしっかり建物つくるぞー!!
ながながすみませんでした。
ファイブ
2005/11/26 11:59
ファイブさん、ファイト!(註;けっしてジョークはじゃないです)。応援してますよ。
日本には、ファイブさんのように自分の仕事に誇りと責任感を持った人ばかりだったんですけど・・・警官・教師をはじめとした公務員の不祥事、原発・JRでの事故・政治家の汚職等々、どこでどう違ってきたのか。もっとシッカリして欲しいものです。
これじゃあ、お隣の国の手抜き工事を笑ってみてらられない・・・。
彦勘助
2005/11/26 16:20
彦さん、ありがとうございます。いやね、ほんとに情けないです。今も現場におるんですが(ネットみるなよー:笑)あんな建築士やデベや施工会社は廃絶すべきです。もう少し落ち着いてからよく考えるつもりです。
自分のブログ立ち上げようかなー。PC苦手だけど(笑)。
ファイブ
2005/11/26 18:17
>ファイブさん
土曜日なのにお疲れ様です^^;

「餅は餅屋」・・・俺っちに任せとけ!しっかりした家を建ててやるから!・・・みたいな気概は、きっと今もあると信じているねこねこです^^

波紋が建設業界全体に広がりかねない状況ではあるでしょうけれど、そうならない為に、今回の当事者の責任を厳しく追求することが必要ですよね。

木村建設の計画倒産の可能性だとか、責任回避に向けた香ばしい雰囲気も漂っているみたいなので、建設業界全体での対応にも注目したいです。

ファイブさん、現場の皆さん、どうか頑張って良い建物を造って下さいね!!
ねこねこ
2005/11/26 21:04
以前、あの業界にかかわってたのですが

いや、まあ、儲かってる?業者のほとんどがあんな感じです

まじめな業者は危険を感じたら手出ししてでも安全をとります・・・が、そのせいでつぶれる事もあるのです・・・

うちの親父の会社もそんなもんでした(つдT)
傭兵
2005/11/27 22:13
>傭兵さん
そーだったのですか・・・。

なんつーか、以前まったく違う業種ですけども、低価格競争に激しく晒された業界で経営サイドにいた人間としては、低価格であれば根幹を無視してもいいのかという疑問もまた感じるわけでして。

その一線を守り通してダークサイドへ落ちないことで商いが成り立たなくなる会社があり、また一般の人には一生涯の負債を抱えての買い物となり・・・切ないです。
ねこねこ
2005/11/27 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
何でも適正価格というのはあるもので・・・。「安いのには理由がある」とは旦那の言(-''-;) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる