言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS ホリエモン効果。タブーがタブーでなくなった時。( ´ゝ`)

<<   作成日時 : 2005/10/14 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

楽天のTBS株大量取得のニュースを見て思ったんだけど・・・

なんていうか・・・ホリエモンてば、貧乏くじ?
いやいや、タブーを打開する、斬り込み隊長ってところか。
(参考:小泉総理は運が強すぎる まとめページ ttp://yasz.hp.infoseek.co.jp/index.html 内、『ホリエモンの法則』)
とは言え、結局楽天が美味しいとこ全部持って行っちゃうのね(つд∩)


まぁ、ねこねこは株とかよく分かんないので、違った視点から。

TBS社員、笑顔の提案にも警戒感
NIKKEI NET記事 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051014AT1G1303M13102005.html

この記事文中にある、男性社員の一言。
「ライブドアの騒ぎのときは対岸の火事と考えていた。自分の会社が当事者になるとは思ってもみなかった」と険しい表情で話す。


うん、うん。そんなもんだよなぁ、普通は。
同じ立場だったら、ねこねこもそうかも知れない。

特に、日々仕事に追われる立場であれば、こんなこと、コトが成就しなきゃ知らされないもんねぇ。(社内のポジションにもよるけどもさ)
ましてや今回は楽天の行動は電光石火だったみたいだし。

楽天 2日間で6割取得〜TBS株 保有報告直前、駆け込み〜
YOMIURI ONLINE記事 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20051014mh09.htm

うひゃぁぁ、怖い怖い。((;゚Д゚)ガクブル

そーいえば、鳥取県の「人権救済条例」も、そんな側面がありましたねぇ。
こんな大事な条例、みんながよく知らないうちに決まっちゃった、みたいな。

[鳥取人権条例]「拙速な制定に追従すべきでない」
YOMIURI ONLINE社説・コラム http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051013ig90.htm

ひとつ心配なことは、マスコミに関する条項を凍結された暁には、マスコミの論調が変わってしまうかもしれないな、ということ。
現在の恣意的な報道姿勢では、やっぱり警戒せざるを得ないんですよねぇ。
この社説を書いた記者さんを信じるならば、そんなことは起こらないと思うんですけどもね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最大よりも最良たれ
「世界一のインターネット・サービス企業を目指す」これが楽天グループが掲げている目標だ。”世界一”というのが、大きさなのか質なのか明文化されていないが、三木谷社長がTBSとの経営統合を目指すということは、規模の拡大であることは間違いない。 株式公開会社の経営者は株主を選べない。「あの株主はけしから... ...続きを見る
Hotta World:: 「活・喝・勝...
2005/10/15 20:07
楽天 TBS株 を 買い増し で 買収@楽天 TBS株 買い増し に対し TBS は 買収防衛策,買...
楽天(4755)は、19日、19%強出資するTBSに対し、株式を追加取得する方針を表明しましたよ。楽天は、TBS株の保有比率を20%超まで高め、連結対象となる持ち分法適用会社にする意向だそうです。三木谷浩史 楽天社長ら2人をTBSの社外取締役に選任するこ... ...続きを見る
IPO当選ニュース★IPO当選MANがお...
2007/04/20 01:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホリえもんは、やり方が下手すぎ!
三木谷は、計算高そう。
でも・・・
そのあとに、さらに、おいしい物をかっさらっていくハゲタカが出てくるんじゃないかと・・・

人権救済条令・・・
あのまま運用されたら、とんでもないことが起こりそうだよね。
鳥取県民は、運用される前に立ち上がるべきだ!

でも・・・
政府が、人権擁護法案を提出しようとしている姿を見ていると、
ここは、鳥取で運用され、とんでもないことが起こってくれれば、
政府も考え直すんじゃないだろうかって気がしないでもない・・・
ぺんぎんママ
2005/10/15 00:55
>ぺんぎんママさん
こんばんは^^
ホリエモンは『開拓者』なんでしょうねぇ。
制度に阻まれて誰もやろうとしなかったことを、とりあえずやってみる。
普通に勝負するだけなら、多少の戦略の穴はどうにでもなるんでしょうが、制度への挑戦はそれ相応の周到さがなければ成功はしないんでしょうね。

人権救済条例は、悪法以外の何ものでもないようで。怖いのが、これで何かの問題が守備よく解決した場合、既成事実として認められること。
失敗した場合は『悪法認定』されるでしょうが、それを揉み消されることがもっと怖いです。

「うん、まぁ取りあえずやってみれば」って言える類いのものじゃないですからね、これ。
ねこねこ
2005/10/16 01:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホリエモン効果。タブーがタブーでなくなった時。( ´ゝ`) 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる