言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなコラムを発見ヤジ(゚д゚)ウマ-【part.3】

<<   作成日時 : 2005/11/07 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

何事も、原因と問題点を認識することは大切。
「祭り」においても然り。
ということで、コラムの紹介を引き続き^^;

【nikkeibp.jpデジタルARENA】内コラム
『インターネットの危ない話』
・ブログで自滅する人々(第1回)〜ブログで「祭られる」人々(松田勇治氏)
  当ブログ記事【こんなコラムを発見ヤジ(゚д゚)ウマ-】でご紹介。
・ブログで自滅する人々(第2回)〜「祭り」はこうして進行する(松田勇治氏)
  当ブログ記事【こんなコラムを発見ヤジ(゚д゚)ウマ-【part.2】】でご紹介。
・ブログで自滅する人々(第3回)〜彼らはなぜ「祭られた」のか?(松田勇治氏)


残念だなぁ。もうちょっと突っ込んで頂きたかった。最終回まで読み通さなければ、筆者の言わんとするところは分からないけども。

「祭られてしまう人」の特徴として、「“個人的なやんちゃ話”を公共の場で拡声器でもって話してしまった」という例えになっているが、“やんちゃ話”と犯罪行為は違う。特に、第1回で例に引いている件の中には、明らかに異常な行為も含まれているのだが。公共の場であることを認識して公開された“異常行動”については、どう説明するのか。
次回以降の記事で触れられることを期待したい。


ところで、今回ねこねこが関わった件についても、ちょっと考えてみたのですが・・・。
やはり、ブログ主による種々の発言が怒りを買った、かつ対論者が運営するブログへのコメントなどで礼を失する発言が度々なされたりしたことに反感を買っている、と見るのが妥当でしょうかね。

通常ならただの“荒らし”扱いで、無視すれば済むところですが、話題が今をトキメク日韓関係や日中関係とくれば、人が集まるのも当然。
そこで論じられたブログ主の思想が
『戦没者は他国を侵略しに行った人殺し集団の一員』
『何としても、京都・奈良は守るぞ。大阪から西は、中国にやる。もってけ、どろぼう。』(アーカイブは【諸葛川】さんの11/4の記事内をご参照下さい)
であれば、鬼のように反論されて当然。

政治的な考え方や思想は自由だが、対論者を自ら好んで招き入れておきながら、まともな議論にならない。
相手の反論については記事に引用し罵倒するだけ罵倒する。
最終的には一旦ブログを全削除の上、復活したブログで削除・逃亡に関して『ゴミ掃除をした』と嘯く。

既に問題点は、対中国・韓国への認識の違い政治的思想の違いを離れているのではなかろうかと・・・┐(´д`)┌

だからどーしたと言われれば、それまでなんですけどもね・・・。
「変だよなぁ」
と思ったら、言わずにおれないものでして。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[日本] 日本の情報機関 【公安調査庁】
[日本] 日本の情報機関 【公安調査庁】 ...続きを見る
マスコミが伝えない 韓国
2005/11/08 08:53
[中韓]ビビりながら暴れる人
しばらく逃亡生活に入っていた“よしお”がまたしても復活。 新設blogが誰にも見向きされず、見事なまでの放置プレイが続く中、性懲りもなく他人のblogに姿を現しては、必死の宣伝活動を続けている。 前にも書いたとおり、宣伝すれば宣伝するほどに無様で、客が集まるどころかむしろ逃げて行く現状にまだ気付かないのだろうか? 気付いてないなら本物の馬鹿だし、気付いててやってるなら筋金入りの馬鹿である。 ・・・どっちにしても、馬鹿だよな。うん。 コンテンツの内容で勝負するならともかく、罵詈雑言を並べ立... ...続きを見る
Tonapaは営業に出ております!
2005/11/09 00:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
人をどんな理由であれゴミ扱いする人は
自分もそうされるかもしれないと言うことが
わかってない人なんです

かわいそうなもんですよ(−−;
傭兵
2005/11/07 22:55
>傭兵さん
いつもお世話になってます^^

そうねぇ。ねこねこは執念深い性質なので、
礼には礼をもって接するように努力しますし、
非礼には非礼をもって報いるのが信条でしてね。

ので、自分が無意識に非礼・無礼な態度を取って、他人に指摘された時は、きちんと気分を害した理由を伺って、きちんと謝罪するように心がけています。

それでも、人間関係ていうのは、トラブルが出るものでしてねぇ・・・。
ねこねこ
2005/11/08 03:21
あのブログに関しては、私も読んでいて何度『何だこりゃ!』と憤慨した事か。他者の立場・心情を思いやる、などといったものは一切ない。そのうちに(ああ、『荒らし』自身がブログを運営したらこうなるんだろうなァ)と思いました。議論が平行線で、反論できなくなると暴言を吐き、挙げ句の果てに投げ出してしまう・・・本当にあきれた方でした。傭兵さんではないですけど、ある意味、かわいそうな方でしたネ。おそらくご自身はまったく分かっていないでしょうけど。
彦勘助
2005/11/08 10:01
根本的に「違う」んだと思います。
私もふくめて例のブログの論戦に参戦した人たちは、氏を「変な間違いを平然と言っている人」と思ってたような気がしますが(違いましたっけ?)氏は私たちを人とすら思っていないように思えます。
私たちとて、虫の声にいちいち応対はしませんよね。
決定的に違うんですよ、物の見方が。
はづきち
2005/11/08 11:26
>彦勘助さん
暴言吐きまくりでしたからねぇ。
最初は腹も立ってたんですけど、もはやそれもないですね。復活して来なきゃ、あれで終わってたんですけどねぇ・・・。
ねこねこ
2005/11/08 12:54
>はづきちさん
こんにちは^^
どっちかつーたら「他人から見たらすごい変な間違いを、本人はとっても正しい!他の意見なんか聞く余地ない程正しい!と盲信している人」っていう位置づけだったんです・・・^^;
んで、「どこそこが間違ってますよ」って言うと「私は正しい。お前たちが間違っているのだ」っていう返事しか返ってこない。相手を間違ってるとするならば、間違ってる理由を言ってくれないと始まらないんだけど、間違ってる理由として主張するものが「えぇぇーー!?」っていうものだから、また「どこそこが間違ってますよ」って皆で指摘する・・・で、エンドレスなんじゃないかなと。
もうね、無限ループみたいになってるんですけど、ループの中で発言された罵倒・中傷・暴言の類を一切謝らないでしょう。
それに“良識的日本人の意見”として自分の意見を発信しようとするでしょう。
それはやめてくれよ、頼むから、ってとこで続いてるんですよねぇ、私の中では。
ねこねこ
2005/11/08 12:55
>>通常ならただの“荒らし”扱いで

これで良いんですよ
昔なら荒らしはスルーで済んだ話なんですが
今は荒らしが開き直って自己主張しますからねぇ

ライターの松田氏はネット界隈の事情について
余りに無知すぎます
エロライター発言で自滅した人を生暖かく見...
2005/11/12 14:46
>エロライター発言で自滅した人を生暖かく見...様

HNに対して文字数制限かかっちゃったみたいですね、申し訳ありません。

>荒らしが開き直って自己主張
開き直り加減に呆れるばかりです^^;

松田氏の背景はよく分かりませんが、やはりご専門ではないのかも知れませんね。
ねこねこ
2005/11/12 14:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなコラムを発見ヤジ(゚д゚)ウマ-【part.3】 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる