言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS 日韓友好のお祭りは大成功。ホッと胸を撫で下ろす。( ´ー`)フゥー...

<<   作成日時 : 2005/09/26 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

韓国の報道も非常に友好的。
ちょっと安心しました。

「ソウルの真ん中で「ラッセラー!」韓日交流お祭り
朝鮮日報記事 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/26/20050926000021.html
「大学路に来た日本の伝統祭り …「日韓交流おまつり」が盛況」
中央日報記事 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67938&servcode=400&sectcode=400

朝鮮日報の記事は、文字数は少ないながら写真が非常にきれいです。
中央日報の記事でも総括として「日本の伝統祭り」と紹介されています。

先日の記事で取り上げている、「日本文化への韓国と世界の認識」に関しての危機感が薄れることはありませんが、
日本マンセー!なねこねことしては、やはりまともに取り上げてもらえると嬉しい。

そして、また最初の疑問に立ち戻ってしまう。

初めて韓国についてこのブログで書いた記事
【読書感想文c⌒っ*゚д゚)っφ の、ようなそうでないような。】
で書いた自分のエントリから、ねこねこが現在の日韓関係のもつれについて興味を持ったきっかけを抜き出します。
ねこねこが韓国について興味を持ったきっかけは、 最近の風評 と 高校時代に修学旅行で訪れた時の印象 とのズレ。
それから、「どーして必要以上に紛糾するんだ、お隣さんなのに(・ω・ )?」という素朴な疑問から。
(中略)
ともあれ、行ってみて
交流会をした韓国の高校生たち、それからやっぱり修学旅行で来ていた中国の高校生たちと、
ふつーに友達になった。

当時プリクラとかあれば絶対一緒に撮ってる。


当時訪れて、現地の高校生と交流会を持った時、お互いに英語で(こちらは拙く、あちらはペラペラ^^;)会話をしていたので、あるいは私の理解力が足りなかったのかも知れない。

それでも、現在の激しい反日運動とは程遠い、非常に友好的な印象があった。

何故韓国はここまで180度、ほんの20年弱の間に変わってしまうのか。

何故日本は「言うべきことを言う」という関係性を構築できなかったのか。

一方が完全に悪であり、もう一方が完全に善である、ということはありえない。
しかし、現在の韓国の教育現場では、日本が完全に悪である、という教育をされている。

堂々巡り。

そんなことをまたつらつらと考え続けることになりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日韓友好のお祭りは大成功。ホッと胸を撫で下ろす。( ´ー`)フゥー... 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる