言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2050年に人口90億7590万人!?Σヽ(゚Д゚; )ノ

<<   作成日時 : 2005/10/13 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「世界人口白書」によれば、世界の人口は約64億6470万人で前年より約8700万人増えたんだそうな。ちなみに日本は約1億2810万人で0.1%の微増とのこと。

NIKKEI NET記事 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051012AT1G1203O12102005.html

・・・増え続ける人口。
・・・終わらない紛争。


ねこねこが小〜中学生の頃、『地球滅亡』系の本とか話とかが流行った。
ノストラダムスとかも、その一つだったんだけども。惑星直列とか、グランドクロスとか。
あと、色々な少年誌に掲載されていたマンガ。
『20XX年、人類は深刻な環境汚染により、ガスマスクを常時装着して生活することになる』
とか言って、スーツ姿のサラリーマンが出勤風景でガスマスクつけて、酸素ボンベを背負っているっていう絵に、なんだか怖い思いをしたことを覚えてる。
しかも、背負ってる酸素ボンベは支給制。中身なくなって支給されなきゃ窒息死だと。


今なら、ある程度技術の力で何とかなるのかな、って気はする。
でも、トラウマになってるのかしら、紛争地域で爆弾が炸裂する映像とか見ると、

「ムダに酸素消費してんじゃねぇぞ、(#゚Д゚)ゴルァ!!」

とか思ったりすることがある。

ま、それはともかく、そういう『怖い話』の中に、

人口増加による食糧難により、世界中が配給制になる

・・・っていうのがあった。その頃は、子供だったので食料より酸素がなくなる方が現実味があって怖かったのでした。

ですが、今は毎日の食事と家計を預かる主婦として、
同基金の推計では世界の人口は発展途上国を中心に増え続け、2050年には現在より約40%も多い90億7590万人に拡大する。(上記リンク記事文中より引用)

を読んだ時に、結構怖い感じがした。

食って行けなさそう、この人数_| ̄|○

下手すりゃ、ほんとに全世界食料配給制だぞこりゃ。
自然に生産できる農作物量なんて、たかが知れてる。
その頃にはエネルギー問題も深刻化しているに違いない。

今よりも25億人も多い人口って・・・ちょっと想像つかない。
その頃日本は、このまま少子化が進めばちょっと減って約1億1220万人(現在よりも約12%減)になるらしいですが。人口密度が飽和した国からの人の流入は避けられないでしょうね。

そして、その頃にはねこねこも生きていれば80歳。
たったの45年後の話。戦後の60年より短かかったりする。
社会はどんな風に変わってるのか。もしくは変わってないのか。

そう考えると、ちょっと深刻。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2050年に人口90億7590万人!?Σヽ(゚Д゚; )ノ 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる