言うだけならなんとでも。

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり墓堀り名人、なのか。それとも・・・? (,,゚Д゚)†

<<   作成日時 : 2005/08/25 02:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

民主党 岡田克也代表
小泉純一郎首相に1対1の公開討論開催を申し入れることを決めた。

NIKKEI NET記事 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050824AT1E2400V24082005.html

提案はすごくいい。
TVの特番とかで流したら、相当な視聴率が稼げること請け合い!
ねこねこも含めて、かなりの人が双方の発言を一語一句逃すまいと、TVに釘付けでしょう。
にちゃんねるでは、実況板がサーバー落ちろと言わんばかりの賑わいになることでしょう。


ねこねこ的には、是非とも実現してほしいところですが。
何て言うか・・・エンターテイメント的に。


記事の中では、小泉首相が
「党首討論はみんなと全員でやる。公平に扱わなければ」
と表明したとあるが、全員で公開討論って・・・討論にならないと思うんですよね。混戦しちゃって。
視聴者としては一対一の政策討論が見たい。

超多忙な小泉首相には大変申し訳ないけれど、4夜連続バトルロワイヤル!もちろん生放送!!みたいなのが面白いなと。


民主党としては、政策云々よりもまずは国民の注目を集めなくちゃってところか。
それに、どうしても争点を郵政民営化から引き離したい考えの様子。

TVで岡田代表が
「郵貯上限金額引き下げて、赤字になったら税金で補填する」
って思わず言っちゃった(´-ω-`)
のを、何とか忘れてもらいたいのかしら。

そもそも、今回の解散・総選挙については、小泉首相の目的がこれだけはっきりしてるんだから、有権者の目を逸らすのは簡単にはできないと思うのよ。
その上で、サシの勝負を挑むってことは、何かあるんでしょう。勝算か、それに近いものが。

と、書いてはみたが、虚しいなぁ。実のところ、何もないと思うので・・・つωT`)イタタタ・・・
本当に勝算があれば見たい!激しく見たい!

この時期の公開ディベートは、うっかりすると本当に自ら息の根を止めてしまいかねないので、言いだしっぺ以外は乗り気にならないとは思うんだけど。
実現したらまた歴史に残る選挙になるよ、きっと。
これが選挙の度に行われるようになれば、有権者が政策を比較検討し易い選挙になるってもんでしょ。
それこそネットで意見交換なぞしながら、じっくり見れる。
ミンナデ ヽ(´ー`)ノヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノ ミヨウ・・・


それにしても岡田代表ってば、これが実現したら演説会とは全然違う、氷のように冷静な視点で自分の発言が吟味されるってこと、分かってるのかなぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
党首討論、民主党が申し入れるも小泉首相拒否
「党首討論、民主党が申し入れるも小泉首相拒否」に関連するブログ記事から興味深いも... ...続きを見る
ブログで情報収集!Blog-Headli...
2005/08/25 13:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり墓堀り名人、なのか。それとも・・・? (,,゚Д゚)† 言うだけならなんとでも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる